2018年11月11日

だるまや 上越高田店 上越市で食べられる背脂豚骨魚介スープの一杯

上越市の「だるまや 上越高田店」へと行ってきました。

darumaya_joetsu_1.jpg


新潟市を中心に展開している「だるまや」が、今年の6月に上越エリアに進出となりました。

お店に入りメニューを見ると、新潟市のお店と同じスタイルとなっていました。


という事で注文したのは定番のコチラ

だるまラーメン

darumaya_joetsu_2.jpg


スープ

darumaya_joetsu_3.jpg


程よい濃さの豚骨魚介に背脂がたっぷりと浮き、こってりとした飲み応えです。
旨味も適度に効かせ、印象的な味となっています。




darumaya_joetsu_4.jpg


背脂醤油スープとの相性はばっちりです。

相変わらず、食べやすく、美味しい一杯でした。



もう一杯はこちら

味噌ラーメン

darumaya_joetsu_5.jpg

darumaya_joetsu_6.jpg


強い味噌の風味で濃厚に仕上がっています。


麺は歯ごたえが強い太麺です。

darumaya_joetsu_7.jpg


醤油、味噌ともに、チャーシューに加え、モヤシがたっぷりとのっているので、ボリュームがありますね。


テーブル調味料

darumaya_joetsu_8.jpg


だるまや 上越高田店の詳細
posted by BBSHIN at 22:18| Comment(0) | 上越市

2018年11月10日

天家 長岡店 背脂醤油スープとパンチある一杯

長岡市の「天家 長岡店」へと行ってきました。

tenka_nagaoka2_1.jpg


デルゼや蔦屋長岡古正寺店などがある敷地から、こちらのSEN跡地に移転オープンとなりました。


注文したのは定番のこちら

ラーメン

tenka_nagaoka2_2.jpg


スープ

tenka_nagaoka2_3.jpg


背脂が浮いた醤油味のスープです。
スープ自体はあっさり系で、背脂でパンチを出すタイプです。
出汁よりも醤油が勝ち気味の濃い醤油感となっています。




tenka_nagaoka2_4.jpg


多加水の太麺です。
平打ちの様な形状で、ツルツルモチモチ食感となっています。
かなり太めという事で、歯ごたえも強かったですね。


お願いせずとも、玉ねぎが出てきました。

tenka_nagaoka2_7.jpg


そこまで水にさらしていないのか、比較的辛い状態なので、スープへの浸し具合で調節しお好みの状態で食べる事が出来ます。

背脂醤油とタマネギの相性は良いですね。


もう一杯はコチラ

担々麺

tenka_nagaoka2_5.jpg

tenka_nagaoka2_6.jpg


最近の胡麻がたっぷりと効かせたクリーミーに仕上げたタイプではなく、背脂が浮いた上述のラーメンに辛味などを足した様な変化版的な一杯となっていました。

スープはサラリとはしていますが、辛味と程よいコクでなかなかインパクトがありました。

お勧め的には普通の背脂醤油の方となりますが、変化を求める時にはこちらも良いかなと。


刻みニンニクはお願いすると出してもらえます。

tenka_nagaoka2_8.jpg


これを投入し、ガッツリ感を加えても良いでしょう。


天家 長岡店の詳細
posted by BBSHIN at 16:31| Comment(0) | 長岡市