2018年06月20日

寅五郎飯店 あっさりながらも深みある味わいの味噌ラーメン

阿賀野市、水原駅近くにある「寅五郎飯店」へと行ってきました。

toragorou_1.jpg


色々なメニューがあり、白醤油ダレを用いたあっさりラーメン、海老チリオムライスが看板メニューの様なので、そちらを注文してみようと思いましたが、残念ながら海老チリは売り切れ、白醤油は醤油自体が品薄という事で、今は一般的な濃口醤油で提供しているとの事でした。

という事で、切り替えてこちらを注文。

味噌ラーメン

toragorou_2.jpg

toragorou_3.jpg


あっさりタイプの味噌ラーメンです。

スッキリとした飲みやすい味噌スープですが、味噌風味が強く、深みある旨味となっています。

麺は多加水の太麺でした。

トッピングとしてのっている弾力感と肉の旨味のあるチャーシューが美味しかったですね。


続きましてはこちら

担々麺

toragorou_4.jpg

toragorou_5.jpg


あっさり担々麺です。

最近の胡麻をガツンを効かせた様なタイプではなく、サラリとした飲み応えのスープです。

麺は多加水の細麺でした。


機会あれば、他にも多数取り揃えた各種メニューや、今回試せなかった看板メニューなどもトライしてみたいですね。


寅五郎飯店の詳細
posted by BBSHIN at 01:04| Comment(0) | 阿賀野市

2018年06月18日

麺や いなば 王道系スタイルの濃厚豚骨魚介つけ麺

佐渡市にある「麺や いなば」へと行ってきました。

inaba_sado_1.jpg


店内は喫茶店風の綺麗なつくりとなっています。



メニュー記載の姉妹店情報によると、こちらのお店は新潟市にあるイエローの姉妹店とのこと。
そういえば、イエローがある場所には、過去に「いなば」というお店が営業していましたね。


注文したのはこちら

つけ麺

inaba_sado_2.jpg




inaba_sado_3.jpg


つけダレ

inaba_sado_4.jpg



濃厚豚骨魚介系のスープです。
トロみがある動物系の濃厚さと魚介出汁、そして、甘味も加わっています。
つけダレには柚子皮の他、水菜、ナルト、ネギなどが入っていました。

トッピングとしては、チャーシュー、メンマ、海苔がのっており、チャーシューはレア系で歯ごたえが強いタイプでした。

麺はガッシリ系の歯ごたえが強い太麺です。

inaba_sado_5.jpg


濃厚なスープとの相性も良いですね。


お願いすると割りスープを持ってきてくれます。

inaba_sado_6.jpg


割りスープは、あっさり魚介出汁でした。

王道系スタイルの濃厚豚骨魚介つけ麺でした。
ハイレベルな一品だったと思います。


もう一杯はこちら

魚介中華そば カツオ

inaba_sado_7.jpg

inaba_sado_8.jpg


魚介が効いたライト白湯スープです。
つけ麺と同じ方向性の味で軽めの飲み応えとなっていました。

麺は細めのタイプでした。


テーブル調味料

inaba_sado_9.jpg


醤油、お酢、辣油、胡椒、七味、にんにくがありました。


ラーメン、つけ麺ともに今風のテイストを出していると思いました。
この辺りでは珍しいスタイルかもしれませんね。


麺や いなばの詳細
posted by BBSHIN at 21:30| Comment(0) | 佐渡市