2019年03月24日

ハルヤ 無化調ながらも深みある味わいの一杯!

魚沼市の「ハルヤ」へと行ってきました。

haruya_1.jpg


こちらのお店はお店の看板にも書いてありますが、旨味調味料を使用しない無化調のラーメンを提供しているとのこと。

メニューを見ると、あっさり、白湯、海老白湯がそれぞれ醤油、塩とある様です。

券売機左上があっさりの塩だったので、そちらを選び、もう一杯は濃厚にしつつ醤油ダレのものを試してみる事としました。


塩らーめん

haruya_2.jpg



スープ

haruya_3.jpg


あっさり塩味のスープは強めな魚介風味が印象的でした。

前述の通り、無化調のスープとの事ですが、確かにそうした優しい味となっていました。
ただ、物足りなさなどは感じず、前に出ている出汁感も含め、トータルで程よく旨味が重ねられているかなと思いました。




haruya_4.jpg


太さは中細位でしょうか。
魚介風味や油などが麺に絡みます。

全粒粉も使っているのか、細かな皮の部分の様なものが見えました。
バッツリとした食感が印象的な麺でした。


特に突出させる部分などはなく、全体的にうまくバランスを整えられ、綺麗に仕上げられた一杯でした。


もう一杯はこちら

正油白湯

haruya_5.jpg

haruya_6.jpg

haruya_7.jpg


クリーミーなコクの白湯スープです。
程よいトロみもあったかと思います。

無化調だが、魚介系に染めずに動物系のコクを前面に出し、タレ等の旨味がうまくバランス良くベースアップしていると感じました。
醤油の旨味が果たす役割も大きいかなとは思いますが、塩白湯の方がどの様になっているのかも気になりますね。


お店のお勧めというこちらも注文してみました。

大葉ジェノベーゼ

haruya_8.jpg


つけて食べたり、ラーメンに入れたり、色々な食べ方が出来るとの事でした。

スープに浮かせてみたところ、大葉の鮮烈な風味とイタリアンテイストが加わり、スープの印象が劇的に変わりました。
序盤は普通に食べた上で、終盤の味の変化に用いると良いでしょう。


テーブル調味料

haruya_9.jpg


ブラックペッパー、さんしょうの粉、ホールの花椒が置いてありました。

花椒は、淡麗系塩スープにベストマッチでした。
醤油にブラックペッパーなども合うかと思います。


ハルヤの詳細
posted by BBSHIN at 13:14| Comment(0) | 魚沼市

2019年03月22日

おばな家本店 新津駅近くで食べられる具材たっぷりな長崎ちゃんぽん

新津駅近くにある「おばな家本店」へと行ってきました。

obanaya_201903_1.jpg


こちらのお店の看板メニューはこちらの一杯です。

長崎ちゃんぽん

obanaya_201903_2.jpg


スープ

obanaya_201903_3.jpg


白濁したスープは見た目よりはあっさりとしています。
しっかりとした旨味があり、また、上にのった具材の味も染み込むのか、深みある味となっていました。




obanaya_201903_4.jpg


こうしたスタイルのスープにピッタリの太麺です。


そして、イカ、小海老、アサリ等の海鮮素材、豚肉、また、モヤシ、キャベツ、ニンジン当の各種野菜、カマボコ、ちくわ、さつま揚げ等、多種多様な具材がのっていました。


ボリューム満点で味も良く、とても満足度の高い一杯でした!


もう一品はこちら

長崎チャーメン

obanaya_201903_5.jpg


当初、パリパリした麺のものをイメージし「長崎皿うどん」を注文したところ、
「長崎皿うどんはちゃんぽんの汁が無いタイプで、パリパリした麺は長崎チャーメンの方です」
とお店の人がアドバイスしてくれました。

特に質問した訳でもなくそうした説明をしてくれたので、恐らくよく勘違いする人がいるのだと思われます。


ちゃんぽんと同じ様な具材が旨味たっぷりのあんかけ状になっています。

obanaya_201903_6.jpg


麺はパリパリの細麺です。

obanaya_201903_7.jpg


パリパリ食感に餡が絡み徐々に柔らかくなる感じが良いですね。

個人的には、ちゃんぽんも良いですが、こちらのチャーメンの方が好きな味でしたね。


チャーメンについてくるスープ

obanaya_201903_8.jpg


ミニカツ丼を400円で提供していたので注文してみました。

obanaya_201903_9.jpg


各品とも美味しく、とても良いお店だと思いました!


おばな家本店の詳細
posted by BBSHIN at 23:44| Comment(0) | 新潟市秋葉区