2012年06月06日

クーポンの記載ミス

先日掲載した「らーめん膳」のクーポンの印刷版ですが、

「8枚中上2枚が「衝動渾身の餃子サービス」となっている」

というご指摘を頂きました。
既に印刷された方は大変申し訳ありませんが、上2枚を破棄して下さい。

以後、クーポン作成には細心の注意を払っていきたいと思います。


らーめん膳のクーポン
posted by BBSHIN at 22:46| Comment(0) | 日記

2012年06月04日

らーめん膳のイチオシの一杯

店主イチオシの一杯コーナー

今回ピックアップしたお店は「らーめん膳」です。


らーめん膳のイチオシの一杯の詳細




クーポンコーナーにも参加する事になりました。

らーめん膳のクーポンの詳細
posted by BBSHIN at 22:39| Comment(0) | ラーメン話題

東横の期間限定メニュー「東じろう」「ハッピー和え麺」

東横の期間限定メニューをご紹介します!

今回は2品。

「東じろう」
「ハッピー和え麺」


東横の期間限定メニューの詳細
posted by BBSHIN at 07:10| Comment(0) | 投稿情報

2012年06月03日

ハッピーパス限定「来二郎」 麺や来味

ハッピーパスラーメン巡りで「麺や来味」へと行ってきました。
(お店の外観撮影は忘れてしまいました)


注文したのはハッピーパス限定の「来二郎」です。
ハッピーパスのクーポンを持ってくるか、ハッピーパスサイトの携帯クーポンを提示しないと注文出来ないので要注意!

menyaraimi_201206_1.jpg

menyaraimi_201206_2.jpg


下皿があり、スープがこぼれるほどに盛ってあります。

背油とニンニクがたっぷりとかかっていて、いかにも二郎インスパイアっぽい感じに仕上がっています。

麺や来味では素材の旨味を感じさせながらも、一口目に強烈なインパクトというより、1杯をトータルで楽しめるラーメンというイメージが強いですが、こちらの1杯はニンニクなどの威力が強烈
なせいか、食べた瞬間に舌に刺激的な味を感じます。

個人的には「麺や来味っぽくない」という印象を持ちましたが、全く違ったこういうラーメンも当たり前の様に提供出来る多様性こそが「麺や来味」なのかもしれませんね。



4人で行きましたが、そのうちの一人は「来二郎 ニンニク抜き」を食べてました。


残りの二人が食べたラーメン

シークワーサーと黒糖仕立ての冷やし中華

menyaraimi_201206_3.jpg


つけ麺

menyaraimi_201206_4.jpg


麺や来味の詳細
posted by BBSHIN at 12:00| Comment(0) | 新潟市中央区

2012年06月01日

ぼん蔵しょうゆ

ハッピーパスラーメン巡りで「ぼん蔵」へと行ってきました!

bonzo_201205_1.jpg


今回は、「ぼん蔵しょうゆ」を注文することにしました。
オープン当初に食べて以来ですが、店主の話によると「リニューアルして別物になった」との事なので、一度試しておこうと思いまして手(パー)

bonzo_201205_2.jpg

bonzo_201205_3.jpg


確かに別物です!

以前のものは、野菜炒めの味が大半を占めていた様に思えますが、だいぶ味にインパクトが出た様に思えます。
一番最初に舌に感じるのは、やはり「山椒」です。
結構刺激的なので人によっては好みが分かれる可能性がありますが、麻婆麺などにかかっているのとはまた違った楽しみがあるとも言えます。
私は、スープに混ざらない様に気をつけながら、少しずつ野菜と一緒に食べていきましたが、いきなり混ぜたりなど色々な食べ方がありそうです。

焦がし醤油の風味も強烈ですあせあせ(飛び散る汗)

食べやすい味噌・塩とはまた違った個性的な一杯でしたひらめき


友人が食べたぼん蔵しお+味玉
(ハッピーパスクーポンを使用しました)

bonzo_201205_4.jpg


餃子

bonzo_201205_5.jpg


以前は、水餃子だった気がしましたが、焼餃子に変わったんですね。
水餃子美味しかったから、今回も食べようと思ってたので残念ですたらーっ(汗)

でも、この焼餃子もモチモチ厚手の皮に肉汁たっぷりで美味しかったですグッド(上向き矢印)


隣の人が食べていて美味しそうだったhappy pass限定の「汁なし味噌担々」

bonzo_201205_6.jpg


この限定新メニュー以外にも濃厚しおつけ麺(680円)なるものの発売を開始したという張り紙が貼ってありました。

また、しばらくしたら行ってみたいと思いますダッシュ(走り出すさま)


ぼん蔵の詳細
posted by BBSHIN at 23:36| Comment(0) | 新潟市東区