2012年09月30日

東横 愛宕店 辛味噌肉ラーメシ(新潟ラーメンバトル 2012)

新潟ラーメンバトル 2012 4軒目のお店は「東横 愛宕店」を選びました

touyoko_atago_201209_1.jpg


「辛味噌肉ラーメシ」

touyoko_atago_201209_2.jpg


以前食べたラーメシよりも肉がたっぷりとのっかりボリューム満点さが見た目からも伝わってきます


前回食べた時、短くカットされた麺は箸よりもレンゲの方が食べやすかったので、今回は箸を一度も使いませんでした。

touyoko_atago_201209_3.jpg


このラーメシ

色々な食べ方があるかと思いますが、大体のパターンとしては、最初に麺だけを食べ、次にご飯と一緒に、そこにチャーシューやメンマ、紅しょうがなどを織り交ぜ、時折バターを混ぜる、そして最後にスープを投入しお茶漬けの様に、といったところでしょうか。

私は前回スープを入れるより、麺とご飯で食べてる時が一番美味しいと思ったので、今回はスープを入れるタイミングを遅らせ、かつ、スープも少し入れる程度にとどめておきました。
そして残りのスープは普通にスープとして頂きました手(パー)

東横の新たな可能性を秘めた「ラーメシ」

ぜひ一度お試し下さい!


友人が食べた野菜味噌大盛り

touyoko_atago_201209_4.jpg


定番の割りスープは器ではなく、ポットに入っていました。

touyoko_atago_201209_5.jpg


今までの様に器から木製のおたまで移してた時と比べると、ちょっと味気ない気もしますが、この方がテーブルの場所も取らないし、かつ、そんなにたくさん薄めスープを使わないお客さんの時にムダになるスープが減って良いかなと思いました。
新潟ではあまり見ませんが、県外などではつけ麺のスープ割りをこうやってるお店も見かけます。
スープを作るのにも材料を使いますし、こういうエコな工夫は素晴らしいことだと思いますぴかぴか(新しい)


辛味噌肉ラーメシについてはこちら


東横 愛宕店(パソコン)

東横 愛宕店(携帯)
posted by BBSHIN at 14:39| Comment(0) | 新潟市中央区

2012年09月29日

名古屋グランパスに完勝! 新潟5−0名古屋

やっとホームでスカっと勝ってくれましたグッド(上向き矢印)

5得点というのは初めてじゃないですかね??

気持ちよかった〜〜るんるん


今季はJ1残留出来るかどうかという危機的な状況に立たされていますが、今後へ望みをつなぐ1勝になった事は間違いありません手(パー)



ちなみに以前もブログにて告知しましたが、この試合より残りのホームゲームで、スタジアムに「新潟ラーメン.com」ののぼりを掲出する事になりましたひらめき


前節より各協賛企業ののぼりがスタジアムに掲げられています。

ラーメンといえば「三宝グループ」、そして「新潟しんきん」「新潟ケンベイ」

20120929_1.jpg


無尽蔵をやってる「キタカタ」ののぼりなども


つづきまして

20120929_2.jpg


「ALOZ日通商事」

「新潟日報こども新聞 週間ふむふむ」

そして

「新潟ラーメン.com」


こののぼりが残りの試合ビッグスワンに掲げられますので、スタジアムに行った際にお時間に余裕があれば探してみて下さい手(パー)



試合前のイベント

「平ちゃん」こと平畠啓史氏とえのきどいちろう氏のトークショー

20120929_3.jpg

20120929_4.jpg


Hi-STANDARDの難波章浩氏も応援にかけつけました

20120929_5.jpg


髪をオレンジ色に染めての参戦です


ここからは試合の写真です


ペナルティエリア内でキムジンス選手が倒されPKをゲット!

20120929_6.jpg


PKをミシェウ選手が落ち着いて決めて先制点手(チョキ)

20120929_7.jpg


歓喜に震えるゴール裏

20120929_8.jpg


キムジンス選手のロングスローからゴールが生まれる

20120929_9.jpg


ロングスローのはねかえりを拾ったキムジンス選手のボールをミシェウ選手がゴールへ流し込んで2点目ぴかぴか(新しい)

20120929_10.jpg


矢野貴章選手の鋭い仕掛けからのキックを名古屋の増川隆洋選手が処理を誤りオウンゴール

20120929_11.jpg


ブルーノ・ロペス選手の芸術的な弧を描いたシュートがゴールネットを揺らす

20120929_12.jpg


試合終了間際

ダメ押しのゴールを決めた坪内秀介選手 → そのまま試合終了

20120929_13.jpg


サポーターと喜びをわかち合う選手達

20120929_14.jpg


ヒーローインタビューは決勝点を決め、本日2得点のミシェウ選手

20120929_15.jpg


次のホームゲーム ヴィッセル神戸戦もこの試合の大勝の勢いでホーム2連勝といきましょう手(グー)
posted by BBSHIN at 21:31| Comment(0) | アルビレックス

極上鶏白湯・味噌らーめん 雷電

コマチスタンプラリー20軒目

加茂のお気に入りのお店「雷電」

raiden_201209_1.jpg


今回は初めて鶏白湯味噌を注文しました。

raiden_201209_2.jpg

raiden_201209_3.jpg


鶏の旨味、味噌の美味しさ、両方が主張し合いながらも、うまくバランスが取れていますぴかぴか(新しい)

具材の充実っぷりは塩同様さすがですね!

麺は塩を違って太麺です。
ガツンとくるスープに負けない麺はさすがです


好みで香味ラー油(という名前だったかは忘れました)をかけて食べます

raiden_201209_4.jpg


友人が食べた鶏白湯塩

raiden_201209_5.jpg


少しもらいましたが、やはり旨いですね〜

鶏の美味しさを存分に感じたいならやっぱり塩が一番ですグッド(上向き矢印)


雷電(パソコン)

雷電(携帯)
posted by BBSHIN at 10:57| Comment(0) | 加茂市

2012年09月28日

らーめん 濱来た トマト味噌とんこつらーめん(新潟ラーメンバトル 2012)

新潟ラーメンバトル 2012 3軒目のお店は新潟駅前にある「らーめん 濱来た」です。

hamakita_201209_1.jpg


こちらのお店のバトルラーメンは「トマト味噌とんこつらーめん」です!

hamakita_201209_2.jpg

hamakita_201209_3.jpg


ネーミングから一風変わったラーメンを想像していましたが、やってきたラーメンはやはり独特な雰囲気を出していましたひらめき

まず目を引くのが、上にのった水菜です。
チーズだけでなく、ドレッシングまでかかっています。
まるでパスタ屋さんで出てくる前菜のサラダです手(パー)

そして注目すべきはスープexclamation

スープをレンゲですくうと、トマトの果肉が混じっていて、酸味と食感が食欲をかきたてます。

豚骨スープ、味噌、トマト
それぞれ主張が強い食材達がうまくまとまり、飲みやすく清涼感のあるスープとなっている事もポイントが高いですねグッド(上向き矢印)

イタリアンテイストたっぷりの一杯を是非お試し下さいるんるん



トマト味噌とんこつらーめんについてはこちら


らーめん 濱来た(パソコン)

らーめん 濱来た(携帯)
posted by BBSHIN at 05:48| Comment(0) | 新潟市中央区

2012年09月27日

辛味噌亭 とうせんや エビ三昧味噌(新潟ラーメンバトル 2012)

新潟ラーメンバトル 2012

2軒目のお店は新潟駅前にある「辛味噌亭 とうせんや」です。

tousenya_201209_1.jpg


バトルラーメンの「エビ三昧味噌」

tousenya_201209_2.jpg

tousenya_201209_3.jpg


ぷりぷりのエビと揚げた桜えびがのっています。

そして、桜エビを揚げた時の海老油なのでしょうか
スープの表面からはエビの香りがします。

スープ自体は比較的あっさりだとは思いますが、多めに浮いてる香ばしい油、あとはトッピングのボリューム感で食べ応えある一杯に仕上がっていますひらめき

のっかてるエビ、ダシにもエビを使っているなど、タイトルの通りエビ三昧の一杯といえますぴかぴか(新しい)
味噌とエビって相性良いですしねグッド(上向き矢印)


エビ三昧味噌についてはこちら


とうせんや(パソコン)

とうせんや(携帯)
posted by BBSHIN at 01:51| Comment(2) | 新潟市中央区

2012年09月25日

滋魂 禁断の特濃みそらーめん(新潟ラーメンバトル 2012)

本日解禁「新潟ラーメンバトル 2012」

一軒目のお店は、、


前回の覇者・・・


滋魂ですexclamation×2

jikon_201209_2_1.jpg


このバトルに参加する食べる側・作る側 両方の人達が

「前回グランプリの滋魂が果たしてどんな味噌ラーメンを出すのか?」

と思っていた事でしょう手(パー)


そんな滋魂が送り出した一杯はこちらexclamation


「禁断の特濃みそらーめん」

jikon_201209_2_2.jpg

jikon_201209_2_3.jpg


まずはスープを一口飲むと、かなりの香ばしさを感じますグッド(上向き矢印)

CUTINを読むとネギ油、ニンニク油を使っているとか

スープは濃厚な動物系が際立つとろみのあるスープです。

そしてポイントは上にのっかった味噌漬け豚バラ肉です。

香ばしく濃厚なスープ、そして、良い味付けの肉
めちゃくちゃご飯が欲しくなりますあせあせ(飛び散る汗)
誘惑にかられご飯を注文しようかとも思いましたが、デフォルトでついていない以上、今回は食べる訳にはいきません手(パー)

スープを残した状態で
「ここで区切って一旦採点をし、気持ちをリセットしてからご飯を注文しよう」
なんて器用な神経を持ち合わせはいませんので爆弾

これから滋魂に行く皆様は、どうぞラーメンライスをお楽しみ下さい手(グー)


かなり濃厚なラーメンでしたが完食です手(チョキ)

jikon_201209_2_4.jpg



同行者が食べた野菜味噌

jikon_201209_2_5.jpg


美味しい味噌ラーメンに満足しておりましたるんるん

こちらは、バトルラーメンに比べると味噌の味を良く感じます。

「味噌」というインパクトの強い調味料の良さをそのまま出すか、または、それを更なるインパクトで重ねていくか
今回のバトルで注目していきたいところでもあります。



禁断の特濃みそらーめんについてはこちら


滋魂(パソコン)

滋魂(携帯)
posted by BBSHIN at 22:18| Comment(2) | 新潟市東区

CUT IN 10月号 配布開始

9月25日開始の「新潟ラーメンバトル2012」特集が掲載された「CUT IN 10月号」が配布開始となりましたexclamation×2

cutin201210.jpg


全34店舗のラーメン写真と詳細、お店情報、店主・店長の写真などが掲載されています。

ラーメンバトル巡りに役立つ一冊となっているので、無くなる前にお早めにゲットする事をお勧めしますひらめき

(蔦谷書店新潟県内全店舗、LoveLa万代、ファミリーマート新潟県内全店舗等、様々な場所で配布されています)


ちなみに後半にはラーメンバトル審議委員の座談会の模様が掲載されています。

私はあまり気の利いた発言が出来なかったので、文章での掲載で良かったと感じていますたらーっ(汗)

ラジオナビゲーターのSWANPさんは当然のことながら、新潟親麺会の会長をつとめる六文銭さん、潟コン実行委員会のメンバーとしてラジオ・雑誌出演をしているさりぃさん達との格の違いを実感してしまいました爆弾
頭の中に言いたい事が浮かんでもパっと適切な言葉が浮かばないもどかしさ・・
SWANPさん、六文銭さん、さりぃさんの発言を聞くたびに「あ〜 そういう視点もあるんだ〜」と感心して聞いていました(^^;)

この辺りの人間的な力を磨く事は、今後のラーメン取材活動のみならず、プライベートや仕事にも活かせると思うので、頑張っていきたいと思いますパンチ


話をバトルと関係ない方向に進めてしまいました、、


ところで、前回に引き続き今回もスタンプラリーがあり、スタンプを5つためると抽選で100名様にメタル丼が当たるという企画もあります。

先日のうまさぎっしり博で今回の景品になっているメタル丼を購入しましたが、
・スープが冷めにくい
・さわっても熱くなりにくい
・割れない
という特徴を持った素晴らしい一品ですぴかぴか(新しい)

ちょうど、もう一つ欲しいと思っていましたひらめき

審議委員をやってる身でスタンプラリーに応募して良いかは分かりませんが、ダメ元で応募してみようかと思いますたらーっ(汗)

34店を全店制覇して、気に入ったお店にもう一度行けば7回応募出来ます手(パー)



9月25日開始の「新潟ラーメンバトル2012」
ぜひお楽しみ下さいexclamation×2
posted by BBSHIN at 00:19| Comment(0) | 日記

2012年09月24日

成龍

今年7月に加茂にオープンした新店「成龍」

seiryu_kamo_1.jpg


週末ということもあるのでしょうが駐車場は満車、行列が出来ています。


ちなみにこちらのお店、燕市の背脂ラーメンの元祖「杭州飯店」で修行をされていた方がオープンしたお店です。
昨年の5月、まだ店主さんが杭州飯店で働いていた頃「加茂で独立する」という事でご紹介頂いてたのですが、なかなか加茂に行く機会がなく2ヶ月が経過してしまいましたたらーっ(汗)


待ちに待ったラーメンを食べる事が出来ます手(パー)


チャシュー麺
(背脂量は調節可能との事でしたが、普通にしておきました)

seiryu_kamo_2.jpg

seiryu_kamo_3.jpg


修行先を彷彿とさせる極太麺、そして醤油が強いインパクトたっぷりのスープを背脂がまろやかにしてくれますグッド(上向き矢印)

肉っぽさ満点のチャーシューは、そのまま食べても良し、スープや背脂に良くつけて食べても良し。


これは加茂で人気店になる事間違いなしの味ですねグッド(上向き矢印)


タマネギトッピングは50円だったので追加しましたが、サイト掲載用に別皿に入れてもらいました。

seiryu_kamo_4.jpg


しょっぱめの背脂たっぷりスープには玉ねぎが良く合いますぴかぴか(新しい)

ライスが欲しくなる味ですよねわーい(嬉しい顔)


友人が食べたラーメン(玉ねぎ)

seiryu_kamo_5.jpg


加茂で話題の新店は、期待通りの美味しさでしたるんるん


成龍(パソコン)

成龍(携帯)
posted by BBSHIN at 21:56| Comment(0) | 加茂市

2012年09月23日

煌カレーラーメン らーめんや 煌

コマチスタンプラリー19軒目

新発田市の「らーめんや 煌」へと行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

kira_201209_1.jpg


まずはギョーザ(6本)

kira_201209_2.jpg


パリパリの羽つき、そしてジューシーで旨いグッド(上向き矢印)



今回注文したのは「煌カレーラーメン」です。

kira_201209_3.jpg

kira_201209_4.jpg


さすが元焼肉屋さんだけあって、ビビンバとかに使いそうな器に入っていて、グツグツと煮立っていますあせあせ(飛び散る汗)

カレーをかけるタイプのカレーラーメンではなく、スープカレータイプで麺は濃厚なカレースープに負けない自家製極太麺です。 スープも熱々さがしばらく持続しているし、細麺だったらすぐに伸びちゃうでしょうね。

カレースープをライスにかけても良し、ラストに投入しカレー雑炊にしても良しグッド(上向き矢印)
今回はかけて食べる事にしました。

ご想像のとおり、ライスはメチャクチャ合いますぴかぴか(新しい)
まあ当然ですよね


友人が食べた とりしおチャーシュー 揚げたまごトッピング

kira_201209_5.jpg


らーめんや 煌(パソコン)

らーめんや 煌(携帯)
posted by BBSHIN at 21:27| Comment(4) | 新発田市

2012年09月22日

うま辛めん らーめん丸木屋

結構前に行ってきた「らーめん丸木屋」
スタンプラリーやその他諸々などで忙しく、更新が滞っていました。

marukiya_201209_1.jpg


いつもは、「ごまともやしのらーめん」か普通のラーメンをたのむのですが、この日は辛そうで敬遠していた「うま辛めん」を注文

marukiya_201209_2.jpg

marukiya_201209_3.jpg


ビビりながら食べてみましたが、そんなに辛くないですねひらめき
ごまともやしラーメンに辛味を追加したものなのでしょうか

ピリっと辛い中にも、ゴマの風味が良く、なかなかお勧めの一杯です!



一緒に行った50歳位の方が食べた「ごまともやしのらーめん」

marukiya_201209_5.jpg


はじめてこちらのお店で食べてみたらしいですが、味を気に入ったらしく余裕の完食

marukiya_201209_4.jpg


健康診断でひっかかり、血圧やカロリーを気にしなくてはいけない人をも完食させてしまう一杯グッド(上向き矢印)


らーめん丸木屋(パソコン)

らーめん丸木屋(携帯)
posted by BBSHIN at 13:14| Comment(0) | 新潟市西区

2012年09月20日

マーボーメン 栄華楼

沼垂にある「栄華楼」に飲みに行ってみましたビール

eikarou_201209_1.jpg


酢豚

eikarou_201209_2.jpg


餃子

eikarou_201209_3.jpg


こちらの餃子、今もやってるかは未確認ですが栄華楼公式HPでネット販売でするほどの人気商品です。

そして、実際旨いグッド(上向き矢印)
ジュワっとくる感じが良いですね

もう一皿たのむか迷うほどでした(^^;)



シメのラーメンには「マーボーメン」を選びました

eikarou_201209_4.jpg

eikarou_201209_5.jpg


とろみの強い豆腐たっぷりの麻婆餡が美味しいですね〜わーい(嬉しい顔)

熱々なスープにつかりながら、固さを保つ細麺に餡がたっぷりと絡みついてきます。


ラーメン、サイドメニューともにレベルが高く大満足です
お勧めのお店なので是非グッド(上向き矢印)


栄華楼(パソコン)

栄華楼(携帯)
posted by BBSHIN at 23:29| Comment(0) | 新潟市中央区

2012年09月19日

なおじ はなみずき店

掲示板での新店情報を見て、はなみずきの万勝跡地にオープンした新店「新潟ラーメン なおじV3」に行ってきました。

naoji_hanamizuki_1.jpg


少し後ろ姿が写っているハッピを着て帽子をかぶったおじさんに撮影許可を得て写真を撮りましたカメラ

このおじさん、勢いがあって良いキャラしてますねグッド(上向き矢印)
深夜の通販番組みたいな雰囲気を出しています。
「今なら、なおじろう3ヶ月分がたったの1万円exclamation×2
とか言い出しそう(^^;)


「なおじろう」や「焼肉ラーメン」などは1ヶ月後から開始するらしく、今のところは、白味噌、辛味噌、中華そば、つけ麺、辛つけ麺という品揃えとなっています。


なおじろうを食べようと思ってたので、かわりに注文したのは「白味噌ラーメン」です。

naoji_hanamizuki_2.jpg

naoji_hanamizuki_3.jpg


おぉ、これは初めて食べるバージョンかも??

スープは結構濃厚な動物系スープですかね? 味噌の風味も良く結構こってりしています。
ご飯なんかと合わせて食べても美味しそうなスープです。

挽肉はスープにつけて食べるとスープにも変化を与え、肉自体も美味しくなります。
時々あるコリコリした食感が良いですね〜グッド(上向き矢印)

野菜も「なおじろう」のヤサイ普通位入っていてボリュームあります。


定番のお菓子もありますひらめき

naoji_hanamizuki_4.jpg



ちなみにこちらのお店も当サイトのなおじグループ共通クーポン対象店となっています手(パー)

新潟ラーメン なおじV3(パソコン)

新潟ラーメン なおじV3(携帯)
posted by BBSHIN at 19:07| Comment(0) | 新潟市東区

コマチスタンプラリー18軒目

長岡市宮内駅近くにある「豊」です。

yutaka_1.jpg


こちらのお店は元力士の店主がやっているらしく、店内にはまわしや力士時代の手形などが飾ってあります。


ラーメン連食で同行者がほとんど食べる事が出来ない状態になっていたので、二人共少盛を注文し私が大半を食べる事にしました。
「スタンプラリーで少盛はありなのか?」
という疑問にぶつかりましたが、コマチに書いてあるルールには「セットメニューなどでもラーメンが入っていればOK」的な事が書いてあったのと、少盛が-30円でお店の人も快くスタンプを押してくれたので良しとする事にしました。

これがミニラーメン400円とかだったら話は別かなと。
ミニラーメンでスタンプを押してもらい、無料券で普通のラーメンを食べる訳にはいかないですしね。



拉麺(少盛)

yutaka_2.jpg

yutaka_3.jpg


スープはあっさりだけど良くダシが出てて、醤油が強く少ししょっぱめ。

あおさと揚げネギがスープに良い風味を与えてくれますグッド(上向き矢印)
そこまで珍しいという訳ではないですが、少し変わったあおさと揚げネギという2品が入っていますが、その二つが際立つ事なく自然なバランスの仕上がりになっていますぴかぴか(新しい)



塩拉麺(少盛)

yutaka_4.jpg

yutaka_5.jpg


こちらも醤油とほぼ似た感想です。

人気店になるのも納得ひらめき


背脂入りとか味噌とかも試してみたいですね〜るんるん


食後にはアイスがサービスです

yutaka_6.jpg


(パソコン)

(携帯)
posted by BBSHIN at 00:03| Comment(0) | 長岡市

2012年09月17日

タイ古式マッサージ 来々

ブログ更新や仕事なのでパソコンをずっと見る事が多く腰痛肩こりに悩まされているので、針や整体に通っています。
先日、針や整体が営業していない夜遅くに疲れてどうしても行きたくなり、以前より気になっていたタイ古式マッサージ「来々」というところに行ってみました。

オイルを使った足裏コース、マッサージとストレッチのタイ古式コース

かなり気持ち良いですね〜

体がかなり軽くなりましたグッド(上向き矢印)

是非一度お試し下さい手(パー)
場所はまっくうしゃ東華楼近くですひらめき

体のケアをしっかりとしながら、今やってるコマチスタンプラリー、これから始まるFMKENTOのラーメンバトル、頑張っていきたいと思います手(グー)


【Total Body Care 来々】

住所:新潟市中央区新和1-6-26 パンシャトー1F 地図
TEL:025-384-4811
定休日:木曜日
営業時間:13:00〜22:00
posted by BBSHIN at 22:20| Comment(0) | 日記

バジル香るアサリの白ワイン蒸しらぁめん お〜や

「お〜や」の限定ラーメンをサイト内で紹介していましたが、自分ではまだ食べてなかったので行ってみる事にダッシュ(走り出すさま)

ooya_201209_2.jpg


昼・夜5食限定「バジル香るアサリの白ワイン蒸しらぁめん

ooya_201209_3.jpg

ooya_201209_4.jpg


スープを飲んでみると、、

あさりのダシが良く出ていて旨いグッド(上向き矢印)

どっかで食べた事ある味だな〜と思いながら、食べていくとイタリア料理店とかで出てくるボンゴレ・ビアンコに似てると思いました。
作り方を聞いたり、お店の前に貼ってある説明書きを見ると、料理教室で習って自宅で作ったあさりパスタと似ています。(完成度には当然のごとく雲泥の差がありますが)



ベースはあっさりだけどニンニク油等が少し多く味も若干濃いめだったので迷いましたが、スープの美味しさの誘惑に負けて完食です爆弾

ooya_201209_5.jpg


といっても、背脂ラーメンや白湯スープなんか比べればかなりヘルシーな一杯だと思いまするんるん



前回の「ラーメン屋が考えるうどん」に引き続き、今回の西洋風あさりラーメン

今後のお〜やの限定ラーメンは要チェックですねひらめき

今回の限定ラーメンは10月末までらしいので、一度食べておいた方が良いかもしれませんね手(パー)

数に限りがあるのでお早めの時間にダッシュ(走り出すさま)


友人が食べた濃厚鶏らぁめん

ooya_201209_6.jpg



少しもらいましたが、以前食べた時よりもインパクトあるスープとなったかと思いますぴかぴか(新しい)


同行者が食べた梅らぁめん

ooya_201209_7.jpg


こちらは梅のさっぱり感が良いですね〜わーい(嬉しい顔)




最後に、、

「駐車場が無い」
という新潟では厳しい条件を抱える「お〜や」に追い風ですひらめき

サークルKとの間にある30分100円だった駐車場に「値下げしました」のぼりがありました。

ooya_201209_1.jpg


値段と条件はこんな感じです。

ooya_201209_8.jpg


「あ〜 でも、深夜0時からか〜」

とか思った瞬間、「って、24時までって全部じゃん!」と自分で突っ込みを入れました爆弾

「00:00〜24:00 60分100円」

という事で、お〜やから一番近い駐車場は1時間100円となりましたグッド(上向き矢印)


お〜や(パソコン)

お〜や(携帯)
posted by BBSHIN at 19:23| Comment(0) | 新潟市中央区

プラ・ドゥ・コート

コマチスタンプラリー17軒目

長岡駅すぐ近くにあるお店「プラ・ドゥ・コート」

plat_de_cotes_1.jpg


フランス料理のシェフが作るラーメンという事で話題になっているお店です。

お店の外観もお洒落ですが、店内の雰囲気もレストラン、カフェ風で、店員さん達もフランス料理店風のカッコをしているのが面白いです。

メニューにワイン、豚ホタテ丼、豚モツカレーなどがあるのもユニークですひらめき


注文したのはお店がすすめている「塩とんこつ」です。

plat_de_cotes_2.jpg

plat_de_cotes_3.jpg


大きな器に入っていてお洒落なルックスです。
レストラン的な感じですねぴかぴか(新しい)

豚骨ベースでエビ、ホタテの風味、との事ですが、意外にさっぱり・上品な味わいです。

器が一面トッピングに覆われていて、豪華さを出しています。

好きなタイミングで、柚子、梅干を入れて味の変化を楽しむ事が出来ます



同行者が食べたミニラーメン(醤油)

plat_de_cotes_4.jpg


こちらのスープは、コクたっぷりでとても美味しいグッド(上向き矢印)

上品にまとまっていて通好みの仕上がりの「塩」、分かりやすい旨味が前面に出てくる一般的にウケそうな「醤油」、といったところでしょうか。


一般的な舌を持つ私は、醤油が好みでした
かなり好みの一杯ですグッド(上向き矢印)


プラ・ドゥ・コート(パソコン)

プラ・ドゥ・コート(携帯)
posted by BBSHIN at 11:58| Comment(0) | 長岡市

新潟うまさぎっしり博2012(2012/9/16〜17)

昨日と今日、朱鷺メッセで開催中の「新潟うまさぎっしり博2012」に行ってきました。

umasagishiri2012_1.jpg


目的は当然ラーメンです。

お目当ては長岡の麺や真登×円満コラボの「メキシカン豆乳坦々麺」です。

umasagishiri2012_2.jpg

umasagishiri2012_3.jpg


濃厚かつクリーミーなスープが非常に旨い!

そぼろや辛味とのバランスも絶妙。

食べにきた甲斐がありましたぴかぴか(新しい)



来味×渚×たかみちコラボの「下町煮干し中華の佐渡産甘海老油ちゃーしゅうめん」

umasagishiri2012_4.jpg

umasagishiri2012_5.jpg


魚介が強くきいたあっさりスープが絶品!
チャーシューは柔らかいけど適度に歯応えがあり、味が良く染み込んでいました。
イベントで即席厨房は戦場の様になっているので、チャーシューはある程度切り置きで対応するかと思いきや、その場でカットしているところに意気込みを感じました



なおじ×東横×勝龍コラボの「スリーピースのみそラーメン みそ焙煎おまけ付き」

umasagishiri2012_6.jpg

umasagishiri2012_7.jpg


味噌スープは風味が良く、甘みのある辛味噌を溶かして食べながら、終盤におまけのみそ焙煎香味油をかけて味の変化を楽しみます。

味噌を使ったの3段階の味の変化を楽しめる一品でするんるん


ステージではアイドルユニットオーディションで選ばれたメンバーで結成されたという「RYUTIST(りゅーてぃすと)」が歌っていました。

umasagishiri2012_8.jpg


客席では歌に合わせ、かけ声や振り付けを行なうファンの方々がたくさんいましたダッシュ(走り出すさま)


デザートとして購入したのは、またもラーメンです。

三条市の「ビアンポポロ」の「コラーメン」

umasagishiri2012_9.jpg


良く出来てますね〜

上は生クリーム、カスタード、モンブラン
中は栗、かぼちゃ、さつまいも
下はやわらかプリン

味も抜群、そして発想が素晴らしいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



帰り際、燕三条の金属加工製品のコーナーで足が止まりました

umasagishiri2012_10.jpg


各種メタル丼が並びます。


お財布の中は6千円

メタル丼のお値段は結構なもんです・・



そして、買ってしまいました。

メタル丼Jr.(5,000円)

umasagishiri2012_11.jpg

umasagishiri2012_12.jpg


ステンレス2重構造になっていて、スープが冷めにくく、丼を持っても熱くなりにくいらしいです。

正にラーメンの為に生まれてきたといっても過言はない丼ですひらめき



ラーメン以外の記事はこちら


新潟うまさぎっしり博2012の詳細
posted by BBSHIN at 10:01| Comment(0) | グルメイベント

2012年09月16日

らーめん家 りりん

長岡市にオープンしたばかりの新店「らーめん家 りりん」へと行ってきました。

ririn_1.jpg


こちらのお店、燕三条系ラーメンの名店などで修行した店主がやっているらしいです。


店内はお洒落な喫茶店の様な雰囲気です。

ririn_2.jpg



注文したのは「背脂らーめん」

ririn_3.jpg

ririn_4.jpg


修行したお店が想像出来そうなルックスです。
ノーマルなラーメンですが、具沢山な盛り付けですね〜

麺はかなり縮れた極太麺でした。
歯応えも良く美味しい麺ですグッド(上向き矢印)

油とタマネギ、岩海苔の組み合わせは大好きです。
水菜はこってりした中にもさっぱり感を与えてくれますぴかぴか(新しい)


同行者が食べたみにらーめん(あっさり塩)

ririn_5.jpg

ririn_6.jpg


こちらは背脂らーめんとは対照的に、上品なスープです。
麺もそれに合うストレート中細麺でした。


会計時に気付きましたが、氷点下のビール アサヒスーパードライ「エクストラゴールド」があります。

ririn_7.jpg


一品料理などもある様なので近くに住んでいる人なら、軽く飲みに行ってシメにラーメン、なんてのもアリかもしれませんひらめき


らーめん家 りりん(パソコン)

らーめん家 りりん(携帯)
posted by BBSHIN at 01:44| Comment(0) | 長岡市

ビッグスワンに「のぼり」を出します

アルビレックス新潟の「必勝祈願応援のぼり旗 広告協賛募集」という企画を見て、当サイトとして広告を出す事にしました。

アルビレックス新潟のホーム戦残り5試合、選手の写真がプリントされ下部に「新潟ラーメン.com」と書かれたのぼりが、ビッグスワンに掲げられます。
前節もゲートをくぐり、客席へと行く階段にのぼりがたくさん掲げられていました。

たくさんある中から見つけるのは大変かもしれませんが、お時間に余裕がある人は探してみて下さい手(パー)


のぼりが出る試合

9/29(土) 名古屋グランパス戦

10/6(土) ヴィッセル神戸戦

10/27(土) サガン鳥栖戦

11/17(土) 川崎フロンターレ戦

12/1(土) コンサドーレ札幌戦


残りのホーム戦、全勝を目指して頑張れアルビレックス手(グー)
posted by BBSHIN at 01:13| Comment(0) | アルビレックス

2012年09月15日

けにじろう らーめん源次郎

コマチスタンプラリー16軒目

新潟市西区の新店「らーめん源次郎」

genjirou_201209_1.jpg


オープン当初にはまだなかった「けにじろう」を注文

genjirou_201209_2.jpg

genjirou_201209_3.jpg


スープや盛り付けなどは二郎インスパイア系っぽい雰囲気もありますが、麺が細麺なところが面白いですねひらめき
油多めの濃厚なスープとの相性は良いです。

器が少し小さめな事もありますが、たっぷりと盛り付けられた野菜はボリューム感があります。

肉は歯応えがあり、味はあまりついてませんが、スープをくぐらせる事で美味しく食べる事が出来ます。


同行者が食べた岩のりらーめん

genjirou_201209_4.jpg

しょっぱめのスープ、背脂入り。
岩のりを入れる事で風味が追加されしょっぱさが増します。


サイドメニューで気になってきた炙りマヨちゃーしゅー丼を追加

genjirou_201209_5.jpg


炙られたチャーシューが香ばしいですグッド(上向き矢印)

ライス部分をスープとともに食べましたが、美味しいですね〜
けにじろう、背脂ラーメン両方で試しましたが、それぞれの良さがあります。
ただし、そうした場合マヨネーズが邪魔になるので、ラーメンライス的に食べたい方は普通のライス、もしくはネギライスというのを頼んでみてはいかがでしょうか?


らーめん源次郎(パソコン)

らーめん源次郎(携帯)
posted by BBSHIN at 22:00| Comment(0) | 新潟市西区