2012年11月30日

らーめん天神下 大喜(東京都)

東京ラーメン巡りの最終日。

湯島駅近くにある「らーめん天神下 大喜」を目指し、腹ごなしもかねて上野駅から歩く事にしました。

お店に到着

daiki_1.jpg


日によっては凄い行列が出来ると聞いてたので、ピークの時間帯をずらしましたが、それでも満席かつ数人が店外で待っていました。

ちなみに、こちらのお店は小千谷市のようか、新潟市のお〜や店主が修行したお店です。


券売機で「特製とりそば」を購入

daiki_2.jpg

daiki_3.jpg


とても綺麗な盛り付けが食欲をそそらせますグッド(上向き矢印)

スープは鶏メインで魚介も効いていて、色々な旨味のバランスの取り方が絶妙ですぴかぴか(新しい)

鶏チャーシュー・鶏そぼろなど鶏の美味しさを十二分に堪能出来ます。
わんたん、味玉も旨いですね〜るんるん


このお店の後、せっかく東京にきたという事もあり、あと1〜2軒ピックアップしていたので、スープまでは完食しないつもりでいましたが、、


ついつい完食手(パー)

daiki_4.jpg


急遽ここで東京ラーメンツアーを終了し、この一杯の余韻を残したまま新潟へ帰る事としましたダッシュ(走り出すさま)


新潟の2軒についてですが、

「ようか」の「とりしお」は、大喜のスタイルをほぼ踏襲

「お〜や」の方は、「あっさり」が本丸亭ベースで、2店で培った様々な引き出しを限定ラーメンに注ぎ込んでいる

といったところでしょうか。


また、店員さんに「新潟からお〜や店主の薦めでやってきました」と話をするととても嬉しそうにしていました。
その後、店主さんが奥から出てきて挨拶にきてくれましたぴかぴか(新しい)
「ようか」「お〜や」が新潟で話題のお店である事を伝えると、凄く嬉しそうに
「弟子達に負けない様に頑張ります手(グー)
とのお言葉グッド(上向き矢印)

既に超人気店となっているというのに、この驕らない姿勢が、今の味に繋がっているのかなと感じましたひらめき


また、機会を見つけて食べに行きたいと思いますダッシュ(走り出すさま)


らーめん天神下 大喜の詳細
posted by BBSHIN at 03:40| Comment(2) | 東京都

2012年11月29日

Japanese Soba Noodles 蔦(東京都)

水道橋駅近くのビジネスホテルに宿泊し、翌朝春日 → 巣鴨と移動し、「Japanese Soba Noodles 蔦」へと行きましたダッシュ(走り出すさま)

tuta_1.jpg


お店につくと、右側のマンションのエントランス部分に10人位の行列が出来ていて、しばらく並んで店員さんに呼ばれてお店に入ると、店内の待合席で3人が待っていました。


券売機で「味玉そば(醤油)」を購入

tuta_2.jpg

tuta_3.jpg


スープは色々な旨味を感じさせながらも、それぞれが突出せず、鶏の旨味を十分に感じる事が出来ますグッド(上向き矢印)

パっと見パツパツ感のある麺かと思いきや、かなりの弾力でコシの強い麺です爆弾
ちょっと予想外でビビりましたねあせあせ(飛び散る汗)

「一番人気は味玉醤油そば」
と書いてあったので、味玉トッピングを選びましたが、旨味たっぷりのインパクト大な味玉かと思いきや、程よい味の染み具合な感じです。
濃い味の味玉からのスープへの味の溶け出しを嫌ったのではないかと思いました。

個人的には麺があまり好みではなかったのですが、それでも「かなり旨い」と感じるハイレベルさグッド(上向き矢印)
とても洗練された絶妙なバランスの一杯でしたぴかぴか(新しい)


久しぶりの東京遠征で後に何軒か控えていたのにも関わらず、つい完食してしまいましたたらーっ(汗)

tuta_4.jpg


Japanese Soba Noodles 蔦
posted by BBSHIN at 00:39| Comment(2) | 東京都

2012年11月27日

信濃神麺 烈士洵名(東京都)

「たかぎ」で食べた後、数十分歩き水道橋駅近くのビジネスホテルで一休憩。
夕方から食べ歩きを開始し、一気に3杯食べ、その後に重い荷物を背負い歩いた事でぐったりとなってしまいました。

狙いの「本枯中華そば 魚雷」を目指すものの、営業時間終了の23時を5分程オーバーたらーっ(汗)

そこで、行ったお店はすぐ近くにある深夜1時半ラストオーダーの「信濃神麺 烈士洵名」です。

reshijunmei_1.jpg


注文したのは「らーめん」

reshijunmei_2.jpg


麺は太麺と細麺があり、太麺の方は「当店でしか味わえない特注麺」と書かれていたのでそそられましたが、サラっと食べたかったので細麺を選択。

reshijunmei_3.jpg


スープは色々な旨味がつまりながらも、バランス感の良い仕上がり。
さっぱり感のある飲み口のスープは、満腹感でいっぱいの体でも飲みやすく、かつ、美味しいと感じますぴかぴか(新しい)

変な形のメンマだなと思って食べると、それはエリンギでしたひらめき
有名店なので常識なのかもしれませんが、知らずに食べたのでビックリしました(^^;)


信濃神麺 烈士洵名の詳細
posted by BBSHIN at 22:18| Comment(2) | 東京都

2012年11月25日

たかぎ(東京都)

横浜の本丸亭で食べた後、東海道線、東京メトロ丸ノ内線を乗り継ぎ東京の茗荷谷駅までやってきました。

全国のラーメンを食べ歩き、ラーメン事情にとても詳しい方からの

「茗荷谷の『○○○』がお勧めです」

というアドバイスを元に、今回狙ったお店は、、


『たかぎ』ですexclamation×2

takagi_1.jpg


こちらのお店、新潟市出身の店主がやっているとの事ですひらめき


らー麺

takagi_2.jpg

takagi_3.jpg


見るからに美味しそうなルックスですぴかぴか(新しい)



スープを一口飲んでみると、、、



美味しいじゃないですかexclamation×2exclamation×2



濃厚そうに見えて程よいさっぱり感のあるスープは、様々な旨味が凝縮されコクたっぷりなのに、後味スッキリ。
この店にくるまでの2時間前に六角家で濃厚豚骨醤油、本丸亭ではあっさりながらもスープまで完食した後だというのに、スープを飲む手が止まりませんあせあせ(飛び散る汗)

麺はスープを馴染ませるタイプではないと思いますが、スープの旨味が強いので、縮れっぷりが持ち上げるスープの量が適量です。

肉の美味しさたっぷりのチャーシューは、大きく肉厚で食べ応え満点です手(チョキ)

そして、端っこにひっそりとたたずむメンマがこれまたウマいグッド(上向き矢印)


もし新潟県内のお店であれば管理人ベストラーメンの2012年にランクインしてた事でしょう手(パー)


食前は撮影許可のみで、食後に店主さんに新潟からやってきた事を伝え、HP掲載したい旨を伝えると、当サイトを見た事があるとの事でしたひらめき
新潟出身という事もあるのでしょうが、嬉しい話ですね〜るんるん


更に話を聞くと、本丸亭で修行した店主は、新潟のお〜や店主とも仲が良いとの事です。

何のリサーチもせずにお店に伺ったのですが、世の中広い様で実は狭いものだなと感じました(^^;)
まあ、この店を教えてくれた人からすれば、きっとその辺りは織り込み済みで当然の事だったのかもしれませんが。


新潟出身の店主が東京で活躍してる姿を見る事が出来たのは収穫でしたぴかぴか(新しい)


たかぎの詳細
posted by BBSHIN at 22:34| Comment(0) | 東京都

塩らー麺 本丸亭 横浜元町店(神奈川県)

六角家で食べた後、東白楽駅から元町・中華街駅へと行きました。

目的のお店は、新潟市に今年オープンした期待の新店「らあめん お〜や」の店主が修行をしたお店「塩らー麺 本丸亭 横浜元町店」です。

honmarutei_motomati_1.jpg


注文したのは「本丸塩らー麺」(味玉)

honmarutei_motomati_2.jpg


スープはあっさりだけど、しっかりとした旨味が特徴的です。
お〜や店主は淡い飲み口のスープを好むらしく優しい口当たりの味となっていますが、こちらはバランスを保ちながらも輪郭のハッキリとしたスープとなっていますぴかぴか(新しい)

このスープにトッピングの春菊が良く合います。
「スープが熱いうちによくひたしておいてください」
という注意書きがありました。


麺はツルツルした食感の平打ち麺です。

honmarutei_motomati_3.jpg


この麺がスープとマッチ手(チョキ)
程よい塩分濃度のスープを適度に持ち上げてくれますグッド(上向き矢印)

チャーシューはジューシーさ、歯応えなどがとても良いるんるん


「数十分程前に六角家で濃厚家系ラーメン食べたばかりだし、さすがにスープ飲み干しまではやめておこう・・」

「でも、、もうちょっと飲みたいたらーっ(汗)

「しかし、人間ドックで脂肪肝といわれたし・・」

などと考えているところに、隣に座った方が勢い良くスープまで飲み干し「ご馳走様でした! 美味しかったです手(チョキ)」みたいな感じで店をあとにしたのを見て、、、


私も完食です手(グー)

honmarutei_motomati_4.jpg


食後、店員さんに「お〜や」が地元誌や新聞などで取り上げられたりする話題の新店である事を伝えると、凄く嬉しそうにしていましたグッド(上向き矢印)
お店の人達の反応を見るとお〜や店主の人柄の良さが伺えますわーい(嬉しい顔)


塩らー麺 本丸亭 横浜元町店の詳細
posted by BBSHIN at 01:17| Comment(0) | 神奈川県

2012年11月24日

六角家 六角橋本店(神奈川県)

東京・神奈川ラーメン巡り4軒目

浜松町から京浜東北線で横浜へ、横浜から東急東横線で東白楽に行き、学生時代に慣れ親しんだお店「六角家 六角橋本店」へと向かいました。

久しぶりの六角家に気持ちが昂ってしまったのか、うっかり急行に乗ってしまい菊名から各駅で戻るハメにたらーっ(汗)

そして15年ぶりにやってきましたダッシュ(走り出すさま)

rokkakuya_1.jpg


ラーメン

rokkakuya_2.jpg

rokkakuya_3.jpg


味の濃さ:普通
油の量:普通
麺の固さ:固め

でお願いしました手(パー)

スープは当時の記憶と比べると、鶏油の香ばしさと濃厚な豚骨が、若干ライトに変化した様に感じられます。

一口目の印象はボンヤリとしているのですが、スープを飲み進めると口の中はいつもの家系ラーメンの味でいっぱいになっていきます


お客さん達までビビる様な体育会系の店員さん達はメンバーが一新され、現在は若いお兄さん達になっていました。

時代は変わるものなのだと、しみじみと実感致しました


六角家 六角橋本店の詳細
posted by BBSHIN at 14:22| Comment(0) | 神奈川県

中華そば むらさき山(東京都)

東京ラーメン巡り3軒目

笑の家から田町方面に戻る途中、三田駅前にある「中華そば むらさき山」に寄ってみました手(パー)

murasakiyama_1.jpg


ノーマルな「中華そば」を注文

murasakiyama_2.jpg

murasakiyama_3.jpg


濃厚な豚骨魚介スープ、麺はスープが良く馴染むストレート中細麺。
豚骨魚介というと良く有りそうでいて、どこかが違うというか、あまり食べた事ないタイプの味でした(^^;)
口の中に様々な旨味が広がりますぴかぴか(新しい)

こってり濃厚なのですが、そんなにクドくなくて食べやすく、麺の食感も良いグッド(上向き矢印)
とてもクオリティの高い一杯でしたわーい(嬉しい顔)


「豚ごわん」「高菜ごわん」などのご飯物サイドメニューがあり、中華そばのスープをかけて食べる事を推奨しています。
この中華そばのスープをご飯にかけたら旨い、というのは試さずとも容易に想像出来ますひらめき
お腹いっぱいなので、注文は出来ませんでしたが、空腹状態で再トライしてみたいお店でした手(パー)


中華そば むらさき山の詳細
posted by BBSHIN at 13:16| Comment(0) | 東京都

2012年11月23日

笑の家(東京都)

東京ラーメン巡り2軒目

南麻布にある「笑の家」へと行ってきました。

syounoya_1.jpg


心一家店主に
「東京でお勧めの家系ラーメンを教えて下さい」
とお願いしたところ、こちらのお店を勧められたので行ってきましたダッシュ(走り出すさま)
(JR田町駅からは結構ありますが、頑張って歩けば行ける距離です)


こちらのお店の店主は、90年代後半に六角家の店長をやってたらしく、その時心一家店主が店員として働いていたらしいです。
学生だった私は、当時新潟には無かった家系ラーメンの味に驚き、戦場の様なお店の雰囲気に若干おびえながらも何度も通った記憶があります。


今回注文したのはラーメンです。

syounoya_2.jpg

syounoya_3.jpg


注文は昔から変わらず「麺固め」でそれ以外は普通です。

一口目に感じる家系ラーメン特有の香ばしさ、スープのコクは相変わらずですグッド(上向き矢印)
初めて入ったお店なのに、初めて食べた感じがしない味がココにはありました手(パー)

心一家と比べると麺が少し細めな気がしましたが、スープはほぼ同じです。
10数年経っても遠く離れた2店が同じという事は、きっと2店とも基本を守り続けているのでしょうひらめき


店主さんに新潟から心一家店主の紹介できた事を伝えると、

「新潟の後輩達(心一家、高野家)の事は気になっています」

と嬉しそうに言ってましたわーい(嬉しい顔)

高野家は行った事が無いので、今度行ってみようと思います手(パー)


また、現在休業中の心一家ですが、12月9日に黒埼インター近くに移転オープン予定となっています。
(場所は美味しいインド料理が自慢のガネーシャと同じ建物です)


笑の家の詳細
posted by BBSHIN at 23:53| Comment(0) | 東京都

ラーメン二郎 三田本店(東京都)

東京ラーメン巡り1軒目

田町に用事があったので、近くにある「ラーメン二郎 三田本店」へと行ってきました。

jiro_mita_1.jpg


券売機でプラスチックの食券を購入しカウンターの上に置きます。
麺の量、麺の固さ、味の濃さ(薄め)など後から変更できないものは先に聞かれ、お店の人に聞かれたタイミングで野菜やニンニクの量について注文(コール)します。


今回は普通のラーメンにしました。

jiro_mita_2.jpg

jiro_mita_3.jpg


普段大盛りなどを食べない私にとっては、麺の量がかなり多かったですあせあせ(飛び散る汗)
いけるかと過信してましたが、減らしておけば良かったたらーっ(汗)
体の衰えを感じますふらふら

スープまでは無理でしたが、麺と野菜だけは全部食べましたひらめき


この後、2〜3時間の余裕があったので、もう1、2軒行く事を計画していたのですが、かなりお腹いっぱいになったので、喫茶店で時間を潰す事にしました爆弾


ラーメン二郎 三田本店の詳細
posted by BBSHIN at 22:17| Comment(2) | 東京都

2012年11月20日

「悠華居」のコース料理

2ヶ月程前、2次会幹事達への依頼、顔合わせとして西区の「悠華居」へと行ってきました。

普段から食べ歩きに付き合ってもらってる友人達なので、いつも通り撮影ですカメラ

yukai_201211_1.jpg


前菜(生くらげ、豚ロースのゴマソース、ゆば刺し)

yukai_201211_2.jpg


自家製焼売、春巻き(取り分け後)

yukai_201211_3.jpg


エビチリ

yukai_201211_4.jpg


レタスと玉子のスープ

yukai_201211_5.jpg


若鶏と具だくさん野菜の黒酢入り甘酢炒め

yukai_201211_6.jpg


焼き餃子

yukai_201211_7.jpg


肉きのこあんかけヤキソバ

yukai_201211_8.jpg


杏仁豆腐

yukai_201211_9.jpg


お値段も手頃で料理もそれぞれ美味しかったですぴかぴか(新しい)

ランチにも飲み会にも使え、また、ラーメンだけを食べに行っても良し。
色んな使い方が出来るお店ですねグッド(上向き矢印)


悠華居(パソコン)

悠華居(携帯)
posted by BBSHIN at 21:50| Comment(0) | 新潟市西区

さんぽう亭 新津店

協力者からのラーメン情報。
今年の春位にもらってた情報の更新が遅れてしまいました。


以下マーロウさんのコメント


さんぽう亭、新津店に行って参りました。
俺はこの店が閑散としている日を知りません。特にお昼時には行列が出来ています。
もちろん今回も大行列でした。

sanpou_niitsu_1.jpg


俺は五目うま煮めんを注文。

sanpou_niitsu_2.jpg

sanpou_niitsu_3.jpg


ランチの時間はライスの無料サービスがあります。
麺は細めんのちぢれ、甘めの味付けです。
白菜・人参・しいたけなど、具だくさんです。

餡が熱を閉じ込める蓋の役目をしてくれるので最後まで熱々のままで食べられます。

さんぽう亭は毎年色々と趣向を凝らした新メニューを登場させてくれますので飽きさせませんよね?

創業以来撤退した店舗がないという事も納得できます。

店がある場所は原信ショッピングセンターという様々な店が立ち並ぶ場所にあります。
食事をした帰りに原信やアメリカ屋で買い物も出来ます。
他にもTSUTAYAありブックオフあり西松屋ありの何でもありなところです。


さんぽう亭 新津店(パソコン)

さんぽう亭 新津店(携帯)
posted by BBSHIN at 21:34| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2012年11月18日

おもだかや 女池店 おもだかわんたん

コマチスタンプラリーの無料券を使って「おもだかや 女池店」へと行ってきました。

omodakaya_201211_1.jpg


カウンター席に座ると新野さんが目の前でお仕事されていたのでパシャリ!

omodakaya_201211_2.jpg


カメラを向けるとすぐにキメ顔をしてくれるのはさすがですexclamation×2

スタンプラリーの話題となると、30軒のラリーを3枚完走したツワモノがいた事などを教えてくれました手(パー)


メニューには載ってませんでしたが、おもだかそばにわんたんトッピングをお願いしたらやってくれました。

omodakaya_201211_3.jpg

omodakaya_201211_4.jpg


あっさりだけど、体に染み渡る様なスープは相変わらず美味しいですね〜るんるん

そしてチャーシューがこれまた美味しいんですよねぴかぴか(新しい)
昔ながらの製法のチャーシューですが、スープに旨味を逃がし過ぎず肉の旨味、染み込んだ旨味などのバランスがなんともいえません手(パー)


常連さんの注文を聞いてると、「薄味」なんて注文も出来るみたいですひらめき



友人が食べたおもだかチャーシュー

omodakaya_201211_5.jpg


今度は野菜ラーメンの「おもだかそば」とトッピング全部のせの「デラックスそば」の融合版をトライしてみたいと思います。(可能であればですが)
価格は私の想定では1,150円ですが、たまの贅沢にはちょうど良いかなと
ここのラーメンは体に優しい感じがするので、少々たっぷり食べても、胃がもたれない印象です。


餃子を2皿注文!

omodakaya_201211_6.jpg


おもだかや 女池店(パソコン)

おもだかや 女池店(携帯)
posted by BBSHIN at 23:52| Comment(0) | 新潟市中央区

東横 愛宕店 ニンニクたっぷり味噌ラーメン

コマチスタンプラリーの無料券を使い「東横 愛宕店」へと行ってきました。

touyoko_atago_201211_1.jpg


決まって食べるのはコレ

野菜みそラーメン

touyoko_atago_201211_2.jpg

touyoko_atago_201211_3.jpg


寒い時はこういう味噌に限りますね〜グッド(上向き矢印)

ポット入りになった割りスープを少しだけ入れて食べました手(パー)


最近風邪を引いてしまい、疲れがたまっていたせいかなかなか治らないので、風邪対策として無料のニンニクを注文しましたダッシュ(走り出すさま)

touyoko_atago_201211_4.jpg


ニンニクをガッツリと入れるとだいぶ味が変わりますが、味噌とニンニクというのは相性抜群ですグッド(上向き矢印)

たまにはこんな刺激的な一杯もアリかもひらめき

普段からニンニクを注文して、終盤投入するという手も有効かと思われます。


奥さんが食べた普通の味噌ラーメン

touyoko_atago_201211_5.jpg



11月末まで「餃子まつり」というのをやってるらしく、一皿300円が280円となり、更に2個増量のサービス中です。

touyoko_atago_201211_6.jpg


そして、お持ち帰りの冷凍30個入りがお試し価格450円という破格サービスexclamation×2

「これはかなりお得exclamation&question」と思い、店員さんに注文してみましたが、残念ながら売り切れバッド(下向き矢印)

よく見ると
「限定数につき、売り切れの際はご容赦ください」
の注意書きがありましたたらーっ(汗)


愛宕店限定の生姜焼きのミニサイズ(500円)を注文

touyoko_atago_201211_7.jpg


たっぷり食べてお腹いっぱいあせあせ(飛び散る汗)
どんなに体調悪くても、食欲だけはいつも落ちないんですよね(^^;)


ラーメンで体も温まり、ニンニク、生姜と風邪に効きそうなものをたくさん食べた事で、5日間治らなかった風邪にトドメを刺せそうですわーい(嬉しい顔)


東横 愛宕店(パソコン)

東横 愛宕店(携帯)
posted by BBSHIN at 00:07| Comment(0) | 新潟市中央区

2012年11月17日

ラーメンたに あおさラーメン

平日お昼に古町に行き「ラーメンたに」でお昼を食べる事にしました。

tani_201211_1.jpg


お店に入ってみると、メニューがいくつか追加されています。
(トッピングの組み合わせで出来る「あおさのりチャーシュー」「岩海苔チャーシュー」が追加されていました)

その他に、「豚の角煮」「にしんうま煮」「さば水煮」などのおつまみメニューが追加されていて、営業時間は大体深夜1時半まではやっていて、時には深夜2時過ぎまでやる日もあるとか?
場所に合わせた営業スタイルの変化が見受けられます。


そして今回注文したのは「あおさラーメン」です。

tani_201211_2.jpg

tani_201211_3.jpg


スープを飲んでみると、あおさからの磯の香りが染み出していて良い感じでするんるん

あおさというと、新潟ではあまり使ってるお店を見かけないので珍しいですよね
この前食べた長岡の「豊」も入ってたかな??

あと、スープが以前食べた時のものとだいぶ違ってる感じがしたので、店主に聞いてみると色々と試行錯誤し味を加えたとの事でしたひらめき
前回食べた時は、鶏の味が前面に出ていてそこに醤油ダレが味をプラス、という様なイメージだった記憶がありますが、今回のは色々と入っている感じでした。
お店の人が言うには、色々試す中で「ホタテ」と「スルメ」を入れる様になったとか。


少ししょっぱめに感じるスープは、飲んだ後のシメのラーメンにぴったりだと感じましたビール
営業時間の変更も含め、客層に合わせ味を変化させていく等の柔軟な対応は、今後の発展性を感じさせてくれますグッド(上向き矢印)



他には、平日お昼限定でライス無料サービス、サイドメニューとして、チャーシュー丼、牛丼が追加されていました。

ラーメン屋さんのサイドメニューとしてチャーシュー丼があるのは良くみかけますが、「牛丼」というのは珍しいと思い注文してみました手(パー)

tani_201211_4.jpg


普通の牛丼といえばそこまでですが、牛丼屋さんで出てくる牛丼と変わらないレベルです。
ラーメンとセットで食べるには量もそこそこで、なにより美味しかったので、これで200円は安いですねグッド(上向き矢印)

※追記2012/11/17
残念ながら牛丼、チャーシュー丼はメニューからなくなってしまうそうです
今後の新メニューにご期待下さい
(平日お昼のライス無料は継続らしいです)


ラーメンたに(パソコン)

ラーメンたに(携帯)
posted by BBSHIN at 02:20| Comment(0) | 新潟市中央区

2012年11月15日

四季の味 千の月 サーモンイクラ丼

最近ちょくちょく行ってる「四季の味 千の月」
先週末に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

sennotuki_201211_1.jpg


コマチ無料券を使用です(2枚目)

麻婆麺

sennotuki_201211_2.jpg

sennotuki_201211_3.jpg


ピリっと辛い麻婆餡がスープと混ざり合い良い感じです。
山椒の香りが食欲をかきたてます

以前食べたものはもう少し甘みがあった気がしますが、体調の問題か、または、味を変化でしょうか?

今回の方が美味しいと感じましたるんるん


サーモンイクラ丼

sennotuki_201211_4.jpg


生と炙った身の半分ずつで、上にいくらが盛り付けられています。

こちらも丁寧に作られた一品で大満足でするんるん


ラーメンに限らず、色んなメニューが美味しい事がこのお店の魅力ですねわーい(嬉しい顔)


四季の味 千の月(パソコン)

四季の味 千の月(携帯)
posted by BBSHIN at 22:42| Comment(0) | 新潟市江南区

2012年11月12日

まっくうしゃ 塩 醤油ちゃーしゅう

コマチスタンプラリーの無料券を使うべく、「まっくうしゃ」に行ってきました

makusya_201211_1.jpg


無料券を使って「塩」を注文

makusya_201211_2.jpg

makusya_201211_3.jpg


やってきた瞬間に漂うエビの香りは相変わらずです

香味油、タレが合わさり、絶妙なバランスとなった濃厚な動物系スープはついついたくさん飲んでしまいます。


初めてこちらのラーメンを食べた時、最初に強烈なエビの香りが漂い、徐々に強く感じなくなっていくのは「慣れ」なのかと思ってましたが、実際は食べ進めるうちに香味油が減っていっているからなのかなと思いました。



醤油ちゃーしゅう

makusya_201211_4.jpg


相変わらず旨いですね〜グッド(上向き矢印)


こちらのお店、私の好みにハマったので、オープン以来かなり通っていますダッシュ(走り出すさま)

ここのスープを使った担々麺とか、または、「あっさり」とか出てこないかな〜
ラーメンバトルに参加して限定ラーメン出したりしてるので、そういう可能性もあるのかなと予想しています。


まっくうしゃ(パソコン)

まっくうしゃ(携帯)
posted by BBSHIN at 23:39| Comment(0) | 新潟市中央区

2012年11月11日

結婚披露宴でラーメン型ウェディングケーキ

私事で恐縮ではありますが、、


11月10日(土)、新潟市中央区女池南にある「リージェンス・ウェディングマナーハウス」にて結婚披露宴を執り行いましたぴかぴか(新しい)

参加して頂いた方々からは、数々の励ましお言葉、また、素晴らしい余興など、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。


また、緊張してリハーサルどおり出来ない自分がいましたが、式場の方々のフォロー・サポートのおかげでなんとか乗り切る事が出来ました(^_^;)


リージェンスの料理を掲載します

(いつもブログに登場している「タチの悪い先輩」に撮影してもらいました)

20121110_1.jpg

20121110_2.jpg

20121110_3.jpg

20121110_4.jpg


食べる暇はほとんど無いかと思いきや、結構食べる事が出来ました。
どれも美味しかったです手(チョキ)


ウエディングケーキはどんなものにするか迷いましたが、リージェンスの担当の方に「ラーメンが好き」という事を伝えると、パティシエの方がアイデアを出してくれました

そして出来たケーキがこちらひらめき

20121110_5.jpg


もちろんレンゲで頂きました手(チョキ)


※後日、先輩が撮影したケーキ写真を送ってくれましたるんるん

20121110_10.jpg


無事結婚式を終え、2次会は古町にあるジョイアミーアにしました。

20121110_9.jpg

※お店の外観写真は以前撮影したものです


こちらを選んだ理由としては、バンド演奏を機材の持ち込み無しで出来るという事が大きかったです。


また。お店側に無理を言って、厨房にラーメン職人を招きラーメンを振舞う事にしました。

お店は昔から好きなお店の「来味」さんにお願いしてみたところ、快諾して頂きましたるんるん
サポートとして東横の2代目店主も駆けつけてくれましたダッシュ(走り出すさま)


そして今回提供して頂いたラーメンがこちらひらめき

20121110_6.jpg

20121110_7.jpg


味について、細かい事はうまく説明出来ませんが、人生の中で一番美味しい一杯だったと思いますひらめき


奥さんに

「肝臓が悪いんだからスープは全部飲んじゃダメ」

と言われましたが、

「コレは飲ませてくれ手(グー)

と完食ダッシュ(走り出すさま)

20121110_8.jpg


ラストのお見送りの際に
「ラーメンが美味しかったグッド(上向き矢印)
という声をいくつも頂きましたわーい(嬉しい顔)

また、ジョイアミーアの料理、雰囲気なども好評でしたぴかぴか(新しい)


とても素晴らしい一日を過ごす事が出来ましたるんるん
今後も色々な事にチャレンジし、頑張っていきたいと思いますパンチ
posted by BBSHIN at 00:21| Comment(6) | 日記

2012年11月07日

らあめん お〜や 濃厚カレー三昧らぁめん

PRコーナーに情報をもらっていた「らあめん お〜や」に行ってきました。

ooya_201211_1.jpg


お〜やのPR情報はこちら



12月下旬までの限定ラーメン

「濃厚カレー三昧らぁめん」

ooya_201211_2.jpg


スープを飲んだ瞬間に感じるカレーの香ばしさぴかぴか(新しい)
そして一瞬遅れて色んな旨味がやってきます。

一口目から一杯全体への期待感が高まりますグッド(上向き矢印)



麺を食べてみると、、

ooya_201211_3.jpg


カレーやスープの味が絡みついて旨い手(チョキ)
かなりのカレー風味ですひらめき

私の判別能力が低い事もあり、「麺をスープを吸いやすいタイプに変えた」と思い、店主に聞いてみたところ、その辺りの変更はなく「カレーパウダーを麺に練り込んだ」との回答でした。
(そういえばPR情報に書いてありましたたらーっ(汗)

特製タレをつかったという豚肉も良い味出してます手(パー)
肉やタレの味もスープに落ちているのでしょう。
色んな旨味の絡みあいを楽しむ事が出来る一杯でするんるん


らあめん お〜や(パソコン)

らあめん お〜や(携帯)
posted by BBSHIN at 23:52| Comment(0) | 新潟市中央区

2012年11月05日

麺屋やそべ 特製あんかけらーめん

新発田の「麺屋やそべ」より、新メニュー情報をもらっていたので行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

yasobe_201211_1.jpg



今年の1月に食べにきた時とは雰囲気が変わり、ラーメン居酒屋的要素が強くなっています。

さつまゑびす堂の「酔神」のプライベートラベル

yasobe_201211_7.jpg


居酒屋メニューが充実してきましたひらめき

yasobe_201211_8.jpg



今回の目的はこちらひらめき

新メニューの
「特製あんかけらーめん」

yasobe_201211_2.jpg

yasobe_201211_3.jpg


ピーマン、もやし、白菜などの野菜たっぷりが入っていますグッド(上向き矢印)

スープは豚骨とかつおダシのWスープらしいですが、魚介を強く感じます。
普段から良く食べる五目ラーメンは、スープは比較的控えめで、五目あんの味がメインの事が多いのですが、こちらはあんとスープ両方が主張し、かつ、バランスも取れています。

店主曰く、中に入ってるピーマンと唐揚げがポイントとのことです。
これを別の野菜やチャーシュー、通常メニューのカレー味の唐揚げにしてみると、あんとの相性が悪いとか
試行錯誤してこの形になったらしいです。


ちなみに、スープにはお米が混ぜられているらしいですが、そちらの米は店主自前の田んぼから取れたお米との事ですぴかぴか(新しい)


居酒屋メニューなど、多種多様の料理を作るご主人の技術を注ぎ込んだ一杯は是非試す価値があると思います手(パー)


詳細は
店主イチオシの一杯「麺屋やそべ」
に掲載しておきました





食後、店主に

「美味しかったです手(パー)

と伝えると、

「あっ 実は常連さん限定のもっと美味しい裏メニューがあるんですよひらめき

と言ってきました。

タイトルは「胡麻味噌ラーメン」


私は心の中で

「もっと旨いのがあるなら、それを看板メニューにすれば良いのに・・」

と思っていましたが、利益率が低くて常連さんに出すのが精一杯、とか色々な事情があるのでしょう。


今度機会があれば食べてみたいと思います手(チョキ)



同行者が食べた「しんちゃんらーめん」

yasobe_201211_4.jpg


醤油らーめんの麺が少ないバージョンらしいです。

麺が少ないといっても、盛り付けなどは590円とは思えない豪華さですねぴかぴか(新しい)
チャーシューも美味しいですわーい(嬉しい顔)

少ししょっぱめあっさりスープに魚介を強く感じます。

以前味噌ラーメンを食べた時よりも魚介っぽさが強く出てると感じましたが、Wスープの比率を変えたとの事です。
今の方がすっきりしてて、なおかつ、旨味も多く感じるので好きですね

味噌ラーメンの方も色々アレンジを重ね、以前イチオシの一杯コーナーに掲載した時とはだいぶ変わったらしいです。


「変わらない」という事も重要ですが、現状に満足せずに改良を加えていくお店には期待が持てます。
定期的に食べに行きたいお店ですね手(チョキ)


各テーブルには焦がし香味油が置いてあります。

yasobe_201211_5.jpg


豆板醤、ニンニク、生姜などらしく、良い風味を出しています。
最近辛いものになれてきたせいか、辛味はそれほど強く無いと感じました。



当サイトクーポンコーナーでも提供しているアイス

今の季節はマロンアイスです。

yasobe_201211_6.jpg


アイスの横の栗は周辺で採れたものらしいです。

ラーメンの後の甘いものというのは嬉しいですね〜



お土産に唐揚げを購入しました。

yasobe_201211_9.jpg


翌日お弁当に入れてお昼に食べましたが、カレー味で香ばしくて美味しかったですグッド(上向き矢印)
揚げたてを食べてみたいあせあせ(飛び散る汗)


麺屋やそべ(パソコン)

麺屋やそべ(携帯)
posted by BBSHIN at 20:48| Comment(0) | 新発田市

2012年11月04日

創作中華 ぼーず

協力者フィリップ・マーロウさんよりのラーメン情報です。

今回のお店は秋葉区にある「創作中華 ぼーず」です。
こちらのお店、ずっと行きたいと思っていたのですが、マーロウさんに先を越されてしまいましたたらーっ(汗)
※実際の撮影は7月頃ですが、色々と忙しく更新がかなり遅れてしまいました爆弾



以下、マーロウさんの感想



酷暑極まりない暑い日に、敢えて熱々のラーメンを食べに行く俺は、ホントイカレてます。

今日は秋葉区にあるお店、「創作中華 ぼーず」についてお話させてください。

場所は新津南バイパスを加茂方面へ直進します。直進した突き当りを左折して進むと橋がありますので橋を渡ってください。橋を渡った先の信号を左折すると左手に矢代田駅がございますが、駅のすぐ斜め向かいにあります。

bozu_1.jpg



店に入って俺はカウンターの席へ。俺が注文したのは『あさりと柚子胡椒の塩ラーメン』。
「あさり」だけにあっさりとした、和風のラーメンを想像しますよね?

bozu_2.jpg

bozu_3.jpg


出てきたラーメンは、写真とちょいと(ていうかかなり・・・・)違ってました(-_-)
ラーメン全体がスープに浸かってまったく見えません。こりゃスープですか?なんだか焼肉屋によくあるテールスープのようです(- -;)
気になる味ですが、あさりのせいか少々しょっぱめです。麺は細麺、とき卵が入っています。


このお店は昼は中華料理店、夜は居酒屋に変化します。
お酒の種類も豊富で、矢代田駅に近いので、便利です。


創作中華 ぼーず(パソコン)

創作中華 ぼーず(携帯)
posted by BBSHIN at 16:57| Comment(0) | 新潟市秋葉区