2012年12月30日

らーめん膳 膳ましまし、野菜味噌らーめん

スタンプラリー30軒制覇のコマチ無料券を使い「らーめん膳」へと行ってきました。

zen_201212_1.jpg


差額100円を支払い「膳ましまし」を注文

zen_201212_2.jpg

zen_201212_3.jpg


もやし、キャベツ、薄切りチャーシュー、角切りチャーシュー、などがのったボリューム満点の一杯です。

チャーシューは同じものらしいですが、切り方が違うだけで食べ応えが全然違います。
柔らかく、味が良く染みたチャーシューは、2、3個あればご飯一杯いけそうグッド(上向き矢印)

背脂の粒々とした食感とまろやかさが、ダシの良く出たスープにコクを与えてくれます。

あとは、角度的に写真に写っていませんが、半熟味玉が丸々一個入っていて、とろりとした黄身にはタレの味がたっぷりと染み込んでいまするんるん
膳らーめん、膳ましましには元々ついてきますが、無い場合にはトッピングで追加する価値ありの一品です。


名物、ジャンボ餃子を注文!

zen_201212_4.jpg


「膳ましまし」とジャンボ餃子1個で満腹ですあせあせ(飛び散る汗)


奥さんは野菜味噌を注文

zen_201212_5.jpg


スープの味が野菜に良く馴染み、スープにも野菜の美味しさがたっぷりと染み出していて、とても美味しいですグッド(上向き矢印)


らーめん膳(パソコン)

らーめん膳(携帯)
posted by BBSHIN at 12:23| Comment(0) | 新潟市江南区

麺家 CLOVERへのインタビュー

長岡市の「麺家 CLOVER」へのインタビュー記事を掲載しました。

麺家 CLOVERへのインタビュー(パソコン)

麺家 CLOVERへのインタビュー(携帯)
posted by BBSHIN at 03:30| Comment(0) | 日記

2012年12月29日

DINING BAR Goes

久々にラーメン以外のお店を掲載します。

先輩と二人で飲みに行った古町のショットバー「DINING BAR Goes」

goes_1.jpg


こちらのビルの二階にあるお店です。

場所はパーク600とか加島屋、ジョイアミーアの近くにあります。


各種カクテルを60分飲み放題で1,000円というサービス価格でやっています。

料理は色々なメニューを取り揃えていますが、酔っ払って写真を撮り忘れてしましたたらーっ(汗)

goes_2.jpg


↑の写真の右は豆腐のサラダだったかな?
3軒目でお腹がいっぱいでしたが、サッパリしてて良かったですねるんるん


見た目に反して(?)気さくな店主がカクテルを振ります。

goes_3.jpg


女性バーテンダーもいます。

goes_4.jpg


常に写真写りが悪いらしく「この写真よりも実物の方が可愛い」というのがもっぱらの意見です。



金曜日のみ登場するのがこちらの方。

goes_5.jpg


ラーメンが大好きらしく、飲みに行ったついでにラーメン談義などはいかがでしょうか?

ちなみに、こちらの方のお勧めは

まっくうしゃの塩ラーメン

麺や力のとんこつ坦々めん

らーめん梟のつけめん

との事です。

なかなか趣味が合うと感じましたぴかぴか(新しい)



DINING BAR Goesの詳細はこちら
posted by BBSHIN at 02:27| Comment(0) | 日記

2012年12月27日

八幡ラーメン パンプキンラーメン ライスイン

新津でのフットサル帰りに友人と二人、新津の古津駅近くにある「八幡ラーメン」へと行ってきました。

hatiman_201212_1.jpg


2人ともWEEKの新作情報に掲載されていた12月31日までの期間限定「パンプキンラーメン ライスイン」を注文しました。

hatiman_201212_2.jpg

hatiman_201212_3.jpg


ビジュアルから一風変わったラーメンとなっています。

揚げ麺やメンマの代わりに焼いたエリンギがのっていて、スープはカボチャを使っているという事で独特な色合いです。
スープを飲んでみると、とてもヘルシーな感じで「体に良さそう」という印象ですグッド(上向き矢印)

一口飲んだ時の最初の印象だと「若干物足りないかな?」と感じましたが、もっと「いかにもカボチャ」してたり、動物系スープがより濃厚だったりすると、キツくなってしまいそうなので絶妙なところでバランスが保たれていると感じましたわーい(嬉しい顔)
飲み進めるにつれて満足度が高まるトータルで美味しい一杯、という感想です手(パー)


終盤レンゲで底をすくうとご飯が出てきます。

hatiman_201212_4.jpg


「ライスイン」ってこういう意味だったのですね(^_^;)

その名の通り「ライスイン」です。

食べてる時は穴開きレンゲが欲しいと感じましたが、店主さんに後で話を聞いたところ
「ライスを入れた事で今までで一番完食率が増えた」
との事でした。
きっと、カボチャたっぷりで栄養たっぷりで、また、手間をかけたスープを出来るだけ飲んで欲しいと考えたのでしょうひらめき



サイドメニューとして唐揚げを注文しました。

hatiman_201212_5.jpg


夜は他にも、エビチリとか中華メニューもあるそうで、こういうのをつまみにビールとか飲んだら美味しそうだなと思いました。
近所の人が羨ましいですたらーっ(汗)


ちなみに、「パンプキンラーメン ライスイン」は12月31日までとなっていますが、食べた人達からの評判が良かった事から、またやろうと考えているそうです。

いつやるかは、毎週配信しているメルマガで告知するらしいです。
(メルマガではサービスメニュー、限定メニューの告知などをしているとのこと)


おばあちゃんが作るカボチャがまだたくさんあるそうなので、冬の間、適当に行ってみたらきっとあるんじゃないですかね??
まあ、仮にやってなかったとしても、私は責任を持てませんが、、 他にも美味しいメニューが揃ってるので損はないかと思います手(パー)


八幡ラーメン(パソコン)

八幡ラーメン(携帯)
posted by BBSHIN at 23:07| Comment(3) | 新潟市中央区

2012年12月26日

ごん蔵ラーメン けやき通り店 ねぎ辛醤油ラーメン

駅周辺でラーメンを食べたい時、真っ先に頭に思いつくのが「ごん蔵ラーメン けやき通り店」です。

gonzou_keyaki_201212_1.jpg


醤油ラーメン(ねぎ辛トッピング)

gonzou_keyaki_201212_2.jpg


あっさりでも、濃厚でもなく、中間程度の濃度のスープが相変わらず旨いですね〜

ねぎ辛トッピングはスープにつける事で、スープに味の変化を与えてくれるので、飽きずに最後まで食べられます。


ごん蔵ラーメン けやき通り店(パソコン)

ごん蔵ラーメン けやき通り店(携帯)
posted by BBSHIN at 05:00| Comment(0) | 新潟市中央区

2012年12月24日

はりま屋

新潟大学近くにある「はりま屋」へと行ってきました!

harimaya_1.jpg


まず、友人が注文した紫定食(500円)が出てきました。

harimaya_2.jpg


カリっと美味しい唐揚げです。
定食の中で一番安かったので、ボリューム的に物足りないかと思いきや、この位の量が一般的な定食です。食べ盛りの若者には足りないかもしれませんが、30代以降にはちょうど良い量です。

ちなみにライスは1杯無料、2杯目は210円となっていますひらめき

なぜ、一杯無料なのに、2杯目が結構高いのかを考えてみましたが、きっと制限をつけずに「ライスおかわり無料」とすると、体育会系の新大生達はエンドレスに食べてしまうのでしょうたらーっ(汗)
サービスをしつつ、歯止めをかけるギリギリのラインが「1杯無料、2杯目210円」なのかと。


私は、肉野菜炒め定食(680円)にラーメン(+210円)を追加しました。


harimaya_3.jpg


恐らく、紫定食同様、デフォルトだと味噌汁がつくところ、ラーメンを追加したことで味噌汁なしになったものと思われます。
野菜炒めは濃い目の味付けで美味しいでするんるん
濃い目の味付けは学生が多い立地も考慮しての事かと思われますひらめき


追加のラーメン

harimaya_4.jpg

harimaya_5.jpg


210円のラーメンという事で、ボリューム的な部分以外はあまり期待してませんでしたが、なかなかしっかりとしたラーメンです。
セットでない場合には1杯420円となりますが、それでもお得な一杯かと思います。

ただし、ここのお店はラーメン目当てに行くより、様々な定食メニューを楽しみつつ、追加でラーメン、という注文の仕方の方が、こちらのお店の魅力を理解出来るかと思います。


はりま屋(パソコン)

はりま屋(携帯)
posted by BBSHIN at 13:50| Comment(0) | 新潟市西区

らあめん お〜や 鶏らあめん

お昼のみの営業の石門子に行ったところ、「腰痛の為、休業」の貼り紙

「周辺で良いお店は?」と考えたところ、真っ先に思いついたのは「らあめん お〜や」です。

ooya_20121223_1.jpg


今回はあっさり鶏チャーシューにしました。

ooya_20121223_2.jpg

ooya_20121223_3.jpg


スープを飲んでみると、一番最初にあっさりを食べた時よりも、だいぶ濃くなっていて、かつ、しょっぱめな味付けへと変化していました。

以前の淡い飲み口のスープは、しょっぱめの味に慣れてる新潟の人にはウケない可能性があると感じていたので、今回の方がより多くの人の心をつかむものと思われます。


常に微調整を繰り返し改良しようと試みている様なので、「最近はどうなかったのかな?」という興味心が沸き、繰り返し通う楽しみがあるお店だと思いますひらめき


12月末までの限定のチョコムース

ooya_20121223_4.jpg


デザートに甘いものは嬉しいですねぴかぴか(新しい)


らあめん お〜や(パソコン)

らあめん お〜や(携帯)
posted by BBSHIN at 02:07| Comment(2) | 新潟市中央区

2012年12月23日

喜びラーメン 小太喜屋

複数の方々から「村上の喜びラーメン 小太喜屋が美味しい」という情報が寄せられていたので行ってみる事にしましたダッシュ(走り出すさま)

kotakiya_1.jpg


ラーメン

kotakiya_2.jpg

kotakiya_3.jpg


運ばれてきた瞬間に漂う強い魚介の香り、そして、丁寧に盛り付けられたルックスを見ると、口をつけずともこちらの一杯が只者では無い事が想像出来ます。

スープを飲んでみると、、

うっ うまいあせあせ(飛び散る汗)

決して「濃厚」という訳ではないのですが、動物系魚介系の旨味がギッチリと詰め込まれています。
そして麺がまた旨いグッド(上向き矢印)

具材として、チャーシューが二種類のっています。

左の豚バラの方は、良く見かけるタイプで柔らかく美味しいです。
特筆すべきは右側のチャーシューです。

煮豚ではなく、ローストチャーシューとの事ですが、煮る事でスープに落ちてしまう旨味がそのまま詰まっていて、なおかつ食感が良いです。



喜び塩ラーメン

kotakiya_4.jpg


「喜び」にすると具材の量が増えるらしいです。

ちなみに塩にすると、鶏チャーシューがつくみたいですが、これがまた美味しいのですわーい(嬉しい顔)


塩と醤油を2杯試してみましたが、個人的には醤油の方が好きです。
スープのインパクトが強く、個性たっぷりの味わいのスープを醤油ダレが包み込み、そして、更に深みを与えていると感じました。
塩はスープの強烈さをダイレクトに味わいたい人向きかなと。


他のお客さん達が大抵「喜び飯」なるものを注文してたので、真似して注文してみました。

喜び飯(ミニ)

kotakiya_5.jpg


トロトロのチャーシューとご飯がメチャクチャ合いますグッド(上向き矢印)

残ったスープをかけて、少しずつわさびを溶かしながら食べると、高級茶漬けの様でするんるん


喜びラーメン 小太喜屋(パソコン)

喜びラーメン 小太喜屋(携帯)



このラーメンの秘密を知りたいと思い、食後に店主に話を伺い、そのままインタビューコーナーに掲載させてもらう事としましたひらめき

喜びラーメン 小太喜屋へのインタビュー(パソコン)

喜びラーメン 小太喜屋へのインタビュー(携帯)
posted by BBSHIN at 02:31| Comment(4) | 村上市

2012年12月22日

心一家、麺家CLOVER クーポンコーナーに参加しました

心一家、麺家CLOVERの2店が当サイトクーポンコーナーに参加する事になりました


心一家のクーポン(パソコン)

心一家のクーポン(携帯)


麺家CLOVERのクーポン(パソコン)

麺家CLOVERのクーポン(携帯)
posted by BBSHIN at 23:36| Comment(0) | 新潟市中央区

天神屋 飛龍

新発田の今年オープンの新店「天神屋 飛龍」

tenjinya_hiryu_1.jpg


中華そば

tenjinya_hiryu_2.jpg

tenjinya_hiryu_3.jpg


豚骨、鶏ガラの動物系、焼あご、煮干しなどの魚介系を圧力寸胴で煮込んだというスープはかなり濃厚で、濃い味が出ています。
そして、上に浮いている油の層が保温の役割を果たし、最後までアツアツです爆弾

麺は私が好きなタイプの食感のストレート麺です。
麺とスープが良く合っていて、ちょうど良くスープが絡みますぴかぴか(新しい)



つけ麺

tenjinya_hiryu_4.jpg


淡麗、麻婆などもあるらしく、また行ってみたいお店ですね。

とても美味しかったでするんるん


天神屋 飛龍(パソコン)

天神屋 飛龍(携帯)
posted by BBSHIN at 12:58| Comment(0) | 新発田市

2012年12月21日

高野家

見附市にある家系ラーメンのお店「高野家」へと行ってきました。

takanoya_1.jpg


ラーメン

takanoya_2.jpg

takanoya_3.jpg


スープのバランスと鶏油の香ばしさは正に家系です。
こちらのお店には不在でしたが、店主は六角家出身とのこと。
納得の味ですねぴかぴか(新しい)


ラーメン ヤサイ

takanoya_4.jpg


こういうのは初めて食べました。
家系ながら、ガツ盛り的な一杯でした。


高野家(パソコン)

高野家(携帯)
posted by BBSHIN at 21:05| Comment(3) | 見附市

らぁめん お〜や カヌチャ屋 クーポンコーナーに参加

今年オープンの期待の新店2店が当サイトクーポンコーナーに参加する事となりましたひらめき


らぁめん お〜やのクーポン(パソコン)

らぁめん お〜やのクーポン(携帯)


カヌチャ屋のクーポン(パソコン)

カヌチャ屋のクーポン(携帯)
posted by BBSHIN at 00:05| Comment(0) | 日記

2012年12月20日

らあめん お〜やの年末年始限定「鴨南蛮そば」

らあめん お〜やの年末年始限定の「鴨南蛮そば」を紹介します。

ooya_201212_1.jpg


詳細はこちらから

らあめん お〜やの鴨南蛮そば(パソコン)

らあめん お〜やの鴨南蛮そば(携帯)
posted by BBSHIN at 07:25| Comment(0) | 日記

2012年12月19日

WEEK年末ラーメン特集第二弾 2013年展望編

WEEKの年末2号連続ラーメン特集の第二弾が今週末(21日(金))に発売となります。

タイトルは「2013年展望編」

week_201212_2.jpg


168店のお店が紹介されていて、新店、新作、限定など盛りだくさんな内容となっています。

ちなみに、こちらの号には私も少し登場していますひらめき


前号と合わせ、食べ歩きのバイブルとしてはいかがでしょうか?
posted by BBSHIN at 07:55| Comment(0) | 日記

2012年12月18日

東池袋大勝軒新潟 特製みそつけ麺

PR情報をもらっていた東池袋大勝軒新潟へと行ってきました。

taisyoken_201212_1.jpg


特製みそつけ麺

taisyoken_201212_2.jpg

taisyoken_201212_3.jpg


玉ねぎ、もやし、ひき肉などかなり具だくさんで、以前に食べたつけ野菜と同じ様に、大きめのつけ汁の器の一杯となっています。


味噌、野菜、などの味が合わさったつけダレは、香ばしさもあり普通盛りでも多い麺を飽きずに食べさせてくれます。

ついつい、完食

taisyoken_201212_4.jpg


特製みそらーめん

taisyoken_201212_5.jpg


冬の間の期間限定ですので、今のうちに是非お試し下さい!


東池袋大勝軒新潟(パソコン)

東池袋大勝軒新潟(携帯)
posted by BBSHIN at 18:48| Comment(2) | 新潟市中央区

2012年12月16日

二丁目食堂

新潟中央郵便局の裏にある「二丁目食堂」へと行ってみましたぴかぴか(新しい)

nityome_1.jpg


鶏塩らーめん

nityome_2.jpg

nityome_3.jpg


あっさりしてて食べやすく、昔ながらの雰囲気な塩ラーメンです。
何度食べても飽きない、という感じな一杯ですねぴかぴか(新しい)

食後に胃がもたれる事も無さそうで、サラリーマンのお昼ごはんにぴったりですねひらめき


らーめん定食

nityome_4.jpg


半ラーメン、お新香、ご飯、おかずのセットで、おかずは日替わりみたいで、この日はメンチカツとカレーコロッケでした。

ラーメン無しの二丁目定食というのがあり、そちらは竜田揚げなどの3種類の日替わりおかずから1品を選ぶというものでした。

日替わりおかずというのは、何度通っても飽きなくて良さそうですぴかぴか(新しい)


二丁目食堂(パソコン)

二丁目食堂(携帯)
posted by BBSHIN at 17:47| Comment(0) | 新潟市中央区

2012年12月15日

ラーメン カヌチャ屋

新潟市北区(旧豊栄)のベイシアのすぐ近くに今年の春にオープンした「ラーメン カヌチャ屋」へと行ってきました。

kanucha_1.jpg


パっと見ラーメン屋とは見えず、カフェかイタリアンレストランかと思わせる様な外観が特徴的です。


混雑時をずらし、食後に撮影させてもらった店内の様子

kanucha_2.jpg


お洒落なカフェの様な雰囲気ですぴかぴか(新しい)


注文したのは「こってりらーめん」です

kanucha_3.jpg

kanucha_4.jpg


魚介が香る濃厚な動物系スープに背脂が浮いています。

色々な味が絡み合うスープを油がまろかやに包み、飲み進めるにつれて徐々に味が広がっていく、という印象です。
程よくスープを持ち上げる縮れた麺も、スープと良く合っていますぴかぴか(新しい)

歯応えの良いチャーシューもなかなか良いですグッド(上向き矢印)


友人が注文した「塩らーめん」

kanucha_5.jpg

kanucha_6.jpg


スープはあっさりしててとても飲みやすいです。
飲んだ瞬間に感じるインパクトは小さいですが、各種旨味がバランス良く調和していて一杯まるごと楽しめる、という感想です。

麺は固めに茹でられたストレート細麺でした。



二人で2杯を食べた後、残りのメニューが気になり珍しくもう1杯注文し、取り皿で分けて食べる事にしました。

選んだのは「とんこつらーめん」

kanucha_7.jpg

kanucha_8.jpg


パっと見、九州のラーメンをイメージさせるルックスですが、食べてみるとオリジナルな一杯である事に気付きます。
メニューに
「替え玉はございませんのでご了承下さい」
と書いてあるのは、そういう事を暗に示しているのでしょうか?


一番違うのは麺ですね。
スープを良く吸うタイプの細麺ではなく、恐らくは塩と同じ麺を使っていると思われます。

濃厚な動物系スープには豚骨・鶏ガラ・丸鶏・もみじを使っているとの事です。



新潟では珍しいカフェの様な雰囲気の店内と、3杯のラーメンからは今後の発展性を感じさせてくれましたひらめき


ラーメン カヌチャ屋(パソコン)

ラーメン カヌチャ屋(携帯)
posted by BBSHIN at 13:30| Comment(0) | 新潟市北区

2012年12月13日

ラーメン イエロー

新潟大学近くの「いなば」跡地にオープンした「ラーメン イエロー」へと行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

yellow_1.jpg


お店の外観は、黄色一色ですひらめき

店内はいなば時代にあった座敷席はなくなり、椅子の様に座る待合席となっています。


コップやティッシュボックスなどアイテムの数々も全て黄色です。

yellow_2.jpg


ラーメンは二郎インスパイア系で、トッピングや注文の仕方なども取り入れている模様です。

並豚を「やさい・にんにく」にしました

yellow_3.jpg

yellow_4.jpg


たっぷりの野菜はかなりのボリュームで、表面の油もなかなかの量です。
下から出てくる麺は既に味が染みていて混ぜ返す必要はありませんでした。
スープは想像通り、こってり・しょっぱめ。水が欲しくなる味です。

麺はびびって「少なめ」にすると男性には少ないかもしれません。
私の場合は、並やさいでちょうどお腹いっぱいになりました。

感想としては、新潟の二郎インスパイア系ラーメンの中では、かなり本家を意識したものだと感じました。
といっても、食べやすくアレンジしてあるかなと。
新潟県人向けにアレンジされた「なおじろう」と中間位といったところでしょうか。

個人的には好きな味でしたるんるん
接客も想像と違って丁寧でしたしぴかぴか(新しい)


少なめにすると生卵がつきます

yellow_5.jpg


生卵を絡めるとすき焼き風になるらしいです。


ラーメン イエロー(パソコン)

ラーメン イエロー(携帯)
posted by BBSHIN at 21:20| Comment(5) | 新潟市西区

2012年12月12日

円満 らーめん、塩らーめん

一年ぶり位に長岡の「らーめん円満」へと行ってきました!

enman_201212_1.jpg


「日曜日に限定の豚骨の試作を出そうと考えている」
との店主の言葉を聞き、日曜日にお店に行ってみたところ、券売機の「限定」は売り切れ状態です。

店主に聞いてみると、、

「早く作りたくなって土曜日にやっちゃいました(^^;)」
と申し訳なさそうにしていますたらーっ(汗)

この気まぐれっぷり、ラーメンバカっぷりが円満店主の真骨頂ですね・・


しかし、お目当ての限定ラーメンが無かったとしても、こちらのお店は魅力的なメニューが揃っているので全く問題ありませんぴかぴか(新しい)


今回は「らーめん」にしました

enman_201212_3.jpg

enman_201212_4.jpg


スープは煮干しがガッツリ効いたあっさりスープで、タレにも煮干しを使っているとの事です。

こちらの醤油ラーメンは、他ではなかなか食べられないお勧めの一杯ですグッド(上向き矢印)


奥さんが食べた塩らーめん(半麺)

enman_201212_5.jpg


器とスープに対して麺が少ないと具が沈んでしまいます。
体調があまり良くなかったらしく半麺にしてもらいましたが、絵的にはやはり普通盛りが一番ですよね。
普通盛りにしてもらって半分私が食べれば良かった爆弾


ちなみに、こちらの塩らーめんは

・鯛干し、貝柱、昆布、椎茸等から作った塩ダレ
・動物系清湯+煮干しのスープ
・大量の鶏皮から煮出した鶏油に香味野菜を追加した香味油

など、細部までこだわった店主自慢の逸品です。


味噌がお気に入りのお店でしたが、あっさり系も味噌に負けず劣らず美味しいです。
店主のラーメンスキルの高さが伺える2杯でしたグッド(上向き矢印)


らーめん円満(パソコン)

らーめん円満(携帯)
posted by BBSHIN at 00:08| Comment(2) | 長岡市

2012年12月09日

第6回新潟ラーメン人気投票 受付開始!

毎年恒例となった新潟ラーメン人気投票。 今年も開催致します!

前回の投票総数は112票で、結果は「麺や来味」と「のろし」が同点優勝となりました。

果たして今回のグランプリはどのお店になるでしょうか?


投票方法は簡単です

メールフォーム
・好きなお店の名前
・簡単な感想
書いて送信するだけです。
(名前やメールアドレスなどは任意)

添付ファイルとして画像を送って頂いた場合は、コメント一覧ページに掲載致します。


それではたくさんの皆様の投票をお待ちしております!


新潟ラーメン人気投票の詳細はこちら
posted by BBSHIN at 10:27| Comment(2) | 日記