2013年03月13日

地域ごとのラーメンの言い方

現在、鹿児島市から車で二時間弱走り指宿市にきています
最近知ったのですが指宿といえば「砂風呂」
温かい砂に埋まって汗を流すという入浴法です
全身の血行が良くなり大量の汗が出てきます
サウナの比ではありません

ラーメンについてですが、福岡、熊本の様に「これが鹿児島ラーメン」というよりは、いろんなラーメンがありそうかなと思います
今日は久々に濃厚豚骨以外だったので、新鮮さすら感じました
(慣れてないせいか豚骨を連続で食べると、他のものを食べたくなってしまいます)
明日は名物の豚肉を使ったラーメンを狙ってみたいと思います


ちなみに鹿児島の人達と話をすると「ラーメン」の発音が他の地域と違うと感じます

新潟では

ラーメン
グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)

という感じですが

鹿児島では

ラーメン
→→グッド(上向き矢印)

という様に言います

テレビのラーメン特集をやってたので見てましたが、レポーターの方の発音もそんな感じでした

ちなみにそのラーメン特集では鹿児島の人が岡山のラーメンを食べに行ってたのですが、岡山でラーメンの事を「中華そば」といっているのに驚いていて、
「ラーメンの事を「そば」というなら「日本そば」はなんというのですか?」
と質問し、岡山の人からの
「日本そばも「そば」です」
という回答が腑に落ちない様でした
「中華そば」という言葉は全国共通かと思いきやそうではないのですね

地域によって色々なんだなと感じました
posted by BBSHIN at 21:20| Comment(0) | 日記

2013年03月12日

熊本県人吉市で宿泊中

今は熊本県の人吉市にある温泉旅館にいます

あゆの里というところに泊まってますが、建物をリニューアルしたばかりらしく、設備の充実っぷりに驚いています
かなり綺麗な部屋、食事は料亭の様な個室、 一般庶民の私には初めての体験ばかりです

ちなみに食事についてですが、別府の温泉宿で朝食を食べたあと、宿の従業員の方に勧められとり天とだんご汁をたべました
その時点で満腹となりましたが美味しかったです(*^^*)

そして久留米で食べたのはラーメンです
豚骨ラーメンは強烈でした!

そして熊本で食べたのも、、ラーメンです

熊本は豚骨スープに焦がしニンニクというスタイルが定番らしいです

九州はやはり豚骨がすごいですね〜

といっても、新潟で燕系背脂ラーメンや長岡生姜醤油のお店以外にも色々なラーメンがある様に、こちらにも新たなラーメン文化が生まれていて、たくさんのラーメン屋がある様です

ただし、今回の旅行では限られた店数のラーメンしか食べる事が出来ないので、古くから根付くラーメンを中心に食べています
新旧まんべんなく巡る余裕はまだまだ出せませんでした

明日からは鹿児島となりますが、鹿児島は九州の中でも独特なラーメンだと聞きます
観光も含め楽しんできたいと思います!
posted by BBSHIN at 22:10| Comment(0) | 日記

2013年03月11日

現在別府です

現在別府の温泉旅館にいます

別府湾を一望出来る展望露天風呂は最高でした

ちなみに別府は「冷麺」「とり天」が名物らしいです

冷麺は雑誌に載ったり専門サイトがあったりと新潟でいったらタレカツ丼、カレーラーメンの様に地域をあげて盛り上げてる様です

大分県の名産は豊後牛、地鶏あたりでしょうか
由布院では地鶏を使ったラーメンも食べました

ちなみに明日の予定は久留米、熊本です

その地域で有名な食べ物を食べたいと思います

何を食べるかは、、

ご想像にお任せします


大分から熊本市までは久留米を優先した為、阿蘇山を観る事が出来なくなってしまいましたが、そのぶん熊本城を見学してきたいと思います
posted by BBSHIN at 22:45| Comment(0) | 日記

2013年03月10日

現在、新婚旅行で九州にいます

現在、新婚旅行で九州にきています

まずは福岡空港から博多駅に行き、博多駅周辺でラーメンを食べました
行けるお店にも限りがあるので、これから行く県でも雑誌に載る様なメジャーをメインに巡ってこようと思います

ちなみに今は大分県の湯布院の温泉宿にいます
豊後牛美味しいですね〜

新潟戻り次第、撮影した写真含め報告したいと思います
posted by BBSHIN at 20:31| Comment(5) | 日記

2013年03月09日

ラーメンのろし 粟山店

竜胆跡地にオープンした話題の新店「ラーメンのろし 粟山店」へと行ってきました。

noroshi_awayama_1.jpg


阿賀野市のお店の様な券売機での食券制ではなく、注文→伝票→会計という仕組みでした。


注文したのは「ラーメン(肉1枚)」です。

noroshi_awayama_2.jpg

noroshi_awayama_3.jpg


肉1枚は、こちらのお店ではかなり控えめな注文となります。
デフォルトが肉3枚のところ、「肉3枚は多い」という人向けのバージョンです。

それでも一般的なラーメンと比べれば、野菜もたくさんのっててボリュームたっぷりです。

麺はゴワゴワ、ワシワシとした太麺で食べ応えバツグンです。

スープは、阿賀野市のお店で食べた時の記憶と比べると、比較的薄めと感じます。
その日の体調とか錯覚とかではない気もしますが、、 なんとも言えません手(パー)

一つ言えるのは、基本的に阿賀野市のお店と同じラーメンです。
新潟市在住の、のろし好きな人にとっては、阿賀野市や新発田市まで行かずともこのラーメンが食べられる様になるのは嬉しい事でしょう手(チョキ)


280円のライスと餃子セットを注文しました。

noroshi_awayama_5.jpg


大きい餃子3個と半ライスとラーメンを食べるとかなり満腹となりましたあせあせ(飛び散る汗)
肉3枚とか、野菜増しとかにしてたら、食べ切れなかったでしょうふらふら


味噌ラーメン(肉3枚)野菜増し

noroshi_awayama_4.jpg

やはり、こちらのお店では100円の野菜増しは基本ですね。

やっぱりこの位でないとぴかぴか(新しい)


ラーメンのろし 粟山店の詳細
posted by BBSHIN at 23:18| Comment(5) | 新潟市東区

新潟1−2広島

本日のアルビレックス新潟のホーム開幕戦。

前年度王者の広島を迎えての一戦でしたが、結果は残念ながら負けてしまいました爆弾

新潟は開幕からの2連敗となりました。

内容としては、序盤の藤田選手のイエローカード2枚での退場が重くのしかかり、耐える時間が長く続いた中での失点。そこからリスクを犯し勝負に出て1点をもぎ取るものの、広島に決勝点を奪われ1−2の敗戦となりました。


試合前のスタジアムグルメも含めて、撮影した写真を掲載します。


スタジアム外は美味しい物がたくさんですぴかぴか(新しい)
売店には行列が出来ています。

20130309_0.jpg


鯛飯

20130309_1.jpg


柏崎名物「鯛茶漬け」

20130309_2.jpg


無料配布の亀田の柿の種と明治チョコレートのコラボ

20130309_3.jpg


試合前には孫悟空さんが登場

20130309_4.jpg


「オッス! オラと一緒に7つのボールを集めてゴールへ入れよう!」

なんと、アルビカラーのオレンジ道着を着て登場してくれました手(パー)


Hi-STANDARDの難波章浩さんが登場

20130309_5.jpg


「アルビレックス新潟」のクラブ応援ソング「We are ONE」を熱唱


ちなみに背番号は「69」

20130309_6.jpg


「ロック」という意味かと思われます。


試合開始直前

20130309_7.jpg


1点ビハインドの状態での田中亜土夢選手のコーナーキック

20130309_8.jpg


193センチの長身DFキムクナン選手が決めて1−1の同点に

20130309_9.jpg


しかし、結果は残念ながら1−2の敗戦

20130309_10.jpg


1人少ない状態で0−1から1−1にする力は今までの新潟には無かったものです。

プレシーズンマッチも含め、ここ三試合を見る限り、「開幕から2連敗」という結果程、チーム状態は悪く無いと思われ、むしろ今までに無い楽しいサッカーが観れるのではないかと感じています。

新生アルビレックス新潟を観に、ぜひビッグスワンへ足をお運び下さい手(チョキ)
posted by BBSHIN at 16:30| Comment(0) | アルビレックス

ラーメン創房 玄

イオン新潟南内にある「ラーメン創房 玄」へと行ってきました。
同じフロアにはリンガーハット、無尽蔵、大阪王将などがあります。

gen_201303_1.jpg


とんこつラーメンがイチオシらしいですが、あえて濃コク豚骨醤油にしてみました。

gen_201303_2.jpg

gen_201303_3.jpg


写真を見る限りとんこつラーメンの方は、白い豚骨スープに細麺でオーソドックスなスタイルな感じでしたが、こちらは、醤油、背脂が味に大きく影響を与えています。
想像通り、旨味も強いですね。

こういうラーメンは広く、多くの人に人気が出ると思いますひらめき
なかなか好みで美味しかったですねわーい(嬉しい顔)


ラーメン創房 玄の詳細
posted by BBSHIN at 16:09| Comment(0) | 新潟市江南区

2013年03月08日

麺屋 吉祥 上越アコーレ店

上越インター近くのイオン・アコーレの中にある「麺屋 吉祥 上越アコーレ店」へと行ってきました。

kissyo_acore_1.jpg


以前妙高の道の駅あらいで食べた醤油ラーメンが美味しかったので、また食べてみたいと思ってたところ、上越インター近くのこちらのお店がオープンしたという話を聞き、チャンスがあれば行こうと思っていました。


らー麺(黒たまり)

kissyo_acore_2.jpg

kissyo_acore_3.jpg


動物系・魚介系のスープらしく、あっさりとしていて飲みやすいです。
黒たまりという事で、醤油の色、風味が強く出ています。


少し感じた事としては、以前食べた妙高のものとは麺の食感が違う気がしたのと、スープの濃度とタレのバランスも違った気がしました。
記憶違いかな〜??


らー麺(白煮干)

kissyo_acore_4.jpg


今風であり、昔ながらの普通のラーメンの様でもあります。
何度食べても食べ飽きない、という感じの一杯ですね。


麺屋 吉祥 上越アコーレ店の詳細
posted by BBSHIN at 21:30| Comment(0) | 上越市

越後上越 上杉おもてなし武将隊

上越インター近くのイオン、アコーレに行った時の事です。

甲冑をまとった人達がいたので、近寄ってみると、ポーズを取ってくれました。
(撮影可の上、ブログ掲載もオッケーとの事です)

uesugiomotenashi_1.jpg


こちらの方々は「越後上越 上杉おもてなし武将隊」といって、春日山城跡や上越市内の観光スポットでおもてなし、演武をしている人達の事らしいです。


もう一人元気の良い人がやってきました。

ダチョウ倶楽部ばりの「ヤーーー!!!!」

uesugiomotenashi_2.jpg


3人の集合写真

「いざ! 参らん!!」

uesugiomotenashi_3.jpg


写真左から、十吾郎(足軽組頭)、上杉景勝、直江兼続との事で、他にも上杉謙信、みつ(女武者)、つばめ(足軽見習い)がいるらしいです。


ちなみに、こちらの方々、3月16日(土)、17日(日)、朱鷺メッセで開催予定の「新潟淡麗 にいがた酒の陣2013」に出陣するらしいので、興味のある方は美味しいお酒を飲んだついでに鑑賞してみてはいかがでしょうか?
posted by BBSHIN at 19:05| Comment(0) | 日記

2013年03月07日

らあめん お〜や スタミナらぁめん

東堀の「らあめん お〜や」へPR情報をもらっていた「スタミナらぁめん」を食べに行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

ooya_201303_1.jpg


スタミナらぁめん

ooya_201303_2.jpg

ooya_201303_3.jpg


具に何が入ってるかなどは意識せずにそのまま食べたので細かい事は記憶にないのですが、もらってたPR情報によるとモツ、ニラ、にんにくの芽、豚バラ肉が入ってるとの事です。

濃厚らぁめんのスープに豚の旨味が追加され、とても深い味わいとなっていますぴかぴか(新しい)
元のスープが良いので、別の素材を足す事で様々なバリエーションが可能となるのかなと感じました。


そして完食

ooya_201303_4.jpg



この日は普段とは違い、もう一杯食べてみる事としましたひらめき

らあめん

ooya_201303_5.jpg

ooya_201303_6.jpg


こちらのお店のあっさりは「梅らぁめん」を除くと今回で3度目ですが、過去に食べた中で一番美味しいと感じました。

過去2回についてですが、

らぁめん(2012/6)

オープン当初、最初に食べた感想としては、レベルは高いけど、塩分抑え目のスープで通好みの味わい、というものでした。舌の肥えたプロやラーメンフリークにはウケそうですが、素人の私には若干難解な一杯でした。


鶏らぁめん(2012/12)

スープが出汁、塩分ともに濃くなり、印象的な味わいへと変化していました。
個人的には初回食べた時よりかなり美味しくなったと感じましたが、舌の肥えた方々が食べたら初期と同じ様な評価を下していたかは何ともいえません。


そして今回食べた一杯は、2度目に食べたものより塩分が抑えられ、更に出汁感がアップしており、飲んだ瞬間に「旨い」と感じつつもスッキリとした後味のスープです。
より多くの人々を満足させる味へと改良されたと感じます。

聞いてみると、かなりたっぷりの素材を使ってスープを取っているとの事ですひらめき


ちなみに店主は、味の改良、調整の為に毎日自分が作るラーメンを2食以上食べているそうです。

「毎日食べても飽きないし、毎日食べるのが些細な楽しみになってます」

驕りでも慢心でもなく、無邪気な笑顔でそう語る店主が作る「らぁめん」
まだ食べた事が無い人、オープン当初に食べて「物足りない」と感じた人、そんな方々には是非食べてみて欲しいと思います手(チョキ)


らあめん お〜やの詳細
posted by BBSHIN at 00:41| Comment(4) | 新潟市中央区

2013年03月06日

中華料理店 家寶 ランチセット

週末のお昼に行った「中華料理店 家寶」

kahou_201303_1.jpg


色んなランチセットがあったので、豪勢に

「家寶グルメランチ」(1,280円)

を選ぶ事にしました。

以下の6品から2品を選ぶというセットです。

マーボー豆腐
野菜炒め
エビちり
八宝菜
鶏のから揚げ
チャーシューレタス炒飯


「野菜炒め」と「鶏のから揚げ」を選択

kahou_201303_2.jpg

kahou_201303_3.jpg


野菜炒めは以前食べた野菜麺と似た香ばしさがあり、美味しかったですグッド(上向き矢印)


デザートには杏仁豆腐がつきます

kahou_201303_4.jpg


家寶セット

チャーハンとラーメン(小)or マーボー麺(小)のセットです。

ラーメンは「マーボー麺(小)」を選択しました。

kahou_201303_5.jpg

kahou_201303_6.jpg


辛みとしてはそこまでではなく、辛いものが苦手な人でも普通に食べられそうな位です。
味に深みがある美味しいマーボーでしたるんるん

チャーハンも旨いですね〜


中華料理店 家寶の詳細
posted by BBSHIN at 07:32| Comment(0) | 新潟市西区

2013年03月05日

阿賀野市(水原)の新店「製麺屋食堂」

阿賀野市(水原)にオープン予定のお店の情報が入りましたのでご連絡致します。

店名は「製麺屋食堂」です。

メニュー画像を入手したので掲載致します。

seimennya_syokudou_1.jpg

seimennya_syokudou_2.jpg

seimennya_syokudou_3.jpg

seimennya_syokudou_4.jpg

seimennya_syokudou_5.jpg


私自身、こちらのラーメンを食べた事が無いので、全くイメージが出来ませんが、オープンしたらとりあえず行ってみますダッシュ(走り出すさま)
posted by BBSHIN at 01:10| Comment(4) | 日記

2013年03月03日

中田製作所 チャーシューメン味玉トッピング

毎週日曜日にフットサルの練習があり、終わった後は大抵ラーメンへと行っています。
練習場が新津という事もあり、そこから車で数十分か、または自宅方面のお店にする事が多いのですが、今回は五泉まで足を伸ばし去年オープンの話題の新店「中田製作所」へと行く事にしましたダッシュ(走り出すさま)
今回で2度目となります。

nakada_ramen_labo_1.jpg


大人気で店内に行列を作っていました。

待ってる間、風除室的なスペースに置いてあるものに目が止まりました。

nakada_ramen_labo_2.jpg

マーシャル、ヤマハ、ローランドなどのギターアンプとベースアンプにギターが2本置いてあります。
恐らくヴォーカル用のマイクやマイクスタンドも置いてあるので、こちらのお店でミニライブでもしているのでしょう。
壁にはコード早見表が貼ってあったり、店内で待っている人の為のメニューは譜面台に置いてありましたひらめき


今回注文したのはチャーシューメン味玉トッピングです。

nakada_ramen_labo_3.jpg

nakada_ramen_labo_4.jpg


相変わらずの濃い醤油のスープはインパクト抜群ですグッド(上向き矢印)
チャーシューも柔らかい仕上がりで箸で簡単に切れる程です。
ちなみにチャーシューは500円での持ち帰り販売をしていました。
今回はここしばらく自宅での食事が出来なそうだったので諦めましたが、いずれ購入してみたいと思います。

味玉はこの醤油ダレに漬けたのでしょうか?
表面はかなり濃い色となっていますが、そこそこの味の染み具合です。
それを濃い醤油のスープに漬けて食べると、これがまた旨いるんるん


ここはライスが安いのも特徴的です。

半ライス30円、ライス50円、大ライス70円、だらイス150円(山盛りのご飯)となっています。

nakada_ramen_labo_5.jpg


こういうしょっぱいスープにはライスがピッタリと合います手(チョキ)



ラーメン大盛りのネギ増し

nakada_ramen_labo_6.jpg


貼り紙によると、数あるトッピングの中からライスやネギ増しの注文をすると所長のテンションが上がるらしいです。


海老つけ麺

nakada_ramen_labo_7.jpg


中田製作所の詳細
posted by BBSHIN at 22:45| Comment(5) | 五泉市

麺kitchen ふくすけ

新潟市東区の「麺kitchen ふくすけ」へと行ってきました。
空港通りから少し入りパワーズフジミの向かいにあるお店です。

fukusuke_1.jpg


注文したのは「黒海老そば」

fukusuke_2.jpg

fukusuke_3.jpg


海老と柚子の香りがとても印象的です。
スープはあっさり清湯醤油味でスッキリとした飲み口。

細めのストレート麺は、独特の歯応え・食感が特徴的で、スープを良く絡めるので、麺をすすると海老の風味がたくさん口に入ってきます。

丁寧に作られバランスを保ちながらも、強調したい部分は前に出ていたりと、とても質の高い一杯でした手(パー)


ちびレスト

fukusuke_4.jpg

fukusuke_5.jpg


野菜たっぷりのガッツリ系で、上には刻み生姜がのっています。
濃度は程々の豚骨スープで、強い醤油っぽさは感じません。
肉々しいチャーシューが美味しかったです。


麺kitchen ふくすけの詳細
posted by BBSHIN at 02:25| Comment(0) | 新潟市東区

ラーメンつり吉 小千谷店の期間限定「冬の味噌・にんにく」

ラーメンつり吉 小千谷店から期間限定ラーメンの情報が入りました!

今回の限定メニュは「冬の味噌・にんにく」ですexclamation×2


ラーメンつり吉 小千谷店の期間限定の詳細
posted by BBSHIN at 02:09| Comment(0) | 日記

2013年03月02日

心一家 味噌らーめんスペシャル、醤油らーめんスペシャル

お気に入りのお店「心一家」へと行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

shinitiya_201303_1.jpg


150円プラスで、ライス+(キャベチャー or 味玉 or 杏仁豆腐 or 大盛)のセットにしました。

キャベチャーを選択

shinitiya_201303_2.jpg


ライス

shinitiya_201303_3.jpg


ラーメン前のキャベチャーは相変わらずウマいですね〜グッド(上向き矢印)

しょっぱい味付けがご飯のおかずにもピッタリ!
ただし、ライスはスープと合わせても美味しいので、この段階で食べ過ぎない様にしないといけません。
キャベチャーはラーメンが出てくる前に全部食べてしまいます手(パー)


味噌らーめんスペシャル

shinitiya_201303_4.jpg

shinitiya_201303_5.jpg


かなりの濃厚味噌ラーメンです。
動物系スープの濃厚さ、味噌の濃さ、が合わさり強烈なパンチ力を生み出します手(グー)

ライスと合わせても美味しいです。
テーブル備え付けの生姜、ニンニクを混ぜても良し。
特にニンニクを入れると別物の味噌ラーメンへと変化します。


醤油らーめんスペシャル

shinitiya_201303_6.jpg


少しもらいましたが、やはり醤油ラーメンが私の好みではダントツの旨さですグッド(上向き矢印)
香ばしさがたまりません

次は醤油を食べに行きますダッシュ(走り出すさま)


当サイトクーポンコーナー参加店です。

心一家のクーポン

心一家も掲載されてる8店掲載印刷版


心一家の詳細
posted by BBSHIN at 11:18| Comment(2) | 新潟市西区

きんしゃい亭&麺やたぶきん 女池店

先月、ラグーナ女池の「大雷神」が閉店し「きんしゃい亭&麺やたぶきん 女池店」がオープンしました。

kinsyai_tabukin_meike_1.jpg


柳都大橋南店と同じスタイルできんしゃい亭と麺やたぶきんの2つの券売機があります。


麺やたぶきんは月毎に限定メニューがある様です。

担々麺

kinsyai_tabukin_meike_2.jpg

kinsyai_tabukin_meike_3.jpg


きんしゃい亭といえば豚骨ラーメンです。

塩豚骨

kinsyai_tabukin_meike_4.jpg


紅しょうが、ニンニク等

kinsyai_tabukin_meike_5.jpg


鶏竜田揚げ

kinsyai_tabukin_meike_6.jpg


きんしゃい亭&麺やたぶきん 女池店の詳細
posted by BBSHIN at 00:43| Comment(0) | 新潟市中央区

2013年03月01日

麺屋やそべ 特製味噌ラーメン

新発田市の麺屋やそべの新作ラーメン情報をお伝え致します!

今回の新作は「特製味噌ラーメン」です。

写真を見るところによるとかなり旨そうですグッド(上向き矢印)


店主に話を聞いたところ、色々と改良を重ねていってるので、私が食べた時とはかなり味が変わっているとの事です。

こういう試行錯誤を繰り返すお店は、HP管理者としては情報がすぐに過去のものになってしまうという悩みもありますが、何度も行く楽しみがあるお店だと思います。

近いうちに試してみたいと思います手(グー)


麺屋やそべの「特製味噌ラーメン」の詳細
posted by BBSHIN at 00:42| Comment(0) | 日記