2013年12月14日

与華楼

長岡駅近くにある「与華楼」へ行ってみました。

yokarou_1.jpg


お店の人気メニューはシンプルに「中華そば」と「焼餃子」との事です。

という事で人気の「中華そば」を注文

yokarou_2.jpg

yokarou_3.jpg


あっさりとしていて透き通る様なスープ、麺はオーソドックスな縮れ細麺です。

場所柄、飲んだ後のお客さんが多いのでしょう。
正にシメのラーメンにピッタリの一杯です。

といっても、過度にしょっぱ過ぎたり、旨味が強すぎたりせず、飲んだ後にもスルっと食べれそうな感じですぴかぴか(新しい)



友人が食べた「タン麺」

yokarou_4.jpg

yokarou_5.jpg


野菜が結構たくさんのっていて、あっさり昔ながらの味わいのタン麺です。


友人はこの日2軒目だというのに、余裕の完食でした手(パー)

yokarou_6.jpg



お店のお勧め「焼餃子」

yokarou_7.jpg


野菜がたっぷりと詰まり、皮もモチモチとしていて実に美味しいですキスマーク

人気というのも納得の一品でした手(チョキ)



与華楼の詳細
posted by BBSHIN at 00:55| Comment(0) | 長岡市

2013年12月12日

らぁめん金次郎

小千谷インター近くの「らぁめん金次郎」に行ってみました。

kinjirou_1.jpg


正油ラーメン

kinjirou_2.jpg

kinjirou_3.jpg


あっさりで優しい味わいの醤油ラーメンです。
香味野菜の味が良く出ている様に思いました。
ハッキリとは覚えてませんが、生姜とかだった気がします。

麺はツルツルモチモチの食感です。


人気の「白味噌」

kinjirou_4.jpg


あっさり甘味のある白味噌スープです。
もやしがメインで野菜もたくさん入り、とても食べやすい一杯です。



らぁめん金次郎の詳細
posted by BBSHIN at 19:52| Comment(0) | 小千谷市

2013年12月10日

麺屋ばやし

小千谷市インター近くの「麺屋ばやし」へと行ってみました。

bayashi_1.jpg


こちらのお店、新潟市東区の人気店「しゃがら」の系列店です。


醤油らーめん

bayashi_2.jpg

bayashi_3.jpg


こちらの一杯、もやし増量無料で500円という安さです。
なおかつ、しゃがらの代名詞ともいえる麺大盛り10円、特盛り20円も実施しています。

味は店主がだるまやグループ出身という事もあってか、最近食べた同グループのラーメンに良く似た味でした。

これで500円はお得かと思われます手(パー)


つけめん

bayashi_4.jpg


魚粉がのり魚介風味の効き、しょっぱめで濃度はそこそこのつけダレ。
ラーメンの方でも良い麺だと思いましたが、やはりつけ麺の方が麺の美味しさが良く分かりますね。
熱盛りも可能の様ですが、出来れば冷盛りで食べたい一杯です。


家計に優しい良心的な価格設定が嬉しいお店でしたぴかぴか(新しい)


麺屋ばやしの詳細
posted by BBSHIN at 23:51| Comment(0) | 小千谷市

2013年12月09日

仁吉

長岡市、長岡駅の近くで夜遅くまで営業している「仁吉」へと行ってきました。

jinkiti_1.jpg


お店は地下にあり、階段を下りるとお店はあります。

jinkiti_2.jpg


雑誌などでも有名な「あさりらーめん」を注文してみました。

jinkiti_3.jpg

jinkiti_4.jpg


あさりがたっぷりと入ったあっさり塩ラーメンです。

大粒のあさりは食べ応えがあり、また、スープにはあさりの旨味がたっぷりと出ていますぴかぴか(新しい)

麺はツルツルモチモチの細めの麺です。


魚介つけ麺

jinkiti_5.jpg



仁吉の詳細
posted by BBSHIN at 23:09| Comment(0) | 長岡市

2013年12月08日

らあめん お〜や 辛い担々麺

WEEK! 片山編集長のラーメン店取材に同行したお店は、当サイトでも限定ラーメン情報を随時掲載している「らあめん お〜や」でした。

ooya_201312_1_1.jpg



片山さんの取材に対する取材に専念する為、約束の時間より少し早めに行ってラーメンを食べることに。

注文したのは期間限定の担々麺の辛いバージョン

「辛い担々麺」

ooya_201312_1_2.jpg

ooya_201312_1_3.jpg


前回は普通の担々麺を食べましたが、今回の「辛い担々麺」は普通の担々麺にトッピングの肉みそがのっています。

辛くない方の担々麺が人気との事ですが、最近色んなお店で出している刺激的な担々麺をイメージされている方はこちらを注文すると良いかなと思いました。
濃厚スープと辛みそはとても良く合っていますぴかぴか(新しい)


ラーメン茶漬けは担々麺には合わないっぽいので、前回はライスを注文しましたが、今回はサイドメニューの肉めしを追加注文。

ooya_201312_1_4.jpg


トッピングの肉みそが追加されたところにスープでもかけて食べようかと思いましたが、この肉めしはしっかりと味がついているので、スープをかける必要は全くありません手(パー)
単体で十分美味しいサイドメニューでした手(チョキ)

濃厚スープをライスにかけて食べたかったので、少しアテが外れてしまいましたがたらーっ(汗)

担々麺には普通の白飯、それ以外は2種類のラーメン茶漬け、といった組み合わせが良いかと思われますひらめき


その2日後、お〜やの常連の方々との飲み会が開催されました。

1軒目は夜のお〜やで軽く飲む事に。

おつまみ盛り合わせ

ooya_201312_1_5.jpg


美味しいつまみを食べながらウーロンハイやビールなどを飲みました。

ooya_201312_1_6.jpg


夜のちょい飲みなども歓迎らしいので、おつまみ盛り合わせで飲んだ後にシメにラーメン、といったコースはいかがでしょうか?


らあめん お〜やの詳細
posted by BBSHIN at 20:52| Comment(0) | 新潟市中央区

揚げねぎラーメン 味庵

柏崎インターから252号線を海と反対側にしばらくいった所にある「揚げねぎラーメン 味庵」へと行ってみました。

ajian_1.jpg


渚の姉妹店との事です。


ラーメン

ajian_2.jpg

ajian_3.jpg


結構しょっぱめなあっさりスープです。

トッピングの盛りが良く、ノーマルのラーメンで味玉、もやし、チャーシューがのっており、もやしの上には揚げネギがかかっています。

手ごろな値段で盛りだくさんなラーメンを食べたい人にお勧めです。


塩ラーメン

ajian_4.jpg



揚げねぎラーメン 味庵の詳細
posted by BBSHIN at 20:09| Comment(0) | 柏崎市

J1最終戦 新潟2−0名古屋

昨日のJ1最終戦

東北電力ビッグスワンではアルビレックス新潟対名古屋グランパスの試合が行われました。


試合前、選手バスを激励する大規模な入り待ちが実施されました。

20131207_1.jpg


選手バスが到着

20131207_2.jpg


試合前、ゴール裏ではオレンジと青のたすきを広げ縦じま模様を

20131207_3.jpg


キックオフ

20131207_4.jpg


川又選手が先制点を決める

20131207_5.jpg


ゆりかごダンス

20131207_6.jpg


サイドを突破するキムジンス選手

20131207_7.jpg


ゴールの予感がし、咄嗟にカメラの電源を入れ撮影しましたカメラ
3−2の状況で田中亜土夢選手が川又選手へパス

20131207_8.jpg


川又選手の右足でのシュートをイメージしましたが、折り返して田中亜土夢選手が冷静にゴールに流しこみました手(チョキ)


ゴール直後のゴール裏

20131207_9.jpg



試合終了間際、今シーズン限りで退団が決まっている内田選手が交代の準備をしています

20131207_10.jpg


交代する三門選手は普通に動けていたので、監督のはからいによるものと思われます。

20131207_11.jpg


長きに渡り新潟に貢献した内田選手の投入にスタジアムが沸きましたひらめき



試合終了
2−0で新潟勝利!

20131207_12.jpg



試合後のセレモニー

柳下正明監督のスピーチ

20131207_13.jpg


来年はもっと強いチームとする事を約束してくれました手(パー)

毎年、お金のあるチームに主力選手を引き抜かれ、一からのスタートとなってしまっていますが、今年の選手達はきっと残ってくれると期待します手(パー)


ゴール裏

20131207_14.jpg


退団する内田選手と村上選手を胴上げ

20131207_15.jpg


今年は、終盤にリーグ5連勝、ホーム9連勝と最高の戦いを見せてくれましたグッド(上向き矢印)

また、来年のアルビレックス新潟の躍進を期待しますぴかぴか(新しい)
posted by BBSHIN at 09:23| Comment(0) | アルビレックス

2013年12月07日

だるまや 亀貝店

新潟市西区、亀貝インター近くにオープンした「だるまや 亀貝店」

darumaya_kamegai_1.jpg


ラーメンの種類などは女池と同じと思われます。


だるまラーメン

darumaya_kamegai_2.jpg

darumaya_kamegai_3.jpg


背脂入りの魚介豚骨スープは、旨味たっぷり、飲みやすく美味しいです。
背脂のまろやかさとスープの混ざり具合も昔から好きな味です。
もやしたっぷりなのも嬉しいですね。
薄く柔らかいチャーシューは昔から好きな味です。


野菜味噌ラーメン

darumaya_kamegai_4.jpg

darumaya_kamegai_5.jpg


餃子

darumaya_kamegai_6.jpg


だるまや 亀貝店の詳細
posted by BBSHIN at 10:54| Comment(0) | 新潟市西区

2013年12月05日

新潟WEEKの年末2号連続ラーメン特集 2013/12/6発売

恒例となったWEEK!の年末2号連続ラーメン特集が12月6日発売となります。

week_201312.jpg


WEEK!年末2号連続ラーメン特集について

地域別のラーメンランキングが掲載されており、前編のテーマは「こってり」です。


年末年始の食べ歩きのバイブルとして、2冊揃えてみてはいかがでしょうか?ぴかぴか(新しい)
posted by BBSHIN at 07:39| Comment(0) | 日記

MAMEYA

新潟市中央区、関屋のウオロク近くにオープンした「MAMEYA」へと行ってきました。
当サイト掲示板でも話題となっていたので気になっていました。

mameya_1.jpg



この日は投稿情報にもあった気になっていた「大人のカれーそば」は残念ながら品切れ状態でしたバッド(下向き矢印)

大人のカれーそばへの投稿情報


という事でスタンダードな中華そばを注文手(パー)

中華そば

mameya_2.jpg

mameya_3.jpg


あっさりしたスープは見た目通り醤油の味が良く出ています。
ただ、しょっぱさはそれ程でもなく、若干の甘味も感じます。

閉店に近い時間に行った事もあってか、青菜(ほうれん草?)が食材切れだった為、ネギ、玉葱、メンマから選択するという事で玉葱を選択しました。

チャーシューは厚く切ってあり食べ応えがありつつも、食感が柔らかく、味も美味しかったです。



ちゃっちゃそば

mameya_4.jpg

mameya_5.jpg


麺はツルモチの中華そばより太い麺です。

見た目は背脂ガッツリな感じに見えますが、食べてみるとそんなにギトギトとはしていません。
背脂の量が選択可能なので油多めでも良かったかなとも思いました。



今回食べる事が出来なかった「カレーそば」が気になりますねひらめき



MAMEYAの詳細
posted by BBSHIN at 00:00| Comment(0) | 新潟市中央区

2013年12月03日

WEEK!片山編集長のラーメン取材に密着

WEEK!の片山編集長のラーメン取材に対しての取材を行いました。


WEEK!の片山編集長のラーメン取材について


プロの取材風景はとてもタメになりましたひらめき

自分のラーメン取材にも活かせるスキルの数々がたくさんあった様に思います手(チョキ)
posted by BBSHIN at 00:22| Comment(0) | 日記

2013年12月02日

らーめん 梟のイチオシの一杯「つけめん」

久しぶりの「イチオシの一杯」コーナーの更新です。

今回のお店は新発田市の「らーめん 梟」です。

fukurou_201312_1.jpg


店主イチオシの一杯は「つけめん」です。

fukurou_201312_2.jpg

fukurou_201312_3.jpg


動物系の濃度はそこそこながらコクがあり、また、魚介の良く効いたスープが、麺に良く絡みます。

ちなみに麺は、太い麺と細い麺が混ざっている事が写真を見てもらえると分かると思いますひらめき

不揃いな太さの麺が混ざる事で、普通の麺には無い食感を演出してくれます。

ちなみに、食べてる時私は、「細麺と平打ち中太麺が混ざっている」と思いましたが、後で話を聞いてみると「乱切り麺」を使用しているとのこと。
MIX麺なのか、そういう切り刃なのか、詳しい事まではハッキリとは分かりません。


今回は「ひやもり」でしたが、しまった麺の食感、不揃いな麺が一緒に口に入る事での食感の変化、など様々な楽しさのある麺でするんるん


チャーシューは大きく厚いチャーシューがつけダレに入っています。

厚いといっても3〜4ミリ位の厚さに切られたものが重なっており、重ねて食べた時、一枚ずつ分けて食べた時で全く食感が異なってきます。
切り方一つでここまで変わるものなのだなと思いました。
個人的には、折り重なったチャーシューを一度に食べた時の食感が好きでしたぴかぴか(新しい)


食後、割りスープをたのむと、器を一旦引き上げ、割った状態で戻してくれました。

fukurou_201312_4.jpg


そして完食手(チョキ)

fukurou_201312_5.jpg


とても美味しい一杯でしたグッド(上向き矢印)

らーめん 梟のイチオシの一杯「つけめん」についてはコチラ



ところで、実はコチラのお店のつけ麺、食べるのは2度目になります。

前回の記事はコチラ

前回食べたのは3年以上前の事になります。
今読み返してみると、ザクっと削除したくなる位恥ずかしい文章ですたらーっ(汗)
3年後、今日のこの記事を読んだ時、また同じ気持ちになるのでしょうか?

ちなみに、その時の文章を読むと、このつけ麺の重要な部分の「麺の太さが不揃い」という点に全く触れていません。

当時の事を思い返してみると、つけ麺は一緒に行った人が食べているのを少しもらった程度でした。
ですので、恐らく細い麺の部分のみを食べ、「つけ麺の麺は細麺」と表現していたものと思われます。
しかも、前に少しだけもらって食べた時よりも、一杯まるごと食べた今回の方が、断然美味しく感じました。

1回の訪問で2杯、3杯と紹介したいという気持ちでこのスタイルでやっていましたが、複数の品を紹介出来るというメリットの反面、大きなデメリットも抱えている事に気付かせてくれました手(パー)


らーめん 梟の詳細
posted by BBSHIN at 23:48| Comment(0) | 新発田市

らーめん 神田屋

新潟市南区、8号線沿いにある「らーめん 神田屋」へと行ってきました。

kandaya_1.jpg


以前は別のお店だった場所で、同敷地内にはニラ南蛮ラーメンの麺次郎があります。


友人が食べたお店のイチオシ「神田屋味噌らーめん」(餃子セット+250円)

kandaya_2.jpg

kandaya_3.jpg


味噌の味が前面に出た濃い味噌味のスープです。
説明書きによると、北海道の味噌をベースに、ピーナッツ油、ゴマ油を使用しているとか。

麺は太麺細麺が選択可能で、今回は太麺にしました。

野菜が結構のって、味玉チャーシューなどトッピングも充実し650円というのは良心的な価格設定かと思われます。
+250円でのライス、餃子のセットというのも嬉しいですねるんるん


醤油らーめん(ミニカレーセット+250円)

kandaya_4.jpg

kandaya_5.jpg


あっさり醤油スープに背脂が浮いています。

それ程、しょっぱさは感じませんが、味としては醤油の風味が前に出ていると感じます。
それと、背脂の甘味の他、スープにも甘味を感じた気がします。

ミニカレーのセットでお腹いっぱいになりました手(パー)



らーめん 神田屋の詳細
posted by BBSHIN at 07:31| Comment(2) | 新潟市南区

2013年12月01日

黒琥 (神奈川県)

県外ラーメンについての投稿情報です。

今回は、神奈川県にある「黒琥」です。

kuroko_3.jpg



黒琥への投稿情報


皆様からのラーメン情報もお待ちしております!


投稿方法はコチラ
posted by BBSHIN at 15:14| Comment(0) | 投稿情報