2014年07月13日

麺や吉風 フレスポ赤道店

新潟市東区、なおじ赤道店跡地にオープンした「麺や吉風 フレスポ赤道店」へと行ってきました。

kippuu_1.jpg

ラーメンは「あっさり」と「こってり」があります。
店名もそうですが、新潟市の人気店と良く似たラーメンを提供しています。


らーめん(あっさり)

kippuu_2.jpg

kippuu_3.jpg

あっさりとした醤油味のスープに程よい量の油が浮いています。
麺はストレートの中細麺でした。
トッピングはラーメンとしては珍しいレンコンがのっています。
長いチャーシューが丼を横断していました。

特徴的な部分としては、スープの動物臭です。
このタイプは新潟市では珍しいですね。
上越市のあっさり豚骨に良く似た香りを放っていると思いました。
あくまで自分で試したレベルですが、豚骨を沸騰させない様に長時間煮込み、香味野菜を使わないか、使用量を少なくするとこういう感じになった記憶があります。

この香り、個人的には決して嫌いではないですが、人によっては好みが分かれるかもしれませんね。


続きまして、ねぎらーめん(こってり)

kippuu_4.jpg

kippuu_5.jpg

コッテリにすると、縮れた太麺になる様ですね。
スープはあっさりと同じかどうかは分からなかったですが、背脂が多めに浮いてコッテリした味わいになっています。
背脂でコクと甘みが追加されており、醤油ダレがあっさりよりも濃かった様に思います。

ちなみにこちらは、動物臭が全く気になりませんでした。

匂いから別のスープかとも思いましたが、匂いはもしかすると油からきていたのか、または、タレが匂いを打ち消していたのかもしれません。
醤油には野菜程ではないですが、動物臭を打ち消す効果があるらしいですしね。


麺や吉風 フレスポ赤道店の詳細
posted by BBSHIN at 22:48| Comment(0) | 新潟市東区

越後秘蔵麺 無尽蔵 ながおか家

長岡市、イオン長岡店の敷地内にある「越後秘蔵麺 無尽蔵 ながおか家」へと行ってきました。

mujinzou_nagaoka_1.jpg


注文したのは定番の「鶏がら醤油らーめん」です。

mujinzou_nagaoka_2.jpg

mujinzou_nagaoka_3.jpg

麺は太麺と細麺が選べるので太麺にしておきました。
背脂の量もアッサリからコッテリまで選択可能ですが、普通にしておきました。

醤油味と強めの旨味、背脂の甘みなど、多くの人に受けそうな仕上がりとなっています。

たまに行って食べたくなる味なので、各チェーン店にたまに行ってます。


豚骨醤油らーめん

mujinzou_nagaoka_4.jpg

mujinzou_nagaoka_5.jpg

こちらは細麺を選びました。
太麺同様にツルツルモチモチ系の麺でした。

白湯スープですが、臭みや重さなどはなく、旨味も強めで飲みやすいスープです。


越後秘蔵麺 無尽蔵 ながおか家の詳細
posted by BBSHIN at 08:54| Comment(0) | 長岡市

2014年07月12日

麺や来味 鶏塩レモンのカニ載せ冷製らぁ麺

新潟市東区にある「麺や来味」

menyaraimi_20147_1.jpg

今回の目的はPR情報をもらっていた「鶏塩レモンのカニ載せ冷製らぁ麺」です。

鶏塩レモンのカニ載せ冷製らぁ麺のPR情報

鶏塩レモンのカニ載せ冷製らぁ麺

menyaraimi_20147_2.jpg

menyaraimi_20147_3.jpg


平らなお皿が使われており、パっと見は冷製パスタ的なルックスです。
ミニトマト、アボカド、メンマ、チャーシュー、蟹フレークがトッピングされています。

スープはレモン風味でとろみがあります。
とろみは動物系のトロみを冷やす事で生まれるものでしょうか?

麺は冷たくなった事で生まれるシャキっとした食感が良かったでするんるん

味の主体はほぼレモンですね。
上にのっているレモンを絞って酸味をプラスしてもオッケーですが、それが必要無い位にレモンが効いていました。
暑い夏にはこのサッパリ感が良いですねぴかぴか(新しい)

あまりにレモン押しなので、途中で「もう一味あれば」と感じる様になりましたが、上にのった蟹フレークを麺に絡めて食べる様にすると、レモンと蟹風味が合わさり、最後まで飽きがこずに頂く事が出来ました手(チョキ)


以前は限定でやってた来二郎や担々麺がレギュラーメニューに入っていたので、肉来二郎を注文しました。

肉来二郎

menyaraimi_20147_4.jpg

menyaraimi_20147_5.jpg

丼が到着するとチャーシューの炙った様な香りが良かったですね。

モヤシ、キャベツ、水菜などの野菜がたっぷりとのっています。
多めの油が浮いており、おろしニンニクものっていました。
麺は太麺で食べ応えがあります。
スープは醤油の味が強調されていました。

二郎インスパイア系な一杯ですが、どこか綺麗な仕上がりとなっているのは来味ならではでしょうか。

麺は基本が1.5玉なのでトータルでかなりボリュームがあります。

サイドメニューには「とろろご飯」がある様です。

menyaraimi_20147_6.jpg


お腹の様子を見て注文しようと思っていましたが、肉来二郎が思いのほかボリューム満点だったので、今回は諦めました。


麺や来味の詳細
posted by BBSHIN at 19:12| Comment(0) | 新潟市東区

中華料理 宝龍

新発田市にある「中華料理 宝龍」へと行ってきました。

houryu_1.jpg

この日は、焼峰山登山の後、近くにある城山温泉でお風呂に入った後に食べに行きました。


メニューが豊富で、お得なセットメニューも充実しています。

ラーメン、餃子(3本)、半ライスのセット(990円)
※他のラーメンへの変更不可

houryu_2.jpg

houryu_3.jpg


ラーメンはあっさり昔ながらの一杯です。
澄んだあっさりスープは、塩味メインで旨味がプラス。
シンプルで飽きのこない味わいです。

餃子は大きくて食べ応えがあり、美味しかったですねぴかぴか(新しい)


続いてキムチチャーハンとラーメンのセット(1,080円)
+100円でラーメンを他の種類に変更可能だったので広東麺に変更しました。

広東麺とキムチチャーハン

houryu_4.jpg


次に、半チャーハンとラーメンのセット(850円)
+100円でラーメンを野菜そばに変更しました。

野菜そばと半チャーハン

houryu_5.jpg


野菜の甘みがスープに溶け出し、ちょうど良いバランスの美味しい一杯でしたるんるん


友人は完食です手(パー)

houryu_6.jpg


餃子(5本)も注文しました。

houryu_7.jpg


セットメニュー+単品餃子でお腹いっぱいになりました。
ラーメン以外に一品料理などもあり、メニューも豊富で何度も楽しめそうなお店ですね。


中華料理 宝龍の詳細
posted by BBSHIN at 18:26| Comment(0) | 新発田市

2014年07月11日

中華そば 石黒の新メニュー

新潟市東区の新鋭「中華そば 石黒」の新メニュー情報が入りました!

中華そば 石黒の新メニューについてはこちら
posted by BBSHIN at 18:57| Comment(2) | 日記

2014年07月10日

中華 白寿 うま煮そば

古町にある老舗ラーメン店、白寿へと行ってきました。

hakuju_1.jpg

こちらのお店、サイト開設当初に行ったきりだったので、価格などの情報が変わってるかもしれないと思って行ってみましたが、6〜7年前と全く同じスタイルの営業スタイルが継続されていました。
メニューはラーメンとうま煮そばの2品のみで、価格は両方とも500円。
増税で値上がりするラーメン店が多い中、驚きの低価格ですよね。

人気メニューはこちら

うま煮そば

hakuju_2.jpg

hakuju_3.jpg

野菜たっぷりの餡は熱々で旨味も程よいです。

極細麺とスープの相性も良いですね。

とても美味しかったですぴかぴか(新しい)


美味しかったのでもう1品、ラーメンを注文してみました。

しかし、「うま煮そば」と「ラーメン」が同じ価格なら、大抵の人は「うま煮そば」を注文しますよね。
かくいう私もラーメンを注文するのは今回が初めてです。

ラーメン

hakuju_4.jpg

hakuju_5.jpg


初めて食べるラーメンは、とても美味しかったです。

うま煮そばのイメージからして、うま煮の美味しさがある分、その下のスープは控えめでシンプルなものなのだろうと思っていました。
しかし、思いのほか旨味と香ばしさが際立ち、程よいしょっぱさとバランスの良い一杯に驚きです。
そして、スープ表面に浮いた油がとても良い仕事をしていました。
丼の底には小さな海老などが入っており、タレの出汁を取る為に使用し、そのまま入れてあるのでしょうか?
醤油ダレには恐らく旨味がプラスされており、トータルのバランスがとても良かったでするんるん


ちょうどお客さんがいなくなったタイミングで店主に少し話を伺った内容を記事にしました。

中華 白寿へのインタビューはこちら


中華 白寿の詳細
posted by BBSHIN at 21:00| Comment(2) | 新潟市中央区

2014年07月08日

中華そば 石黒 極にぼ 玉ねぎトッピング

新潟市東区の「中華そば 石黒」へと行ってきました。

ishiguro_201407_1.jpg


行ったのは、平日のお昼でしたが、店内に4〜5人の行列が出来ていました。
オープンしてから半年程ですが、既に人気店となっている様ですねぴかぴか(新しい)


こちらのお店はあっさり、普通、こってりの3種類がありますが、今回はこってりの「極にぼ」を注文しました。


極にぼ 玉ねぎトッピング

ishiguro_201407_2.jpg

ishiguro_201407_3.jpg


元々タマネギは入っていますが、トッピングすると増量される形です。
濃厚でとろみの強いスープは、脂感が強いのでタマネギのさっぱり感がうまく中和してくれ、飽きがこないで最後まで美味しく頂けますぴかぴか(新しい)

動物系のトロみと、煮干し出汁のバランスが良いですね〜
細かくなった煮干しが少し混ざっていますぴかぴか(新しい)

とても美味しかったでするんるん


肉にぼ

ishiguro_201407_4.jpg


餃子

ishiguro_201407_5.jpg



中華そば 石黒の詳細
posted by BBSHIN at 20:43| Comment(0) | 新潟市東区

2014年07月06日

お食事処 たかとり(投稿情報)

田上町の「お食事処 たかとり」についての投稿情報が寄せられました。

takatori.jpg


お食事処 たかとりへの投稿情報
posted by BBSHIN at 22:02| Comment(0) | 投稿情報

大阪王将 新潟駅前店 海鮮皿うどん

新潟駅前の「大阪王将」へと行ってきました。

oosakaosho_ekimae_201407_1.jpg


今回の目的はラーメンではなく、気軽飲めるお店として利用する事としました。


餃子2皿

oosakaosho_ekimae_201407_2.jpg


豚しゃぶ中華サラダ

oosakaosho_ekimae_201407_3.jpg



レバニラ炒め

oosakaosho_ekimae_201407_4.jpg



四川麻婆豆腐

oosakaosho_ekimae_201407_5.jpg


五目チャーハン

oosakaosho_ekimae_201407_7.jpg



海鮮皿うどん

oosakaosho_ekimae_201407_6.jpg


各種料理は比較的安価でしたが、美味しくお酒のおつまみとしてもピッタリでした。
特に餃子とビールの相性は抜群ですねぴかぴか(新しい)



大阪王将 新潟駅前店の詳細
posted by BBSHIN at 21:46| Comment(0) | 新潟市中央区

浦咲 新潟駅前店 焼きあご塩つけ麺

サイト協力者の真央さんからのラーメン情報です。

今回のお店は「浦咲 新潟駅前店」です。

以前の情報も浦咲だったので、よっぽどお気に入りなのですね。

以下、真央さんの感想

↓↓↓


浦咲 新潟駅前店へと行ってきました。

今回食べたのは

焼きあご塩つけ麺(塩)880円
塩キャベツ(叉焼和え)250円

です。


焼きあご塩つけ麺

urasaki_ekimae_201407_1.jpg


塩キャベツ(叉焼和え)

urasaki_ekimae_201407_2.jpg


塩キャベツはかなり美味かったですね
しょっぱ過ぎず、ちょうど良い塩気だったので食べやすかったでするんるん


つけ麺は「焼きあごラーメン」に似た味ですが、個人的には焼きあごラーメンの方が美味しかったかなと。
でも、一緒に行った友人は、つけ麺の方が美味いと言っていました。
好みは人それぞれですね。



浦咲 新潟駅前店の詳細
posted by BBSHIN at 21:00| Comment(0) | 新潟市中央区

焼峰山登山(新発田市)

新発田市の「焼峰山」への登山してきました。
登ったのは6月中旬です。


登山口

yakimine_2.jpg


岩場が各所にあります。

yakimine_5.jpg


山頂は霧に包まれており、景色は全く見えませんでした。

yakimine_16.jpg


山頂ラーメンはこちら

日清カレーヌードル

yakimine_19.jpg

yakimine_20.jpg


出来れば景色をバックに食べたかったですね。

しかし、疲れた体にカレーヌードルは最高ですねぴかぴか(新しい)
この瞬間に限っては、どんなラーメンよりも旨いと思ってしまいました。
ラーメンを食べる時の体の状態、シチュエーションというのは重要ですね。


焼峰山登山についての登山ブログ記事


焼峰山登山の詳細
posted by BBSHIN at 16:44| Comment(0) | 日記

2014年07月05日

麺や真登 2014/7/5移転オープン

長岡市の「麺や真登」が移転オープンしました。

masato2_1.jpg


場所は以前のお店があった場所のすぐ近くで、カワチやスーパー銭湯の華の湯の方に行った所にあります。

店舗が大きくなった事で客席も増え、また、お店の外の並ぶ場所が屋根の下になったので、並ぶ人が雨に濡れる事が無さそうです。
以前は、駐車場の車と店舗の間を並んだので、傘をさしにくく、雨の日は大変だった記憶がありますが、その辺も配慮してか、だいぶ行きやすくなったと感じます。
駐車場の台数も増えたので停め易くなりましたね。



注文したのは定番の「薫る塩」です。

masato2_2.jpg

masato2_3.jpg


澄んだあっさりのスープ、麺はパツパツとした食感の細麺です。
麺を持ち上げるとスープ表面の香味油が良く絡み、食感と香ばしさの両方を楽しめますぴかぴか(新しい)

スープを飲むとエビの香りが印象深かったです。
エビは油に使われているでしょうか。

バランス良い仕上がりの淡麗系ラーメンでした。

とても美味しかったです手(チョキ)



鳥だし醤油ラーメン

masato2_4.jpg


香ばしさと印象的な旨味が特徴の塩と比べ、こちらは醤油の影響もあってか深い味わいの飲み口となっています。
かといって醤油に寄り過ぎないバランスとなっており、スープや油の美味しさも楽しめますぴかぴか(新しい)
こういう淡麗系醤油は新潟県では珍しい部類に入ると思いますひらめき


インパクトある濃厚系も美味しいですが、個人的にこちらのお店のお勧めは淡麗系の2杯です。

その他に、限定メニューも不定期で発売していたりと、色々と楽しめるお店です。
濃厚系も含め、また食べに行きたいですね手(チョキ)



麺や真登の詳細
posted by BBSHIN at 23:49| Comment(0) | 長岡市

一心亭 新潟駅前店 大ばかねぎラーメン

新潟駅前にある「一心亭」へと行ってきました。

isshintei_201407_1.jpg


夜に駅前に行く機会が比較的多いので、ちょくちょく行ってるお店です。


メニューはガツンとくる豚骨スープのラーメン一本です。
そこにトッピングが加わる様な構成となっています。

大体食べつくしたので、今回はネギとモヤシを組み合わせてみました。

大ばかねぎラーメン + モヤシトッピング

isshintei_201407_2.jpg

isshintei_201407_3.jpg


相変わらず豚感満載のスープです。
そこそこ感じる豚の臭みはわざと入れ込んでいるのでしょう。
といっても物凄く臭い訳ではありません。
豚感満載のスープをタレの旨味が抑えてくれているのですね。

麺は極細とまではいかない、細いストレート麺です。
スープが良く馴染むタイプで、豚骨スープに良く合っている美味しい麺ですねぴかぴか(新しい)

相変わらず美味しかったですぴかぴか(新しい)


テーブル調味料で味の変化を楽しめます。

isshintei_201407_4.jpg


一心亭 新潟駅前店の詳細
posted by BBSHIN at 10:34| Comment(0) | 新潟市中央区

2014年07月03日

麺屋 大空 7/17(木)オープン

新潟市西区の麺屋 祭跡地に「麺屋 大空」が7/17(木)オープン予定となっています。


オープンチラシ

oozoraopen_4.jpg


ラーメンはガッツリ系とあっさり魚介系との事です。

ガッツリ系という事ですが、すぐ近くに本格派のイエローがあるというのに、その方向性で選ぶところにチャレンジ精神を感じますね。

コクの中華というあっさりの方は、空の系列であればうまくまとめた美味しい一杯になっている事が予想されます。

ちなみに、オープン当初は2種類でスタートし、その後しばらくしたらメニューを増やしていく予定らしいです。


麺屋 大空オープンについてのPR情報
posted by BBSHIN at 22:10| Comment(2) | 日記

2014年07月02日

和風とんこつ たまる屋

女池インター近くにオープンした「和風とんこつ たまる屋」へと行ってきました。

tamaruya_1.jpg


場所はスーパーVの敷地内で、スーパーVの店舗の一部(右側)を改造し、ラーメン店とした様です。

ちなみにネット情報では、店主はだるまや出身とのこと。
そういえば名前も良く似ていますね。
隣に座ったお客さんは間違えていたらしく「だるまやラーメンお願いします」と言うと店員さんが「たまるやラーメンですね」と返されビックリしていました。


注文したのはその「たまるやラーメン」です。

たまるやラーメン

tamaruya_2.jpg

tamaruya_3.jpg


確かに良く似たタイプの一杯で、背脂入り魚介風味のライトな豚骨スープです。
チャーシューは食べ慣れたタイプのもので、肉汁が若干落ちていてパサっとしつつも、器表面の油が絡み、ちょうど良い脂感となりますぴかぴか(新しい)

このタイプの中では、動物系スープと魚介テイストが少し濃い目だと感じました。
勘違いかもしれませんが、魚介は一口目が一番強く感じ、飲むごとにばらつきがあった様に思えたので背脂以外に魚介油も浮いているのかも?

新潟市民にとって馴染みが深いこのタイプのラーメンが果たしてどの様に作られているのか。
興味がありますね手(パー)

とても美味しい一杯でした手(チョキ)


マーボーメン

tamaruya_4.jpg

tamaruya_5.jpg


スープを入れているかどうかは分かりませんが、ほぼ汁無しのマーボーメンだったと思います。
辛味はそこそこでしたが、苦手な人でもいけるレベルだと思います。
唐辛子以外にも山椒も入っていたでしょうか?

麺はラーメンと同じかな?
マーボー餡のとろみが強いので、麺に良く絡んできます。



餃子

tamaruya_6.jpg




和風とんこつ たまる屋の詳細
posted by BBSHIN at 21:34| Comment(0) | 新潟市中央区

2014年07月01日

げん固つ亭

新潟市西区、黒埼スマートインター近くにある「げん固つ亭」へと行ってきました。

genkotsutei_1.jpg


しょうゆラーメンと半チャーハンのセット(760円)

genkotsutei_2.jpg

genkotsutei_3.jpg


あっさりで程良い旨味の醤油味のスープです。

麺はツルツルのストレート細麺でした。

食べやすく、いつ食べても飽きる事のなさそうなシンプルなタイプの醤油ラーメンでしたひらめき


チャーハンは良く見かけるタイプのものでしたが、ラーメンのサイドメニューとしてはピッタリの一品です。

美味しくお腹いっぱいになれるので、お勧めのセットです。


あぶりみそチャーシューめん

genkotsutei_4.jpg

genkotsutei_5.jpg


こちらは醤油とは違い太麺でした。

スープはあっさり味噌で、若干控えめな印象です。

チャーシューは柔らかく、なかなか美味しかったです手(パー)

テーブルにおろしニンニクがあったので、少し入れたところ味にアクセントが付き、美味しくなった様に思えます。


テーブル備え付けの調味料

genkotsutei_6.jpg


各種調味料で味を変えて、お好みの味を楽しめる様にしているのかもしれませんね。



餃子

genkotsutei_7.jpg



他にも、居酒屋メニューがたっぷりとあり、近所の人は居酒屋として利用している様でした。

メニューが豊富で何度行っても楽しめそうなお店だと思いました。


げん固つ亭の詳細
posted by BBSHIN at 20:52| Comment(0) | 新潟市西区