2016年08月11日

東港ラーメンショップの「ネギ味噌ラーメン」

聖籠町に行ったついでに「東港ラーメンショップ」へと寄ってみました。

ramen_shop_higashikou_201608_1.jpg


以前食べた時の豚骨醤油ラーメンが美味しかったという記憶が残っていた為、再び行きたいと思っていました。

前回のブログ記事はこちら


前回同様の豚骨醤油を食べたいという気持ちもあったのですが、「違う物を試したい」という好奇心が勝りコチラの一杯を注文しました。

ネギ味噌ラーメン

ramen_shop_higashikou_201608_2.jpg

ramen_shop_higashikou_201608_3.jpg


荒っぽい仕上がりになりがちなラーショのネギ味噌ですが、こちらのお店の一杯はとても綺麗に丁寧に作られていると感じます。

味噌の風味とプラスされた旨味、そして白湯スープの程良いコクなど、とてもバランスの良い仕上がりです。

適度にスープが絡む中程度の太さの麺も美味しく、麺とスープの相性も良いですね。

上にのったネギは旨味と油の絡み方が絶妙です。

同系列店で、質の悪い油が絡んだネギ、劣化した浮き油、などにあたり後悔した事もあるのですが、この一杯は何度でも食べたくなる様な仕上がりの良さでした手(パー)

とても美味しかったです手(チョキ)


テーブル調味料

ramen_shop_higashikou_201608_4.jpg


酢、醤油、ラー油、胡椒に加え、定番の「らあじゃん」とおろしニンニクが置いてありました。

ラージャンやニンニクを加えパンチを加えるのもお勧めです手(パー)


東港ラーメンショップの詳細
posted by BBSHIN at 21:44| Comment(0) | 聖籠町

2016年08月10日

赤シャモジ女池(仮) オープン予定!

人気店あしら、赤シャモジの新店がオープン予定という情報が入りました。

akashamoji_meike_open.jpg


ちなみに、現在のところブランドは未定との事。

ですので、赤シャモジなのか、あしらなのか、はたまた全くの新店なのかは不明です。

どんなお店がオープンするのか今から楽しみですね!

赤シャモジ女池(仮)のオープンについて
posted by BBSHIN at 22:28| Comment(0) | 日記

広来飯店駅南店の流れを汲む「剛龍飯店」 エビそばスペシャル

新潟市西区にある「剛龍飯店」へと行ってきました。

gouryuhanten_201608_1.jpg


こちらのお店は、広来飯店駅南店出身という事で、前回訪れた時は広来飯店の看板メニューである「エビそば」を注文しました。

前回のブログ記事

2度目となる今回も、そのエビそばを注文してみました。
今回は海老増量バージョンです。

エビそばスペシャル

gouryuhanten_201608_2.jpg


あっさりながら程良い旨味と素材の味が染み渡るスープが実に美味しいですねぴかぴか(新しい)

麺はシンプルな中華麺で、多加水ツルモチ食感とスープの相性はバッチリでした。

餡がからんだ海老や野菜などの食感も良かったです。

とても美味しい一杯ですねグッド(上向き矢印)


五目そば

gouryuhanten_201608_3.jpg

gouryuhanten_201608_4.jpg


こちらは塩味の海老そばとは違い醤油味のスープです。

五目餡は白菜、キャベツ、キクラゲ、ニンジン、海老、豚肉、レバー、タケノコ等、豊富な具材が入っていました。


野菜炒め(850円税抜)

gouryuhanten_201608_5.jpg


醤油味が前に出る様な良く見かけるタイプとは違い、野菜の味と程良い旨味がそのままに楽しめる一品かなと思いました。

海老そばや五目そばなどとも被らず、サイドメニューとしても美味しく頂く事が出来ました手(チョキ)


剛龍飯店の詳細
posted by BBSHIN at 07:11| Comment(0) | 新潟市西区

2016年08月09日

手仕事らぁめん八 堀之内店の「濃厚煮干しつけめん」

新潟市中央区の「手仕事らぁめん八 堀之内店」へと行ってきました。

hati_201608_1.jpg


こちらのお店は朝早くから営業しての「朝ラーメン」が有名ではありますが、夜遅くまでやっている事で、遅い時間にラーメンを食べたい時などにも便利です。
今回は遅い時間にラーメンが食べたくなり、こちらのお店に伺う事としました。


注文したのは「濃厚煮干しつけめん中」です。

hati_201608_2.jpg

hati_201608_3.jpg


麺量は「並」と「中」が同価格なので「中」を選択しました。

濃厚な動物系スープに魚介が強く効いています。
トロみもそこそこで、甘味もあります。

麺は適度な弾力感で、つけ麺の太麺ならではの強い歯応えが良く、つけ汁との相性も抜群ですぴかぴか(新しい)

つけダレの中にはチャーシュー、柚子、ネギ、メンマなどが沈んでいました。

王道系の濃厚魚介つけ麺スタイルの一杯でした手(パー)


スープ割りも可能で、お願いするとポットに入った割りスープを出してくれます。

hati_201608_4.jpg


あっさり魚介スープが入っており、混ぜる事を前提としているのか、単体で飲むと少し苦味を感じる程に強めに取られた魚介出汁でした。

濃い魚介出汁は好きなので、ついついたくさん飲んでしまいましたたらーっ(汗)


+250のチャーハンセット

hati_201608_5.jpg


パラパラ食感で濃い味になっていて美味しかったですね。


手仕事らぁめん八 堀之内店の詳細
posted by BBSHIN at 07:31| Comment(0) | 新潟市中央区

2016年08月07日

めんたろうのトロみたっぷり「直がけ麻婆麺」

新潟市東区にある「めんたろう」へと行ってきました。

mentarou_botanyama_201608_1.jpg


以前行ったのは2014年のオープン当初でした。
半濁気味ながらも「おもだかや」インスパイアと思われる支那そばが美味しかったので、また食べに行きたいと思っていました。

今回は当時はなく、新たにメニューに加わっていた一品を注文してみました。

ラーチャンセット(支那そばを麻婆麺に変更)

mentarou_botanyama_201608_2.jpg


支那そばと半チャーハンのセット「ラーチャンセット」は790円で、差額を支払う事で麺類を変更出来るとのこと。
差額200円を支払い、新メニューの麻婆麺に変更しました。
ちなみに、麻婆は「直がけ」と「ぶっかけ」があり、こちらは「直がけ」です。
ぶっかけは、麻婆とそばが別皿との事です。
まずは支那そばのあっさり味を味わい、麻婆麺も楽しみたいという人は「ぶっかけ」にすると良いかもしれませんね。


麻婆麺を単体で撮影

mentarou_botanyama_201608_3.jpg

mentarou_botanyama_201608_4.jpg


恐らくは支那そばと同じと思われるあっさりスープにトロみたっぷりのマーボー餡がかかっています。

当然の事ながら、細麺にはその餡がしっかりとのってきます。

麻婆餡は熱々で、味も濃く、程良い辛味で、とても印象的な味わいです。

餡自体のトロみの強さもあり、麻婆麺の欠点でもある餡の薄まりがほとんど感じられませんでした。

美味しいマーボーメンでした手(チョキ)


テーブル調味料

mentarou_botanyama_201608_5.jpg


酢、醤油、ラー油、ブラックペッパー、唐辛子の他、ラーメンのタレが置いてあります。
ラーメンの味を濃くしたい方は使用すると良いでしょう。
マーボーメンは味が濃いので、特に必要ではありませんでした。


半チャーハン

mentarou_botanyama_201608_6.jpg


程良い味付けで、しっとり系食感のチャーハンです。

ただ、マーボーメンとの相性的には、シンプルに白ごはんの方が良いかもしれません。
定番通り、支那そばとの組み合わせがピッタリときそうなチャーハンでした手(チョキ)


めんたろうの詳細
posted by BBSHIN at 18:03| Comment(0) | 新潟市東区

2016年08月06日

新潟1−0神戸 久しぶりのホームでの勝利!

本日開催されたアルビレックス新潟のホームゲーム、ヴィッセル神戸戦

試合中に撮影した写真を掲載したいと思います。

と、、
その前に、、

やはり、ビッグスワンといえばスタジアムグルメです。
今回は結構前の7月17日食べた一品を掲載したいと思います。

この試合は新潟が負けてしまい、気分が悪く、掲載する気にもなりませんでした。
今日は気分が良いのでさかのぼって載せようかと。

その時食べたのはコチラ

新潟グランドホテルの冷やし担々麺

20160806_01.jpg

20160806_02.jpg


冷たくゴマ風味たっぷりでクリーミーな飲み口のスープは、強めの旨味と程良い辛味が良かったですねぴかぴか(新しい)
多加水ツルモチ細麺が冷たくなる事で固めの弾力感が印象的でした。

挽き肉の食感や味も良かったです。
ザーサイは結構しょっぱめだったと思います。
あえていうなら、、
ザーサイはもっと細かくカットし、挽き肉と混ぜていてくれてると、食感の対比が楽しめたかなと。

美味しい冷やし担々麺でした手(チョキ)


そして、本日の試合のキックオフ

20160806_1.jpg


先制ゴールは新潟に

20160806_2.jpg

20160806_3.jpg


リプレイを撮影しました。

仕掛けるラファエルシルバ選手

20160806_4.jpg


シュートがゴール左隅に!

20160806_5.jpg


20160806_6.jpg


その1点を守りきり新潟が勝利グッド(上向き矢印)

20160806_7.jpg

20160806_8.jpg


喜ぶ選手、スタッフ

20160806_9.jpg


試合後のゴール裏

20160806_10.jpg

20160806_11.jpg


本日のヒーローは、無失点に貢献した西村竜馬選手でした。

20160806_12.jpg


カップ戦などには出場していましたが、リーグ戦は初出場とのこと。

20160806_14.jpg


シーズン終盤は強豪チームとの試合が続く事もあり、残留を目指す上では次節アウェイのヴァンフォーレ甲府戦、その次のホームアビスパ福岡戦は絶対落とせない試合です。

次も勝って、連勝する事を期待しますダッシュ(走り出すさま)
posted by BBSHIN at 23:47| Comment(0) | アルビレックス

おもだかや竹尾店の昔ながらの「支那そば」はあっさりスープが体に染み渡る様な味わい! 

新潟市東区、竹尾インター近くのパチンコ店「玉三郎」の駐車場にある「おもだかや 竹尾店」へと行ってきました。

omodakaya_takeo_201608_1.jpg


平日の開店後11時15分過ぎに行きましたが、店内はほぼ満席となっていました。
古くから続く老舗店は、相変わらずの根強い人気がありますね。


野菜入りのおもだかそばも捨てがたかったのですが、今回注文したのはシンプルに「支那そば」です。

omodakaya_takeo_201608_2.jpg

omodakaya_takeo_201608_3.jpg


あっさり味のスープは、しっかりと出汁が効き、また旨味も強めでかなり印象的な味となっていまするんるん

そしてシンプルな多加水細麺があっさりスープとベストマッチ!

チャーシューはしまった肉質で、そこに旨味の強いタレが濃い目に染みこませてあります。
そしてトッピングの茎わかめの食感が良いアクセントとなります。

とても美味しかったです手(チョキ)

長年多くの人々に親しまれ、人気を保っているのも納得の一杯ですねぴかぴか(新しい)


餃子

omodakaya_takeo_201608_4.jpg


こちらも美味しいですね手(パー)


テーブル調味料は定番の醤油、酢、ラー油、胡椒です。

omodakaya_takeo_201608_5.jpg


かめに入った割り箸が渋いですね。


おもだかや 竹尾店の詳細
posted by BBSHIN at 04:51| Comment(0) | 新潟市東区

2016年08月05日

匠-jang- (神奈川県横浜市)

新潟県外のお店についての投稿情報を掲載しました。

投稿をくれたのは常連のフィリップ・マーロウさんです。
協力者として頑張ってくれてるマーロウさんからの情報は、普段サイト内のお店一覧に掲載していますが、県外の場合は投稿コーナーへの掲載とさせてもらっています。

今回のお店は神奈川県横浜市にある「匠-jang-」です。

jang_yokohama_1.jpg

jang_yokohama_2.jpg

jang_yokohama_3.jpg


匠-jang-についての投稿情報はこちら
posted by BBSHIN at 09:19| Comment(0) | 投稿情報

2016年08月04日

三条市、北三条駅近くにある「京」へと行ってきました。

お店の場所は分かりにくく、写真の建物右上の「らぁめん京 →」と書かれた看板により発見する事が出来ました。

kyo_1.jpg


上記建物の右側の細い道を行くと、裏手にお店がありました。

kyo_2.jpg


店内は大きめの座敷席が3,4つとカウンター席があります。
お店の雰囲気やサイドメニューなど、ラーメン居酒屋的な雰囲気です。

まずは、友人が注文した中華そばです。

kyo_3.jpg

kyo_4.jpg


軽く濁った醤油味のスープです。
魚介も使っているとの事です。
その魚介によるものか、動物系以外の程良い旨味もあり、とてもバランスの良いスープでした手(チョキ)

麺は多加水のシンプルな細麺でした。

ちなみに、新潟市だとあっさり系は澄んだスープが多く、この位の濃度はあまり見かけません。
ライト白湯という程の濃さでもなく、この位だと「半濁」と表現する様にしています。

ちなみに、「中華そば」だけでなく「ラーメン」もあり、そちらは動物系主体のスープとのこと。
機会があれば試してみたいですね。


もう一品はこちら

カレータンメン

kyo_5.jpg

kyo_6.jpg


トロみのあるスープカレースタイルのカレーラーメンです。

麺はツルモチ多加水で中華そばより太いタイプでしょうか。
中太麺位かと思います。

ネギ、ニラ、豚肉など各種具材が入り、火加減が良いのか食感が良かったです。
また、カレースープの味が良く染みているのも良いですね。

とても美味しいカレーラーメンでしたぴかぴか(新しい)


野菜炒め(700円)

kyo_7.jpg


醤油等で味付けれらた濃い味の野菜炒めです。


の詳細
posted by BBSHIN at 07:35| Comment(0) | 三条市

2016年08月03日

リンガーハット 新潟河渡店

新潟市東区にある「リンガーハット 新潟河渡店」へと行ってきました。

ringerhut_koudo_1.jpg


長崎ちゃんぽん+餃子3個+ミニチャーハン(540円+140円+150円 税抜)

ringerhut_koudo_2.jpg


長崎ちゃんぽん

ringerhut_koudo_3.jpg

ringerhut_koudo_4.jpg


軽めの飲み口で適度な旨味のライト白湯スープにたっぷりの具材が入っています。

これだけたっぷりの具材が入り、麺も増量無料で540円税抜という値段は嬉しいですね。
こういった部分はチェーン店ならではかなと思いますぴかぴか(新しい)


ミニチャーハン

ringerhut_koudo_5.jpg


餃子

ringerhut_koudo_6.jpg


お手軽価格で、美味しくお腹いっぱいになりました手(チョキ)


リンガーハット 新潟河渡店の詳細
posted by BBSHIN at 00:32| Comment(0) | 新潟市東区

2016年08月02日

ラーメンとチャーハンのセット「ラーチャン」 中華そば 来味 亀田店

新潟市江南区にある「中華そば 来味 亀田店」へと行ってきました。

raimi_kameda_1.jpg


今回はホットペッパーの運営するグルメサイト「メシ通」の取材で行ってきました。

メシ通に掲載した来味 亀田店の記事


今回注文したのは、定番のラーチャンです。
トッピングとして味玉を追加してみました。

ラーチャン味玉トッピング

raimi_kameda_2.jpg


ラーメン単体で撮影

raimi_kameda_3.jpg

raimi_kameda_4.jpg


あっさり透き通るようなスープは煮干しがしっかりと効いています。
出汁感の割りに苦味などがなく、また油が浮かずかなりサッパリとした飲み心地です。

チャーハンとセットで食べる事を考えあっさりにしてある様ですね。

そしてチャーハン

raimi_kameda_5.jpg


パラパラ食感で程良い味付けの美味しいチャーハンです。

あっさりスープとチャーハンを交互に口に運ぶと至福の幸せを堪能出来まするんるん

シンプルな組み合わせですが、昔から新潟市民に親しまれてきたのも納得です。
素晴らしいセットでした手(チョキ)


中華そば 来味 亀田店の詳細
posted by BBSHIN at 07:48| Comment(2) | 新潟市江南区