2017年10月21日

聖籠町に「拳流」オープン!

聖籠町にオープンした「拳流」のPR情報です。

kobushi_open.jpg

地図を見ると場所は東港ラーメンショップの近く(同じ敷地?)の様です。

下記紹介ページにも書きましたが、
「Facebookをみて来た」
で餃子サービスとのこと。

ガッツリ濃厚そうなスープにチャーシューがとても美味しそうです。

実際に食べに行くのが楽しみですね!


拳流のPR情報はこちら
posted by BBSHIN at 09:37| Comment(0) | 日記

2017年10月18日

「優雅」が「亜門」跡地に移転 その跡地には「あんまる」がオープン!

新潟市西区の「優雅」が、閉店した亜門跡地に移転オープンとなります。

優雅の「背脂担々麺チャーシュー」

yuuga_201612_4.jpg


そして、その優雅の跡地には中央区にある「あんまる」の2号店がオープンとなります。

あんまるの「ラーメン」

anmaru_nishiku.jpg


中央区の「あんまる」の1号店はしばらく休業するそうなので、パっと見あんまるの移転の様にも見えますが、再開を予定しているとの事で、西区のお店は「2号店」という事になります。

ちなみに、あんまる1号店の営業は10月22日(日)までで、2号店のオープン予定は10月24日(火)との事です。


あんまる、優雅は2店とも、ハイレベルなお店なので、近いうちに行ってみたいと思います!


優雅の移転についての詳細はこちら

あんまる2号店オープンについてはこちら
posted by BBSHIN at 23:53| Comment(0) | 日記

とん汁 たちばな への投稿情報

妙高市の人気店「たちばな」への投稿情報を頂きました。

tatibana.jpg


とても美味しそうですね。

久しぶりに食べたくなりました!

とん汁 たちばな への投稿情報はこちら
posted by BBSHIN at 20:24| Comment(0) | 投稿情報

2017年10月17日

いけやす亭 お得なラーメン定食(半カレーとのセット)

新潟市東区にある「いけやす亭」へと行ってきました。

ikeyasu_201710_1.jpg


今回注文したのはコチラ

らーめん定食(850円)

ikeyasu_201710_2.jpg


ラーメン単体で撮影

ikeyasu_201710_3.jpg

ikeyasu_201710_4.jpg


昔ながらのスタイルなあっさり醤油ラーメンです。

適度な出汁感と醤油風味のバランスが絶妙です。

シンプルながらも、何度食べても食べ飽きる事が無さそうな美味しい一杯でした。



半カレー

ikeyasu_201710_5.jpg

ちなみにメニューには半カレー(280円)という単品がありますが、醤油ラーメンとのセットだけが+250円のお得価格で30円お得な様です。

家庭的な味わいのカレーは、ラーメンのサイドメニューにぴったりです。


つけ麺

ikeyasu_201710_6.jpg

ikeyasu_201710_7.jpg

ikeyasu_201710_8.jpg


酸味と甘みが効いたあっさり系のつけダレです。

他に類を見ない位の酸味の強さに驚きました。

スープに細麺を沈めて食べると、写真にも写っているゴマが良い感じに絡んできて、食感を楽しめます。

食べた印象としては
「温かい冷やし中華」
というものでした。
最近のつけ麺などでは、柚子胡椒がついてくる事もありますが、こちらの一品には、是非「からし」を合わせてみたいものです。



ニンニクとにんにくつぶし器が置いてあるのでお好みでスープにパンチを効かせても良いでしょう。

ikeyasu_201710_9.jpg


いけやす亭の詳細
posted by BBSHIN at 23:32| Comment(0) | 新潟市東区

2017年10月15日

ガキ大将 柏崎店 たっぷりの辛ネギ「ネギ味噌ラーメン」 ニンニクガッツリ「コテコテラーメン」

柏崎市にある「ガキ大将 柏崎店」へと行ってきました。

8号線側から見たお店の外観

gakidaisyo_kashiwazaki_1.jpg


お店の入り口

gakidaisyo_kashiwazaki_2.jpg


人気メニューという「ネギ味噌ラーメン」を注文してみました。

gakidaisyo_kashiwazaki_3.jpg

gakidaisyo_kashiwazaki_4.jpg


辛さは「辛味なし」「辛さひかえめ」「ふつう」「辛辛」「3辛」から選択可能だったので、今回は「ふつう」を選びました。
上にのったおろしニンニクは、無しにしたり、増やしたりも可能とのこと。

スープはあっさり系の味噌味で、少し香ばしい風味が漂っています。
辛ネギから落ちたのかラー油なのか、辛味も浮いていました。

上にのったおろしニンニクをお好みのタイミングで混ぜるとガッツリとさせる事が出来ます。

麺は多加水の太麺でした。


続きましてはこちら

コテコテラーメン

gakidaisyo_kashiwazaki_5.jpg

gakidaisyo_kashiwazaki_6.jpg


背脂入りの醤油スープで、チャッチャした様な細かな脂身と、たっぷりの液状油が浮いていました。
スープ自体はあっさり系で、浮いた油の量でガツンとさせるタイプです。

そして、ニンニクが強烈に効いており、かなりインパクト抜群な飲み応えとなっています。

麺は多加水の細麺でした。

ニンニクの威力はハンパなく、かなり刺激的な一杯ですね。


ガキ大将 柏崎店の詳細
posted by BBSHIN at 16:14| Comment(0) | 柏崎市

2017年10月11日

青島食堂 曙店 チャーシューメン

長岡市にある「青島食堂 曙店」へと行ってきました。

aoshima_akebono_201710_1.jpg


今回注文したのはこちら

青島チャーシュー麺

aoshima_akebono_201710_2.jpg

aoshima_akebono_201710_3.jpg


生姜がガッツリと効いた生姜醤油スープに多加水の中太麺の組み合わせは最高ですね!

歯ごたえ良いチャーシューも食べ応え抜群です。

最高に美味しい一杯でした!


普通のラーメン

aoshima_akebono_201710_4.jpg


ほうれん草トッピングバージョン

aoshima_akebono_201710_5.jpg


青島食堂 曙店の詳細
posted by BBSHIN at 07:37| Comment(0) | 長岡市

2017年10月09日

味濱家 新大前店 ハッピーチャーシューメン

新潟市西区にある「味濱家 新大前店」へと行ってきました。

mihamaya_201710_1.jpg


注文したのはこちら

ハッピーチャーシューメン

mihamaya_201710_2.jpg


普通のチャーシューメンに加え、ハッピー、ドリームといったチャーシューメンがありますが、ハッピーの方は通常のチャーシューとは違う柔らかい豚バラチャーシュー、ドリームの方は通常のラーメンにものってる肩ロースチャーシューがたっぷりとの事です。


麺は細麺、太麺が選択可能だったので太麺を選びました。

mihamaya_201710_3.jpg


やっぱり豚骨醤油スープには太麺が合いますね。

スープは、タレ等によるハッキリとした旨味と動物的コクの強い濃厚系白湯スープです。

パンチ力ある飲み応えのスープの一杯でした。



もう一杯はこちら

味濱家ラーメン【極め】

mihamaya_201710_4.jpg

mihamaya_201710_5.jpg


こちらは細麺を選択しました。

極めは豚骨魚介とのこと。
焦がしネギが浮いており、マー油的な香ばしさがスープを支配していました。


テーブル調味料

mihamaya_201710_6.jpg


紅ショウガ、刻みニンニク、白ゴマ、ブラックペッパー、醤油、酢、ラー油などがありました。


半チャーハン

mihamaya_201710_7.jpg


餃子

mihamaya_201710_8.jpg



味濱家 新大前店の詳細
posted by BBSHIN at 13:20| Comment(0) | 新潟市西区

2017年10月07日

麺大盛り10円、特盛り20円! コスパ抜群「麺屋 しゃがら 柏崎店」

柏崎市にある「麺屋 しゃがら 柏崎店」へと行ってきました。

syagara_kashiwazaki_1.jpg


場所は、ケーズデンキ柏崎店やウオロク柏崎店、ホームセンタームサシ柏崎店、ABCマート柏崎店、かっぱ寿司柏崎店などがあるコモタウン柏崎の中にあります。


注文したのは定番メニューのこちら

しょうゆラーメン

syagara_kashiwazaki_2.jpg


スープは魚介が効いた醤油スープです。
そこに背脂が浮き程よいコッテリ感となっています。

スープ自体は魚介風味が前に出て、動物系は濃厚とまではいかず、適度なベースとなるレベルで、濃厚感は背脂が担う形ですね。


麺は大盛り10円、特盛り20円とお得設定となっていますが、今回は普通盛りにさせて頂きました。
(見分けの為に普通盛りにはナルトがのるとのこと。)

麺リフトアップ

syagara_kashiwazaki_3.jpg

ツルツル多加水の中太麺は適度な弾力感と歯切れの良さが目立ちます。

スープと良く合う麺だと思います。


もう一人はこちらを注文していました。

つけ麺、玉ねぎトッピング

syagara_kashiwazaki_4.jpg

syagara_kashiwazaki_5.jpg


確か大盛りだったかと思います。

酸味と甘み、そして魚介や醤油風味など、あっさり系ではありますが、色々な味が詰まっています。
ゴマ、魚粉等によるざらつき感も良いアクセントとなります。

麺は「ひやもり」にしましたが、やはり「あつもり」よりもこちらの方が麺の食感が良く、美味しく頂けますね。
寒い時期などは悩むところではありますが。。


割りスープももらえました。

syagara_kashiwazaki_6.jpg


ハッキリとした味の和風出汁です。
表現が合っているかは微妙ですが、顆粒のお吸い物に近い旨味の強さです。

浮いた柚子皮が良いアクセントとなりますね。
最後にサッパリとスープを頂けるのが嬉しいです。


麺屋 しゃがら 柏崎店の詳細
posted by BBSHIN at 19:55| Comment(0) | 柏崎市

電話番号等 営業情報が分かる方いれば教えて下さい 山水ラーメン

7月頃、新潟市南区にある山水ラーメンというお店にふと入り、ラーメンを食べました。

tel20171007.jpg


その場は、お店の人にラーメン撮影の可否を確認し写真を撮らせてもらいました。
その時は、お昼時という事もあり、忙しそうだったので、営業情報等は電話で確認しようと思っていましたが、ネットなどで調べても電話番号等、情報が全く出てこない為、確認が取れません。

もし分かる方がいれば教えてほしいです。
posted by BBSHIN at 18:08| Comment(2) | 日記

2017年10月06日

しみず 味噌坦々めん

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は田上町の「しみず」です。

以下マーロウさんの感想

↓↓↓

田上町にある「しみず」に行って来ました。

shimizu_tagami_201710_1.jpg

以前も送ったので、行き方や細かいお店の説明は省きます。

以前掲載のブログ記事はこちら


小生は「味噌担々麺」を注文致しました。

shimizu_tagami_201710_2.jpg

shimizu_tagami_201710_3.jpg

もやし、ねぎ、キャベツ、人参など、野菜がたっぷり入っています。
また、抜群の炒め具合で、シャキシャキした歯応えです。

麺は細麺ちぢれ、コシがあります。

辛そうな見た目のスープですが、まったく気になりません。味噌とごま油の香りが食欲をそそります。


しみずの詳細
posted by BBSHIN at 07:31| Comment(0) | 田上町

2017年10月04日

新潟麺スタグラム 新潟の有名ラーメン店と醤油・味噌メーカーがコラボ

11月よりスタートする「新潟麺スタグラム」

menstagram_201710.jpg


新潟ラーメンバトルなどでも知られるSWAMP氏がナビゲーターを務めるイベントです。

県内の人気ラーメンと醤油・味噌がタッグを組み、新作を開発するという試みとのこと。


醤油や味噌といえば、ラーメンにとってとても重要な素材です。
それ自身が、豊富な旨味や香りを持っている事から、使い方次第でラーメンをどんどん美味しく出来るという魅力な調味料です。

そして、新潟県内には、そうした味噌や醤油を作る醸造メーカーが多数存在しています。

また、寒い土地柄や地域の産業の影響もあり、背脂醤油ラーメンや、長岡生姜醤油ラーメンをはじめとした濃い醤油風味を活かしたラーメン、こまどりや東横などの濃厚味噌ラーメンであったりと、醤油や味噌の美味しさを活かしたラーメンが歴史的にも多い地域です。


ラーメンが人気の新潟

醸造が盛んな新潟

この二つをかけ合わせた魅力的なイベント「新潟麺スタグラム」

開催まではあと少しです。

こうご期待!


新潟麺スタグラム紹介ページはこちら
posted by BBSHIN at 00:11| Comment(0) | 日記

2017年10月01日

だるまや 亀田店 ボリュームたっぷりチャーシューメン

新潟市江南区の「だるまや 亀田店」へと行ってきました。

darumaya_kameda_201710_1.jpg


週末という事もあってか店内は満席でした。
店内の待合席で10数人、外に5人程が並んでいました。


注文したのこちら

チャーシューメン

darumaya_kameda_201710_2.jpg

darumaya_kameda_201710_3.jpg


背脂が浮いた濃厚系のスープには魚介が香ります。
旨味のしっかりと入っており、背脂の甘味、動物系のコクなど、バランスが良いですね。

中太の多加水麺も歯ごたえ良く、スープとも良く合います。

新潟市民にとっては慣れ親しんだ美味しさの一杯ですね。


背脂麻婆麺

darumaya_kameda_201710_4.jpg


スープ少な目で、汁無し麻婆的な麻婆のトロみ具合となっています。

ドロドロの麻婆餡がたっぷりと麺に絡みついてきます。

darumaya_kameda_201710_5.jpg


別皿トッピングの玉ねぎ

darumaya_kameda_201710_6.jpg


背脂醤油スープに良く合いますね。


テーブル調味料

darumaya_kameda_201710_7.jpg


サイドメニューとしてチャーハン(220円)をお願いしました。

darumaya_kameda_201710_8.jpg


パラパラ食感で美味しいですね。
220円はお得価格かなと思います。


だるまや 亀田店の詳細
posted by BBSHIN at 09:24| Comment(0) | 新潟市江南区