2019年09月16日

麺屋 坂本02 新潟2号店が直江津駅近くにオープン!

上越市にオープンした「麺屋 坂本02」へと行ってきました。

sakamoto02_1.jpg

麺屋 坂本というと、新潟駅前に「麺屋 坂本01」のオープンが記憶に新しいですが、新潟1店舗目から時間を空けずにの2号店のオープンとなりました。


注文したのはこちらの一杯です。

塩そば

sakamoto02_2.jpg


スープ

sakamoto02_3.jpg


あっさりで淡麗系な飲み口の塩味のスープです。

出汁感はそこそこに浮いた油のコクがスープ全体のイメージを大きく左右している印象です。


麺は小麦の風味が前面に出たストレート中細麺です。

sakamoto02_4.jpg


綺麗に整えられた麺のビジュアル的なイメージが際立ちますね。


続いてはこちら

醤油そば

sakamoto02_5.jpg

sakamoto02_6.jpg

sakamoto02_7.jpg


こちらは、醤油の風味が際立つあっさりスープです。

深みある醤油の旨味により、塩よりもハッキリとした味に仕上がっています。


サイドメニューの「ローストビーフ丼」

sakamoto02_8.jpg


麺屋 坂本02の詳細
posted by BBSHIN at 08:50| Comment(0) | 上越市

2019年09月14日

ちゃーしゅうや 武蔵 イオン新発田店 定番「からし味噌らーめん」

新発田市にある「ちゃーしゅうや 武蔵 イオン新発田店」へと行ってきました。

イオンモール新発田

tyasyuya_musashi_aeon_shibata_1.jpg


ちゃーしゅうや 武蔵

tyasyuya_musashi_aeon_shibata_2.jpg


からし味噌らーめん

tyasyuya_musashi_aeon_shibata_3.jpg


比較的あっさり系で甘味のある味噌スープは、辛味が加えられています。

tyasyuya_musashi_aeon_shibata_4.jpg


多加水の中太麺

tyasyuya_musashi_aeon_shibata_6.jpg


柔らかく仕上がったチャーシューが美味しかったですね。


定番スタイルの辛し味噌ラーメンでした。


つけ麺

tyasyuya_musashi_aeon_shibata_7.jpg

tyasyuya_musashi_aeon_shibata_8.jpg

tyasyuya_musashi_aeon_shibata_9.jpg

tyasyuya_musashi_aeon_shibata_10.jpg

tyasyuya_musashi_aeon_shibata_11.jpg


あっさり系の魚介が効いた醤油つけダレにもっちり中太麺が良く合います。
こちらも新潟に多いタイプのあっさりつけ麺ですね。


ちゃーしゅうや 武蔵 イオン新発田店の詳細
posted by BBSHIN at 18:30| Comment(0) | 新発田市

2019年09月10日

新店「らあめん創」 麺や力ぷらす跡地にオープン予定

新店オープン情報が寄せられました。

店名は「らあめん創」

sou_1.jpg

場所は麺や力ぷらす跡地とのこと。

どんなラーメンを出すかなどは全く情報がありません。

とても気になりますね。

あと少しでオープンとの事なので、オープン次第行ってみたいと思います!


らあめん創オープンへの投稿情報はこちら
posted by BBSHIN at 21:10| Comment(2) | 投稿情報

2019年09月08日

中華蕎麦 藤とら 長岡生姜醤油ラーメンの進化系!?

長岡市にある「中華蕎麦 藤とら」へと行ってきました。

fujitora_1.jpg


移転前の「ぶしや」があった場所です。
跡地にぶしやの創業者の方がオープンしたお店なのだとか。


注文したのはこちらの一杯です。

中華蕎麦

fujitora_2.jpg

fujitora_3.jpg

fujitora_4.jpg


あっさりで濃い醤油味のスープには生姜が効いています。
長岡生姜醤油系スタイルな一杯です。
そしてそこに魚介が効いていました。
新しいスタイルの味ですね。


つけ麺

fujitora_5.jpg

fujitora_6.jpg

fujitora_7.jpg

fujitora_8.jpg


辛味があるスープが麺にしっかりと絡みます。

中華そば、つけ麺ともに麺量が多めなのでボリューム満点です。

そして、両方とも別トッピングの生卵を追加するのがお勧めとのこと。


つけ麺の割りスープはセルフサービスとなっています。

ぶしやと同様に2種の割りスープが常備されていました。

fujitora_9.jpg


日替りかもしれませんが、あっさりスープと辛スープの2種が用意されていました。。

fujitora_10.jpg


辛い方は、普通のつけダレに辛味を足した様な感じに思えました。
辛いスープで、辛味のあるつけダレに更なる辛味を足しても良いでしょう。


テーブル調味料も各種取り揃えているので、色々な味の変化も楽しめそうです。

fujitora_11.jpg



中華蕎麦 藤とらの詳細
posted by BBSHIN at 09:25| Comment(0) | 長岡市

2019年09月02日

アベック食堂 コク深い味わいのカレーラーメン

新潟市中央区、馬越跨線橋近くにある「アベック食堂」へと行ってきました。

avec_201909_1.jpg


今回は数あるメニューの中からこちらの一杯が気になり頂いてみる事に。

カレーラーメン

avec_201909_2.jpg

avec_201909_3.jpg

avec_201909_4.jpg


かなりトロみの強いカレースープです。

メニューにカレーライスがありますが、そちらのカレーにスープを合わせたものとのこと。

麺とスープにカレーをかけ自然と混ざったのか、または、合わせて混ぜてから麺を投入したのかは不明ですが、出来上がりを見ると後者の様な気がします。

多加水の細麺にカレースープが良く絡みます。

具材は、豚肉、玉ねぎ、長ネギが入っていました。

カレーはトロトロとした舌触りとコク深い味わいがとても美味しかったです。
ご飯を注文し、ライスとともに頂きたい一杯ですね。


もう一杯はこちら

五目ラーメン

avec_201909_5.jpg

avec_201909_6.jpg

avec_201909_7.jpg


あっさりと透き通るスープです。

麺は多加水の細麺でした。

具材は種類が豊富に入っていました。


続いてはこちら

半チャーハン

avec_201909_8.jpg


パラパラ食感で味付けも良く美味しい炒飯です。

半チャーハンは380円となっており、ラーメンと組み合わせ食べると良いかと思われます。
ガッツリ食べたい方はチャーハン(700円)を注文してみると良いでしょう。


アベック食堂の詳細
posted by BBSHIN at 22:08| Comment(0) | 新潟市中央区

2019年09月01日

青島食堂 東堀店 ショウガがガツンと効いた生姜醤油ラーメン

新潟市中央区にある「青島食堂 東堀店」へと行ってきました。

aoshima_higashibori_1.jpg


平日のお昼に行きましたが、店内は満席で店外にも数人の行列が出来ていました。

注文したのはこちらの一杯です。

青島チャーシュー

aoshima_higashibori_2.jpg


まずはスープをひとくち

aoshima_higashibori_3.jpg


見た目通りに濃い醤油味のあっさりスープには、鮮烈な生姜風味が効いています。

正油ダレの風味に加え、旨味もしっかりとしています。


麺は多加水、モッチリ食感の中太麺

aoshima_higashibori_4.jpg


チャーシューは旨味たっぷり、そして弾力感もあり肉自体の美味しさも楽しめます。

aoshima_higashibori_5.jpg


生姜醤油スープにお勧めなのがブラックペッパーです。

aoshima_higashibori_6.jpg

粒胡椒を削り入れると、濃い醤油スープにピリっとした辛味がベストマッチ!!

私が座ったところには、粉の胡椒とブラックペッパーの粒胡椒が置いてありましたが、他の席にはホワイトペッパーも置いてありました。

生姜醤油スープと胡椒の相性の良さを是非お試し下さい!


青島食堂 東堀店の詳細
posted by BBSHIN at 23:36| Comment(0) | 新潟市中央区