2019年10月14日

ラーメンハウス アオキ 本店 上越豚骨の名店

上越市にある「ラーメンハウス アオキ 本店」へと行ってきました。

ramen_house_aoki_honten_1.jpg


ラーメン

ramen_house_aoki_honten_2.jpg

スープ

ramen_house_aoki_honten_3.jpg


あっさりとした澄んだスープながら、見た目からは想像もつかない様な強い豚の臭いを放っています。

しっかりとした豚骨のベースに醤油ダレの旨味がバランス良く合わさっています。
豚と醤油が織りなすハーモニーはインパクト大ですね。




ramen_house_aoki_honten_4.jpg


こうしたスタイルのあっさり豚骨に多く見られる白く縮れた多加水中太麺です。

チャーシュー、メンマ、ネギといったトッピングもラーメン全体のスタイルに良く合っていました。


続いてはこちら

味噌ラーメン

ramen_house_aoki_honten_5.jpg

ramen_house_aoki_honten_6.jpg

ramen_house_aoki_honten_7.jpg


味噌の風味が強く出たスープです。

味噌の強さもあってか醤油ラーメン程に豚の臭いは感じません。

ハッキリとは分かりませんが、胡麻的なクリーミーなコクのある味噌スープでした。

そうしたコク深いスープがツルモチタイプの多加水麺に適度にのってきます。


こちらのお店に初めて行くならば、まず食べるべきは醤油だと思いますが、複数人で行く場合や二度目、三度目などに味噌を試してみるのも良いでしょう。


ラーメンハウス アオキ 本店の詳細
posted by BBSHIN at 23:57| Comment(0) | 上越市

めん処いなば 阿賀町で食べられる真っ赤な激辛スープ

阿賀町にある「めん処いなば」へと行ってきました。

inaba_aga_1.jpg


津川インターから国道49号線を福島方面に走り、県道227号線方面へ右折ししばらく走ったところにあります。
お店は県道沿いではなく、下の写真のところを右折し少し行った左側となります。

inaba_aga_8.jpg


地元の人でないと分からないレベルの隠れ家的な場所ですね。


お店のイチオシはこちら

激辛みそラーメン

inaba_aga_2.jpg

inaba_aga_3.jpg

inaba_aga_4.jpg


かなり強烈なルックスの一杯ですね。。

真っ赤なスープは見た目程は辛くなく、旨辛な味が良いですね。
具材にも辛いスープの味が絡み食べ応えがあります。

麺は多加水の細麺でした。


続いてはこちら

しょうゆラーメン

inaba_aga_5.jpg

inaba_aga_6.jpg

inaba_aga_7.jpg


あっさり醤油味のスープは、飲みやすさと程よい旨味が良いですね。
あっさりですが、適度な出汁感に加え、醤油や各種旨味が重なっている様に思えました。

麺は激辛同様の多加水細麺です。


穴場的立地な「めん処いなば」
ぜひ一度トライしてみて下さい!


めん処いなばの詳細
posted by BBSHIN at 19:24| Comment(0) | 阿賀町

旬華養膳 家寶 酸味と辛味が効いた黒いスープのタンタンメン

新潟市西区にある「旬華養膳 家寶」へと行ってきました。

kahou_1.jpg


ラーメンだけでなく色々なメニューがありましたが、今回注文したのはメニューの中でも一際迫力がありそうに思えたこちらです。

激辛黒担々麺

kahou_2.jpg

kahou_3.jpg

kahou_4.jpg



見た目からは、黒胡麻のコクとクリーミー感と辛味がメインというイメージでしたが、予想外に酸味が強く効いています。

酸味と辛味、そしてドロドロなまでになったトロみが強烈です。

強いトロみにより麺への絡みつきもハンパではないですね。

今回は単体で頂きましたが、ご飯とともに食べてみたい一品でした。


一緒に行った人はマーボー定食を食べていましたが、強い辛味とコク深さが際立つ麻婆豆腐はご飯との相性抜群でした。
他にも八宝菜定食、エビチリ定食、野菜炒め定食、唐揚げ定食、炒飯定食と定食類が揃っているので、機会あればチャレンジしてみたいですね。


旬華養膳 家寶の詳細
posted by BBSHIN at 09:18| Comment(0) | 新潟市西区

2019年10月10日

京華楼 旨辛な餡がかかった「特めん」

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は、見附市の「京華楼」

以下マーロウさんの感想

↓↓↓

見附市にある、「京華楼」に行ってきました。

kyoukarou_1.jpg


住宅街の中にあり、お店もご自宅を一部食堂に改築したようになっております。
見附自動車学校にほど近いですが、細い道をいくつか通らなければならない為分かりにくく、行く際にはカーナビを利用することをお勧めします。

ちなみに京華楼さんは元々、長岡に店舗を構えてましたが、数年前に見附市へと移転してきました。

小生は「特めん」を注文致しました。

kyoukarou_2.jpg

kyoukarou_3.jpg


白菜、キクラゲ、豚バラ肉がたっぷり入っており、野菜はシャキシャキとした歯ごたえが残っています。
麺は中位の太さ、スープは醤油味、 餡がかかっております。
豆板醤とラー油も含まれており、辛さと醤油の香ばしさが良い味を出しております。


京華楼の詳細
posted by BBSHIN at 22:48| Comment(0) | 見附市

ラーメンショップ 糸魚川店 8号線沿いで食べられる旨味たっぷりライト白湯

糸魚川市にある「ラーメンショップ 糸魚川店」へと行ってきました。

ramen_shop_itoigawa_1.jpg


ラーメン(並)

ramen_shop_itoigawa_2.jpg

ramen_shop_itoigawa_3.jpg

ramen_shop_itoigawa_4.jpg


背脂が浮いた豚骨醤油スープです。
豚骨醤油は濃厚という訳ではないですが、旨味が強く、そうした味が麺にもたっぷりとのってきます。
麺は中〜中細位の太さで、歯ごたえもしっかりとしています。


続いては
カレーラーメン(並)
です。

ramen_shop_itoigawa_6.jpg

ramen_shop_itoigawa_5.jpg

ramen_shop_itoigawa_7.jpg

カレースープタイプのカレーラーメンです。
程よい辛味と強い旨味が合わさりインパクトある味でした。


他にも、定番のネギ味噌等に加え、七味ラーメン、黒酢ラーメンといった変わり種もあるので、機会があればチャレンジしてみたいですね。


ラーメンショップ 糸魚川店の詳細
posted by BBSHIN at 07:42| Comment(0) | 糸魚川市

2019年10月04日

しみず 西神田店 神田店が西神田店としてリニューアルオープン

長岡市にある「しみず 西神田店」へと行ってきました。

shimizu_nishikanda_1.jpg


こちらのお店は、元々は年配の方がやっており、しみず新保店とは、店名は同じながらも別経営だったとの事でした。
リニューアル後に行くと年配の方から若い方にかわっていました。


注文したのはお店のイチオシというこちら

味噌ラーメン

shimizu_nishikanda_2.jpg

shimizu_nishikanda_3.jpg

shimizu_nishikanda_4.jpg


他のラーメンで体験した事が無い様な甘い香りを漂わせており、聞いてみると正体はピーナッツとのこと。

独特かつ強烈な風味は、好き嫌いが分かれそうなところではありますが、他では味わう事の出来ないインパクトを体験出来るかなと思います。


豚骨醤油ラーメン

shimizu_nishikanda_5.jpg

shimizu_nishikanda_6.jpg

shimizu_nishikanda_7.jpg


豚骨醤油スープは、ライト白湯で程よいコッテリ感となっています。

魚介が効いていた様に感じたのですが、素材等は不明です。
鰹でしょうか??


他にも、塩、醤油、豚骨塩があり、あっさり系と思われる塩、醤油がどの様な味なのかが気になりますね。

また、麺量も大盛、特盛、メガ盛とあるので、大食い自慢の方にもちょうど良いかなと。


しみず 西神田店の詳細
posted by BBSHIN at 23:10| Comment(0) | 長岡市

2019年10月01日

宝来軒 直江津店 直江津駅近くにあるメニュー豊富な中華飯店

上越市、直江津駅の近くにある「宝来軒 直江津店」へと行ってきました。

houraiken_naoetsu_1.jpg


上越市にはこのお店の他にも「宝来軒」と名の付くお店がありますが、親戚関係らしく経営やメニュー構成、味などはそれぞれ別なのだとか。


注文したのはこちら

広東メン

houraiken_naoetsu_2.jpg

houraiken_naoetsu_3.jpg

houraiken_naoetsu_4.jpg


あっさり醤油味のスープはピリ辛な仕上がりです。
醤油風味の濃さが特徴的で、程よい辛味が良いアクセントとなっていますね。

麺はシンプルな多加水細麺でした。

豚肉や各種野菜など、多種多様な具材が使われていました。
バリエーション豊富で飽きが来ずに最後まで美味しく頂く事が出来ます。


みそラーメン

houraiken_naoetsu_5.jpg

houraiken_naoetsu_6.jpg

houraiken_naoetsu_7.jpg


濃い味噌味のあっさりスープです。

叉焼、メンマ、モヤシ、コーン、ナルトなどがのっています。

あっさり味噌スープとコーンの組み合わせは定番ですね。


宝来軒 直江津店の詳細
posted by BBSHIN at 21:32| Comment(0) | 上越市