2019年11月18日

中華そば 石黒 弁天橋近くで食べられる濃厚煮干し系「極にぼ」

新潟市中央区、弁天橋近くにある「中華そば 石黒」へと行ってきました。

ishiguro2_1.jpg


石黒は元々新潟市東区にありましたが、中央区の鬼にぼ跡地に移転となりました。

まずは定番の人気メニューのこちらです。

極にぼ

ishiguro2_2.jpg


スープ

ishiguro2_3.jpg


トロみのある濃厚スープは、動物系のコク深さと煮干しの出汁感が共存しています。


そんなスープが麺にしっかりと絡みます。

ishiguro2_4.jpg


旨味がしっかりで飲み応えがありつつも、重たさがないので、飲みやすいスープでした。

そういう事もあり、濃厚系では珍しく完食となりました。

ishiguro2_5.jpg


次はこちらの一杯です。

煮干と貝の中華そば

ishiguro2_6.jpg

ishiguro2_7.jpg

ishiguro2_8.jpg


タイトル通りに貝の旨味がしっかりと感じ取れる仕上がりです。

極にぼに比べると濃度は低めで、程よい濃厚感となっています。
サラリとした飲み口で、魚貝系の出汁感と動物系がうまく調和しています。


お勧めサイドメニューのしらすご飯

ishiguro2_9.jpg

ラーメンスープとシラスご飯の相性は良いですね!


中華そば 石黒の詳細
posted by BBSHIN at 19:25| Comment(0) | 新潟市中央区

2019年11月17日

麺屋愛心 村上店 11月22日(金)オープン予定!!

村上市の新店情報です。

今回のお店は

「麺屋愛心 村上店」

です。


だいぶ前よりオープン予定情報が入っていましたが、なかなか確定情報が入らなかった為、告知せずにいました。

そしてこの度、日程等確実な情報が入った為、告知に至りました。

現地に住む方々は店舗外観などを見て、楽しみにしている方も多かった様なので、今回のオープン予定情報には喜んでいる事でしょう。


愛心といえば、新潟市で高い知名度を持つお店なので、既に食べた事があるという方も多くいる事でしょう。

ちなみに、今回の村上店は河渡本店とほぼ同じスタイルでの営業とのこと。

という事で、爆発的なブレイクを果たした「海老寿久坦々麺」を村上市でも食べる事が出来ます。

「海老寿久坦々麺」

aishin_murakami_open_1.jpg


スープに絡みつくドロ系担々海老スープのインパクトが強烈な一杯です。

シメにライスを投入しリゾット的に頂くのもお勧めです。


オープンが待ち遠しいですね!


麺屋愛心 村上店のオープンについてはこちら

posted by BBSHIN at 22:16| Comment(0) | 村上市

2019年11月15日

中華そば 満月 ダムズ竹尾店 味の変化を楽しめる辛し味噌

新潟市東区、竹尾インター近くにオープンした「中華そば 満月 ダムズ竹尾店」へと行ってきました。

mangetu_takeo_1.jpg


満月の定番メニューといえばコチラ

からし味噌らーめん

mangetu_takeo_2.jpg


スープは唐辛子が入り、ピリっと辛めな仕上がりです。

mangetu_takeo_3.jpg

青海苔の風味が良いアクセントとなります。


上にのった辛味噌をお好みで溶かしていくと、スープに辛味がプラスされ味の変化を楽しめます。

mangetu_takeo_4.jpg


そして柔らかく味の良く染みたチャーシュー!

mangetu_takeo_6.jpg


麺は多加水の中太麺です。

mangetu_takeo_5.jpg


新潟市に多いスタイルの味噌ラーメンは、龍上海インスパイア的な一杯でした!


もう一杯は「醤油ラーメン」です。

mangetu_takeo_7.jpg

mangetu_takeo_8.jpg

mangetu_takeo_9.jpg


あっさり醤油味のスープには魚介が効いています。

風味が良く香ばしいスープは、一口目から強い魚介感が漂います。

麺は味噌よりも細めなタイプでした。


あっさりサッパリと頂ける一杯ですね。


中華そば 満月 ダムズ竹尾店の詳細
posted by BBSHIN at 20:20| Comment(0) | 新潟市東区

2019年11月12日

三吉屋 駅南けやき通り店 あっさりながらも深みある味わいの中華そば

新潟市中央区、新潟駅南にある「三吉屋 駅南けやき通り店」へと行ってきました。

sankitiya_ekinan_1.jpg


夜のこちらのお店は、夕飯を食べにくる人達や飲んだ後のシメの一杯、といった方々で賑わっています。

注文したのは定番のこちら

中華そば

sankitiya_ekinan_2.jpg


あっさりながらも深みある味わいのスープ

sankitiya_ekinan_3.jpg

ベースのしっかりとした豚清湯と醤油ダレの旨味が絶妙に折り重なっています。

麺は極細麺

sankitiya_ekinan_4.jpg


かなり細い麺とスープの相性は最高です!


食べやすさ、美味しさもあり完食となりました。

sankitiya_ekinan_5.jpg


サイドメニューの餃子もお勧め!!

sankitiya_ekinan_6.jpg


三吉屋 駅南けやき通り店の詳細
posted by BBSHIN at 07:37| Comment(0) | 新潟市中央区

2019年11月10日

東横 駅南店 味噌スープに旨辛な肉がのった「辛肉ラーメン」

新潟市中央区、新潟駅南にある「東横 駅南店」へと行ってきました。

touyoko_ekinan_1.jpg


まずは、定番のこちら

特製野菜みそラーメン

touyoko_ekinan_2.jpg

割りスープ付きの新潟巻系濃厚味噌ラーメンです。


「特製」は肩ロースチャーシューがのり、「野菜」はキャベツとモヤシが増量されます。

touyoko_ekinan_3.jpg


スープはかなり濃い味噌味です。

touyoko_ekinan_4.jpg


割りスープでお好みの濃さまで薄めて食べるスタイルですが、そのまま強烈な濃さの味噌スープを楽しむ方々も多くいます。
新潟では
「東横のスープを薄めずに食べる」
といった会話も随所で耳にします。

麺はガッシリとした多加水極太麺です。

touyoko_ekinan_5.jpg

濃厚味噌スープと極太麺の相性は最高ですね。


割りスープ

touyoko_ekinan_6.jpg


もう一品は最近のお店のお勧めの一杯です。

辛肉ラーメン

touyoko_ekinan_7.jpg


旨辛な肉やキャベツ・モヤシなどがのり盛りだくさんな一杯ですね。

辛肉の味がスープに合わさり、程よい変化を与えてくれます。


スープは味噌味となっています。

touyoko_ekinan_8.jpg


脂やスープ、辛肉の味わいなどが極太麺に絡みます。

touyoko_ekinan_9.jpg


定番の濃厚味噌ラーメンとはまた違った魅力を放つ一杯でした!


お勧めサイドメニューの油淋鶏

touyoko_ekinan_10.jpg



東横 駅南店の詳細
posted by BBSHIN at 22:15| Comment(0) | 新潟市中央区

2019年11月08日

鶏そば 直右 あっさり洗練された味わいの鶏清湯スープ

新潟市東区にオープンした「鶏そば 直右」へと行ってきました。

naosuke_1.jpg

場所は中央区の弁天橋近くに移転した石黒の跡地となります。


まずはこちらの一杯です。

塩鶏そば

naosuke_2.jpg


スープ

naosuke_3.jpg


あっさり塩味のの鶏清湯スープは、鶏風味満載で滋味深い味わいです。

鶏をストレートに前面に押し出した様な構成かなと思いました。




naosuke_4.jpg


パツパツとした食感のストレート細麺です。

鶏出汁あっさりスープと良く合いますね。
とても美味しい麺だと思います。


もう一杯はこちら

鶏そば

naosuke_5.jpg


醤油ラーメンとはいわないまでも、軽く色のついたスープです。

naosuke_6.jpg


旨味のベースは塩ラーメンよりも濃い目だったかなと思います。


麺は塩と同様でした。

naosuke_7.jpg



鶏そば 直右の詳細
posted by BBSHIN at 00:04| Comment(0) | 新潟市中央区

2019年11月06日

らーめん家 コトブキ 濃厚かつクリーミーなゴマラーメン

新潟市西区にある「らーめん家 コトブキ」へと行ってきました。

kotobuki_1.jpg


まずはこちら

ゴマちゃーしゅーめん

kotobuki_2.jpg


ゴマラーメンのチャーシューのせバージョンとなります。

スープ

kotobuki_3.jpg


たっぷりの胡麻が入りクリーミーでコク深い味わいとなっています。
胡麻の濃厚感に加え浮き油によりこってり感もあり、辛味も効いていたかと思います。

麺は多加水の太麺です。

kotobuki_4.jpg


胡麻風味がツルツルモチモチ麺にしっかりと絡みます。

その名の通りゴマのインパクトが強烈な一杯でした!


続いてはこちら

ゴマ野菜らーめん(ゴマ濃い目)

kotobuki_5.jpg


追加オプションで胡麻を増量出来るのでそちらを試してみました。

スープ

kotobuki_6.jpg

kotobuki_7.jpg


かなりの胡麻っぷりですね〜
胡麻推しのお店の胡麻増量バージョンはかなり強烈な味わいでした!


半ライス

kotobuki_8.jpg


担々麺のスープとご飯が良く合うのと同様に、こちらの胡麻ラーメンのスープとライスの相性は抜群です。


そしてもう一品

餃子

kotobuki_9.jpg


大きくモッチリ皮に包まれた餃子は具材が詰まり肉汁たっぷり、食べ応え満点な一品でした!


らーめん家 コトブキの詳細
posted by BBSHIN at 00:28| Comment(0) | 新潟市西区

2019年11月04日

麺屋 仁 ボリューム満点な濃厚タンメンと和歌山らーめん

新潟市東区「麺屋 仁」へと行ってきました。

menya_jin_1.jpg


以前行った時とはかなりメニューがリニューアルされており、トナリインスパイア的な濃厚タンメンのお店へと変化していました。


濃厚タンメン仁 野菜塩

menya_jin_2.jpg


たっぷりの野菜、豚肉、イカなどがのっています。

野菜は500gものボリュームがあるのだとか。


スープ

menya_jin_3.jpg


各種素材の味が染み渡っています。

動物系白湯かと思いますが、野菜の味や水分等が溶け込む事で比較的あっさりサッパリ系となっています。


麺はガッシリとした太麺

menya_jin_4.jpg

ボリューム満点で食べ応えるある一杯でした!


もう一杯はこちら

和歌山らーめん(並)醤油

menya_jin_5.jpg

menya_jin_6.jpg

menya_jin_7.jpg


こってり系な醤油白湯スープです。

トロみなどはなく、比較的サラリとしていますが、動物感強めの仕上がりです。
脂はそこそこにコラーゲン質が多い様に感じました。

麺は少しぱつっとした極細麺でした。


炙りちゃーしゅう丼

menya_jin_8.jpg


刻んだチャーシューにマヨネーズがたっぷりとかかっています。


麺屋 仁の詳細
posted by BBSHIN at 00:11| Comment(0) | 新潟市東区

2019年11月02日

Tsubame Ramen YUKI 燕市に背脂醤油ラーメンの新店オープン!

燕市にオープンした「Tsubame Ramen YUKI」へと行ってきました。

yuki_1.jpg


メニューは中華そばとカレーラーメンの2本柱となります。

まずはこちら

中華そば

yuki_2.jpg

定番スタイルの燕系背脂醤油ラーメンですね。

スープ

yuki_3.jpg


背脂と醤油、出汁感のバランスが良いですね。


麺は多加水の太麺です。

yuki_4.jpg


トッピングは、チャーシュー、玉ねぎ、葱、太メンマ、海苔でした。

背脂と玉ねぎや海苔の相性は良いですね。
好きな方は追加トッピングで増量するのも良いかもしれませんね。


もう一杯はこちら

チーズCURRYらーめん

yuki_5.jpg


スタンダードなカレーラーメンに炙ったチーズがのったバージョンとなります。

カレースープはトロみがあるタイプではなく、サラリとしています。

yuki_6.jpg


程よい辛味とスパイシーさが麺に絡みます。

yuki_7.jpg


炙ったチーズがトロリ

yuki_8.jpg



Tsubame Ramen YUKIの詳細
posted by BBSHIN at 20:04| Comment(0) | 日記

2019年11月01日

らぁめん 創 濃厚なスープがインパクト大! 背脂担々麺

新潟市中央区、麺や力ぷらすの跡地にオープンした「らぁめん 創」

sou_1.jpg


背脂担々麺

sou_2.jpg

sou_3.jpg

sou_4.jpg


優雅、極一等と同じグループという事で、各店で提供されている背脂担々麺と同じスタイルの一杯でした。

久々に食べましたが、以前食べたものよりも濃厚に感じました。
胡麻の風味、スープの出汁感、背脂の甘み、ラー油の辛味などが合わさった重厚な味わいです。

そこに上にのった挽き肉などの味が混ざっていきます。
トッピングの味玉は濃いめの味付けでした。

麺は極太の多加水太麺です。
濃厚系担々スープがしっかりと絡んできます。

相変わらずの強烈なパンチ力な一杯でした!


ライスが無料なので担々スープと共に頂くのがお勧めです。

sou_9.jpg

sou_10.jpg



続いてはこちら

背脂らぁめん

sou_5.jpg

sou_6.jpg

sou_7.jpg


少ししょっぱめな位に濃い味と強い出汁感、旨味でした。

多めの背脂が浮き、コッテリ感もあります。



サイドメニューのチャーハン

sou_8.jpg

こちらもかなり濃い味付けです。

各メニュー共に、ハッキリと濃い味となっていました。
濃厚系が好きな方におすすめです。


らぁめん 創の詳細
posted by BBSHIN at 07:44| Comment(0) | 新潟市中央区