2020年03月26日

麺場 風雷房 柏崎市の人気店が提供する濃厚味噌

柏崎市にある「麺場 風雷房」へと行ってきました。

furaibou_1.jpg


注文したのは柏崎店限定のこちらの一杯です。

濃厚みそらーめん

furaibou_2.jpg

furaibou_3.jpg

furaibou_4.jpg


濃厚でまろやかな味わいの味噌スープです。
コク深いスープは、風味豊かな味噌の味わいと出汁感が共存しています。

麺とスープもマッチしていました。


シメにお勧めがこちら

温玉おじやごはん

furaibou_5.jpg


濃厚で旨味たっぷりのスープとご飯の組み合わせは絶妙です。


麺場 風雷房の詳細
posted by BBSHIN at 20:27| Comment(0) | 柏崎市

2020年03月22日

らぁめん 倉井 古町で食べられる洗練された味わいの一杯

新潟市中央区、古町エリアにオープンした「らぁめん 倉井」へと行ってきました。

kurai_1.jpg


まずは看板メニューのこちら

醤油らぁめん

kurai_2.jpg


麺線が綺麗に整えられています。

スープ

kurai_3.jpg


出汁感と深みある醤油風味、油のコクなどが重なり、あっさりながらも重層的な味わいに仕上がっています。




kurai_4.jpg


食感の良いストレート細麺とスープの相性が良いですね。

折りたたまれた麺は、こうしたスタイルに多い少し長めのタイプでしょうか。

東京の名店的な仕上がりのあっさり醤油清湯でした。



次はこちら

煮干醤油らぁめん

kurai_5.jpg

kurai_6.jpg

kurai_7.jpg


煮干しが強めに効いたあっさり醤油スープです。

ストレート細麺と煮干し醤油スープの組み合わせも絶妙です。



サイドメニューも提供しています。

肉めし

kurai_8.jpg


卵かけめし(名古屋コーチン)

kurai_9.jpg



らぁめん 倉井の詳細
posted by BBSHIN at 16:33| Comment(0) | 新潟市中央区

2020年03月20日

月と鼈 新橋駅近くで食べられる濃厚煮干つけ麺

東京都、新橋駅近くにある「月と鼈」へと行ってきました。

tsukitosuppon_1.jpg


※掲載が遅れてしまいましたが、お店に行ったのは2019年11月の為、紹介ページのメニュー、価格等含め、情報が古い可能性があります


注文したのはこちら

濃厚煮干つけ麺

tsukitosuppon_2.jpg


つけダレ

tsukitosuppon_4.jpg


濃厚な魚介系スープです。
強いトロみのみの動物系のコクと濃厚感、そこにしっかりとした魚介系の風味ものっていました。

スープの中には角切り的にカットされた小さいチャーシュー、メンマ、長ネギ、玉ねぎが入っています。
濃厚なスープに玉ねぎが入ると、清涼感を与えてくれて良いですね。




tsukitosuppon_3.jpg


ガッシリとした多加水の太麺です。
元々硬め食感なところに、水でシメられ強い歯ごたえとなっています。

トロみの強いスープがたっぷりと絡み、麺を食べているだけでつけダレが無くなっていきます。

tsukitosuppon_5.jpg


カウンターには割りスープが置いてあります。

tsukitosuppon_6.jpg


テーブル調味料

tsukitosuppon_7.jpg


ブラックペッパー、一味唐辛子、酢が置いてあります。

酢には、柑橘系がプラスされ、酸味に清涼感が加わっていました。


月と鼈の詳細
posted by BBSHIN at 11:37| Comment(0) | 東京都

2020年03月17日

那の福 新潟店 新潟伊勢丹内で食べられる味噌ラーメン

新潟市中央区、万代の新潟伊勢丹にある「那の福 新潟店」へと行ってきました。

nanofuku_1.jpg


こちらのお店のメインメニューは豚骨ラーメンとなります。

だいぶ前に訪れた時に豚骨を食べていたので、今回は別メニューにチャレンジです!

味噌ラーメンにハーフチャーハンをセットにし注文しました。

nanofuku_2.jpg


味噌ラーメン

nanofuku_3.jpg

nanofuku_4.jpg

nanofuku_5.jpg


イメージしていたものは、濃厚豚骨味噌に低加水麺といったものでしたが、出てきたのは予想外にあっさり系で濃い味噌味、そして、多加水の細麺といったものでした。

味噌風味が活きた一杯は食べやすい仕上がりでした。


チャーハン

nanofuku_6.jpg


味付けが濃い目で、あっさり系のスープと良く合います。
醤油ラーメンとの相性も良さそうですね。



那の福 新潟店の詳細
posted by BBSHIN at 23:30| Comment(0) | 新潟市中央区

2020年03月15日

大阪王将 出来島店 香ばしい風味の担々麺

新潟市中央区、笹出線沿いデッキー401向かいにある「大阪王将 出来島店」へと言ってきました。

oosakaosho_dekijima_1.jpg


注文したのはこちら

担々麺

oosakaosho_dekijima_2.jpg

oosakaosho_dekijima_3.jpg

oosakaosho_dekijima_4.jpg


胡麻のコクと唐辛子の辛味、そして、ニンニクと思われる香ばしい風味がスープに強めに行きわたっていました。

麺は多加水細麺です。

挽き肉、青菜等の具材を担々スープに絡めて食べると美味しかったです。


次はこちら

半チャンセット

oosakaosho_dekijima_5.jpg


醤油ラーメンか豚骨ラーメンのどちらかと半チャーハンのセットとなります。


豚骨ラーメン

oosakaosho_dekijima_6.jpg

oosakaosho_dekijima_7.jpg

oosakaosho_dekijima_8.jpg


担々麺と同様にこちらもスープ全体にニンニクの風味が強く効かせてあります。

豚骨スープやキクラゲ、紅生姜などのトッピングは九州風のスタイルですが、麺が多加水細麺な事が大きく異なります。

臭みがなく食べやすくなっており、低加水麺が苦手な人にうけそうな一杯でした。


半チャーハン

oosakaosho_dekijima_9.jpg


パラパラ食感で旨味が強く美味しいチャーハンでした。


看板メニューの餃子

oosakaosho_dekijima_10.jpg


大阪王将 出来島店の詳細
posted by BBSHIN at 00:06| Comment(0) | 新潟市中央区

2020年03月12日

おもだかや 新津店 穴場的な場所で食べられる老舗の味

新潟市秋葉区にある「おもだかや 新津店」へと行ってきました。

omodakaya_niitsu_1.jpg


店舗はかなり分かりにくいところにあるので、ナビを用いた方が良いかもしれません。


車をとめてから、お店までも少し歩きます。

omodakaya_niitsu_2.jpg


おもだかや

omodakaya_niitsu_3.jpg

omodakaya_niitsu_4.jpg


今回は定番の支那そばにチャーシューがのった一杯を注文しました。

支那そばチャーシュー

omodakaya_niitsu_5.jpg


スープ

omodakaya_niitsu_6.jpg


あっさりと飲みやすいスープです。


麺は多加水細麺

omodakaya_niitsu_7.jpg


ワカメ

omodakaya_niitsu_8.jpg


以前行った2010年の時は茎わかめがのっていましたが、2011年より茎わかめを休止し、普通のワカメに切り替えたとのこと。

昔ながらのあっさり支那そばは、何度食べても食べ飽きる事なさそうな一杯でした。


味噌そば

omodakaya_niitsu_9.jpg


あっさり味噌スープです。

omodakaya_niitsu_10.jpg




omodakaya_niitsu_11.jpg


半もやしそば

omodakaya_niitsu_12.jpg


炒めもやしがのっています。

omodakaya_niitsu_13.jpg


炒め野菜がのると、香ばしさが加わりスープの味が大きく変わる事が多いですが、こちらの一杯は、炒め風味が抑えめでした。

omodakaya_niitsu_14.jpg


えびにらギョーザ

omodakaya_niitsu_15.jpg



おもだかや 新津店の詳細
posted by BBSHIN at 22:01| Comment(2) | 新潟市秋葉区

2020年03月09日

だるまや 亀貝店 丼の周囲に花びらの様に盛り付けられたチャーシューメン

新潟市西区にある「だるまや 亀貝店」へと行ってきました。

darumaya_kamegai_1.jpg


チャーシューラーメン

darumaya_kamegai_2.jpg

チャーシューメンは、チャーシューがまるで花びらの様に、丼の周囲に盛り付けられています。

スープ

darumaya_kamegai_3.jpg


背脂が浮いた魚介系白湯スープです。




darumaya_kamegai_4.jpg


スープの濃厚感の割りには細めのタイプです。

だるまやの定番の背脂入りの豚骨魚介な一杯でした。


もう一杯はこちら

味噌ラーメン

darumaya_kamegai_5.jpg

darumaya_kamegai_6.jpg

darumaya_kamegai_7.jpg


トロみと濃厚感のある味噌スープと太麺は相性が良いですね。


半チャーハン

darumaya_kamegai_8.jpg



だるまや 亀貝店の詳細
posted by BBSHIN at 20:59| Comment(0) | 新潟市西区

2020年03月06日

山岡家 新潟新和店 深夜や早朝でも食べられる濃厚豚骨醤油

新潟市中央区にオープンした「山岡家 新潟新和店」へと行ってきました。

yamaokaya_shinwa_1.jpg


全国に展開する山岡家ですが、新潟市に出店するのはこちらのお店が初となります。
現時点においては、新潟市で唯一の24時間営業のラーメン店という事になりますね。

定番の一杯はこちら

醤油ラーメン

yamaokaya_shinwa_2.jpg

yamaokaya_shinwa_3.jpg

yamaokaya_shinwa_4.jpg


濃厚な豚骨醤油スープに太麺という組み合わせです。

深夜や早朝にこうしたガッツリとしたものを食べるというのもたまには良いかもしれませんね。



ネギチャーシュー麺(塩)

yamaokaya_shinwa_5.jpg

yamaokaya_shinwa_6.jpg

yamaokaya_shinwa_7.jpg

yamaokaya_shinwa_8.jpg

豚骨塩スープで、チャーシュー増量、ネギがのったバージョンとなります。



ニンニクや辛味噌でガツンとした味に変化させても良いでしょう。

yamaokaya_shinwa_9.jpg


サイドメニューもいくつか提供しています。

ネギマヨチャーシュー丼

yamaokaya_shinwa_10.jpg


山岡家 新潟新和店の詳細
posted by BBSHIN at 07:53| Comment(0) | 新潟市中央区

2020年03月01日

麺屋 ゆゆ多 鶏とハマグリの醤油らーめん

新潟市東区、海老ケ瀬インター近くにオープンした「麺屋 ゆゆ多」へと行ってきました。

yuyuta_1.jpg


定番メニューのこちらの一杯を注文しました。

鶏とハマグリの醤油らーめん

yuyuta_2.jpg


スープ

yuyuta_3.jpg


醤油味のスープにはタイトル通りハマグリ出汁が使われています。
比較的あっさりめではありますが、少し濁りもあり、程よいコッテリ感とコクもあります。




yuyuta_4.jpg


多加水で細めのストレート麺です。
あっさりめのスープに良く合います。


チャーシューは焼き色がつき香ばしく、また、厚さがあり食べ応えがあります。

yuyuta_5.jpg


トッピングのハマグリ

yuyuta_6.jpg



サイドメニューの黒烏龍ちゃーはん

yuyuta_7.jpg


チャーシュー+半玉+メンマトッピング

yuyuta_8.jpg

yuyuta_9.jpg

yuyuta_10.jpg

yuyuta_11.jpg


かなり豪勢な盛り付けになりますね!


麺屋 ゆゆ多の詳細
posted by BBSHIN at 23:49| Comment(0) | 新潟市東区

幸楽苑 イオンモール新発田店 お買い物ついでに食べられる低価格な一杯

今回行ったお店はイオンモール新発田店の中にあるお店です。

kourakuen_shibata_aeon_1.jpg


幸楽苑 イオンモール新発田店

kourakuen_shibata_aeon_2.jpg


低価格の各種メニューが揃っていました。
今回は定番の一杯を頂いてみることに。

中華そば

kourakuen_shibata_aeon_3.jpg

kourakuen_shibata_aeon_4.jpg

kourakuen_shibata_aeon_5.jpg


あっさり醤油味のスープに多加水の細めの麺の組み合わせです。

スープは旨味も程よく飲みやすいですね。

ここ最近毎度思う事ですが、チェーン店が提供するラーメンのレベルは上がっていきていますね。


幸楽苑 イオンモール新発田店の詳細
posted by BBSHIN at 08:00| Comment(0) | 日記