2014年07月13日

麺や吉風 フレスポ赤道店

新潟市東区、なおじ赤道店跡地にオープンした「麺や吉風 フレスポ赤道店」へと行ってきました。

kippuu_1.jpg

ラーメンは「あっさり」と「こってり」があります。
店名もそうですが、新潟市の人気店と良く似たラーメンを提供しています。


らーめん(あっさり)

kippuu_2.jpg

kippuu_3.jpg

あっさりとした醤油味のスープに程よい量の油が浮いています。
麺はストレートの中細麺でした。
トッピングはラーメンとしては珍しいレンコンがのっています。
長いチャーシューが丼を横断していました。

特徴的な部分としては、スープの動物臭です。
このタイプは新潟市では珍しいですね。
上越市のあっさり豚骨に良く似た香りを放っていると思いました。
あくまで自分で試したレベルですが、豚骨を沸騰させない様に長時間煮込み、香味野菜を使わないか、使用量を少なくするとこういう感じになった記憶があります。

この香り、個人的には決して嫌いではないですが、人によっては好みが分かれるかもしれませんね。


続きまして、ねぎらーめん(こってり)

kippuu_4.jpg

kippuu_5.jpg

コッテリにすると、縮れた太麺になる様ですね。
スープはあっさりと同じかどうかは分からなかったですが、背脂が多めに浮いてコッテリした味わいになっています。
背脂でコクと甘みが追加されており、醤油ダレがあっさりよりも濃かった様に思います。

ちなみにこちらは、動物臭が全く気になりませんでした。

匂いから別のスープかとも思いましたが、匂いはもしかすると油からきていたのか、または、タレが匂いを打ち消していたのかもしれません。
醤油には野菜程ではないですが、動物臭を打ち消す効果があるらしいですしね。


麺や吉風 フレスポ赤道店の詳細
posted by BBSHIN at 22:48| Comment(0) | 新潟市東区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。