2014年09月01日

東堀 石門子

新潟市中央区の「東堀 石門子」へと行ってきました。

sekimonshi_1.jpg


場所は、万代方面から柳都大橋を渡り、東堀通りとの交差点を左折し、すぐのところの左側にあります。
駐車場はありませんが、車で行く場合には手前に有料駐車場があるので、そちらに停めると良いでしょう。


以前きた時は普通のラーメンを注文したので、今回はワンタンメンを注文しました。

sekimonshi_2.jpg

sekimonshi_3.jpg


あっさりながらも煮干し等の出汁が良く効いており、とても良い風味のスープです。
麺は細めで、スープとも良く合っています。

チャーシューはモモ肉だったと思いますが、軽く肉汁が抜け、そこに味が良く染み込んでいました。
全体のバランスに合った美味しいチャーシューだと思います手(パー)


続いて人気の冷やし中華

sekimonshi_4.jpg

sekimonshi_5.jpg


一般的な酸味のある冷やし中華とは違い、酸味がありません。
醤油が効き、出汁感もある冷たいスープです。

麺はラーメンと同じ物だと思いますが、冷たくなった事でシメられて歯応えが良かったですぴかぴか(新しい)

スープは少なめですが、冷やし醤油ラーメンといっても良い一品かなと思います。

具材は細切りのチャーシュー、キュウリなどがのっていました。

大半を食べた辺りで、試しにテーブル備え付けの酢を入れてみましたが、やはり酢の支配力はかなり強く、一般的な冷やし中華的な味へと変化しました。
せっかく独特の味わいのある冷やしなので、酢の味で染めてしまうのはもったいない気もしましたが、終盤の味の変化に用いるという手もあるのかなと思いました。

とても美味しかったでするんるん


東堀 石門子の詳細
posted by BBSHIN at 00:18| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。