2014年09月27日

拉麺厨房 福麺 タンドリーつけ麺 〜華麗なる一族〜(新潟ラーメンバトル2014)

拉麺厨房 福麺

新潟市西蒲区の「拉麺厨房 福麺」へと行ってきました。

hukumen_201409_1.jpg


こちらのお店のバトルラーメンは「タンドリーつけ麺 〜華麗なる一族〜」です。

タンドリーつけ麺 〜華麗なる一族〜

hukumen_201409_2.jpg


豚、鶏、挽肉とテーマである肉を3種類使用していますひらめき

豚はタンドリーポーク、鶏はタンドリーチキン、挽肉はキーマとカレー風味がついており、また、つけダレもカレースープとなっており、正にカレーずくしの一杯となっています。
「カレーだらけで飽きるのでは?」と食べる前に思いましたが、実際食べてみると、味付けも程よく、それぞれが異なった味わいなので飽きる事はありませんでした。

カレースープは、サラリとしており、カレー風味とまろやかなコクが良いですねるんるん

麺への絡みは程ほどながらも、味わいの強さで、麺に風味を与えてくれます。
食べながら「もう少しトロみがあるスープで麺に絡む方が良かったかな」と感じつつも、サラリとしたカレースープを飲む手が止まらず、自然と完食手(パー)

hukumen_201409_3.jpg


コクがありつつも、比較的アッサリで飲みやすいスープ、また、3種の肉による味のバリエーションと、トータルで高い満足度を与えてくれる様、計算された一杯だと感じました手(チョキ)


味噌ラーメン

hukumen_201409_4.jpg

hukumen_201409_5.jpg


以前、背油味噌を食べた事があり、そちらは、結構コッテリとしていた記憶がありますが、こちらは、比較的あっさり系な一杯です。
ただ、「あっさり」といっても、味噌の風味が濃厚なので、このラーメンを「あっさり味噌」と呼ぶ人は少ないでしょう。

麺が太く食べ応えがあり、モヤシ、コーン、キャベツ等の野菜がたっぷりとのっているので、かなりのボリュームに見えました。

これを食べた人の感想は、

「濃い味の味噌ラーメンです。 お腹一杯になりました」

とのこと。


拉麺厨房 福麺のタンドリーつけ麺 〜華麗なる一族〜について

拉麺厨房 福麺の詳細
posted by BBSHIN at 10:48| Comment(0) | 新潟市西蒲区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。