2014年10月06日

麺マッチョ 肉岩石with雲呑(新潟ラーメンバトル2014)

新潟ラーメンバトル2014

竹尾インター近く、赤道沿いにある「麺マッチョ」へと行ってきました。

men_macho_201410_1.jpg


こちらのお店は、野菜、にんにく、あぶら、かつお、カラメ(タレ)の増量または抜きが可能です。
野菜を最大のマッチョ増しまで増やすと、雪崩れを起こしそうな程のたっぷりの野菜が盛られてきたりと、そういったお得感からか、オープン以来、ガッツリと食べたい若い人達を中心に人気を博していますひらめき

そんなマッチョのバトルラーメンはコチラ

肉岩石with雲呑

men_macho_201410_2.jpg

men_macho_201410_3.jpg


ガッツリ系の麺マッチョが送り出す一杯は、想像通りのガツンとした食べ応えの一杯ですひらめき

野菜マッチョ増しと比べると、そこまでの盛りではない様に見えるかもしれませんが、写真では伝え切れないボリューム感がありますあせあせ(飛び散る汗)

まず、器の高さが高いので、たっぷりの容量があり、その器からスープがこぼれんばかりの麺や具が盛り付けられています。
表面には3〜5ミリ程の油が浮いており、コクとコッテリ感、香ばしさを与えてくれています。
スープは味噌味らしく、しっかりとした旨味が加えられ、ハッキリとした味わいが特徴的です。

麺はモッチリとした食べ応えのある太麺で、インパクトあるスープと油に負けない存在感でした手(パー)

スープか油かは分かりませんでしたが、生姜風味も漂っており、麺を引き上げすすると時折生姜の香りが麺に絡みついてきました。

表面のワンタンや長ネギ、万能ネギの下には、たっぷりのチャーシューがゴロゴロと入っています。
食べても食べても減らないチャーシューに驚きを覚えましたが、それもそのはず。チャーシューはたっぷり400gも入っているとのことあせあせ(飛び散る汗)たらーっ(汗)

ワンタンもたっぷり6個入っており、同価格で10個まで増量出来るそうです。
連日、肉ラーメンを食べ歩いている事もあり、今回は自粛しましたが、ガッツリ食べたい人は是非増量してみて下さい手(チョキ)

ガッツリ食べたい人にお勧めの一杯ですグッド(上向き矢印)


味噌ラーメン

men_macho_201410_4.jpg


野菜や味など色々と調節が可能でしたが、今回は全部ノーマルで注文しました。

以前、食べた醤油やカレーは、こういったガッツリ系のラーメンの割には、旨味としょっぱさが控えめだと感じましたが、コチラは味噌という事もあってか、程よいしょっぱさとしっかりと加えられた旨味により、食べ応えあるガッツリ系にピッタリの味わいとなっていまするんるん
恐らくは、オープン当初のバタバタが落ち着き、味も安定してきたのではないかなと思います手(パー)

味噌スープや油と鰹節が混ざると、独特の味わいとなり、とても美味しかったですわーい(嬉しい顔)


ウーロン茶が無料なので、ガッツリ系のラーメンを食べながらスッキリ感を得られ、食後には口の中を洗いながしてくれますぴかぴか(新しい)

men_macho_201410_5.jpg


麺マッチョの肉岩石with雲呑について


麺マッチョの詳細
posted by BBSHIN at 01:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。