2014年10月08日

中華そば ふじの 東中野山店 肉バクダン味噌(新潟ラーメンバトル2014)

新潟ラーメンバトル2014

新潟市東区にある「中華そば ふじの 東中野山店」

fujino_nakanoyama_201410_1.jpg


「ふじの」は今年、新潟市秋葉区と東区にほぼ同時期に2店がオープンしたばかりの新店です。

オープン当初は味噌が「準備中」となっていましたが、寒くなるのに合わせて両店とも販売を開始し、人気を博している様です。

そんな「ふじの」のバトルラーメンは、その味噌らーめんの豪華バージョンです。

肉バクダン味噌

fujino_nakanoyama_201410_2.jpg

fujino_nakanoyama_201410_3.jpg


豚骨と魚介出汁という味噌スープは、旨味が詰め込まれ、コクたっぷりで美味しいですねぴかぴか(新しい)

そんなにコッテリしているとは思いませんが、味噌や各種旨味が濃いという印象です。

ツルモチの中太麺もスープと良く合っていますね手(チョキ)

テーマである肉は、ロールチャーシューを薄めにスライスしたものと、厚めにカットし角切りにしたものの2種類がのっています。
恐らく同じ肉だと思いますが、切り方の違い一つで食べ心地が大きく変わるものだなと思いました。

そして、注目はタイトルにもなっている「肉バクダン」です。
刻みニンニクと生姜が入っているらしく、とても特徴ある味わいの一品です。
これがスープに溶け出す事でスープに味の変化を与えてくれるので、最後まで飽きずに美味しく頂けまするんるん

ラストは穴開きレンゲがついているので、コーンや挽肉を残らず食べつくす事が出来ます。
スープは、しつこくなく、味わい深いので、お腹に余裕がある方は、飲み干しても良いでしょう。

とても美味しかったです手(チョキ)


味噌らーめん

fujino_nakanoyama_201410_4.jpg


こちらも肉ばくだんがのり、ボリュームたっぷりです。
期間終了後は、コチラのノーマルの味噌らーめんも是非お試し下さい手(チョキ)


中華そば ふじの 東中野山店の肉バクダン味噌について


中華そば ふじの 東中野山店の詳細
posted by BBSHIN at 07:37| Comment(0) | 新潟市東区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。