2014年11月03日

麺屋 大空 O-CHACHA麺 しょうがのせ

新潟市西区、新通インター、新潟大学前駅近くにある「麺屋 大空」

oozora_201411_1.jpg


こちらのお店にはオープンから間もない頃の7月に訪れていましたが、新作等を含めたPR情報をもらい、その中からO-CHACHA麺とO-MENを試してみたく再訪しました。

O-CHACHA麺、O-MEN、ラーメンについてのPR情報


O-CHACHA麺 しょうがのせ(チャーシュー増し)

oozora_201411_2.jpg

oozora_201411_3.jpg


豚の香りたっぷりの醤油味のスープは飲み応え抜群です。
チャーシューを増量した事で4枚も贅沢にのり、モヤシ、キャベツ等の野菜がたっぷりと盛り付けられ、他にも味玉、メンマなど豪華な盛り付けが特徴的です。
(基本バージョンはチャーシューが2枚で違う種類が一枚ずつとのこと)

メンマは切れ目が入れられ、歯応えが面白いですねぴかぴか(新しい)

ガッツリと食べ応えがありつつも、上におろし生姜がのっているので、それを混ぜながら食べる事でサッパリ感が得られ、また味の変化を楽しむ事が出来ます手(チョキ)


味の濃さはちょうど良い位に抑えられ、しょっぱさはそれ程感じませんでしたが、O-MENも含めこういうタイプのラーメンはちょっと位しょっぱい方が美味しかったりします。
ですので、物足りないという方はテーブル備え付けの「O−メンのタレ」を加え、味を濃くして食べると良いでしょう。

oozora_201411_5.jpg


続いて「O−MEN」

oozora_201411_4.jpg


O-CHACHA麺と比べるとニンニクが効いており、スープ自体がガツンとした仕上がりになっているという印象です。
(途中で少しもらったので、ニンニクは上にのっていたのか元々混ざっていたかは不明です)

O-CHACHA麺の方は動物系スープの印象が強かったですが、こちらは恐らく同じスープだと思われますが、ニンニク風味に上書かれ別物だと感じます。
たっぷりの野菜を香ばしいスープに絡めて食べると美味しいですねぴかぴか(新しい)
前回食べた時は、もっと動物系の香りが前面に出ていたと思いますが、野菜もボリューム増となったりと、この系統のラーメンの魅力を増す様な改良が加えられたと思います手(パー)


麺屋 大空の詳細
posted by BBSHIN at 23:27| Comment(3) | 新潟市西区
この記事へのコメント
今朝行ってきましたが、麺屋大空は閉店され、
4/26から麺や おおのと云う店に変わりました。

6:30からの朝ラーメンもやっている所で
醤油と塩の二本立て。

どちらも750円(税込)でした。
Posted by ペコさん at 2017年05月03日 09:28
>ペコさん さん

「おおの」ですか
寄せられた情報からは
「麺や あまの」
かと思ってました。

確認したところ、お昼営業だけらしいですが、近いうちに行ってきたいと思います!
Posted by bbshin at 2017年05月03日 11:30
すみません、書き間違えました。
あまの が正しいです。
Posted by ペコさん at 2017年05月04日 09:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。