2014年11月26日

煮干醤油らーめん 神楽屋

上越市、上越ジャンクションから長野方面に行く途中の中郷インターのすぐ近くにある「煮干醤油らーめん 神楽屋」へと行ってきました。

kaguraya_1.jpg


店名にもある通り「煮干し」がメインのお店の様ですね。

まずは、基本の「煮干しラーメン」です。

kaguraya_2.jpg

kaguraya_3.jpg


表面にはほとんど煮干しが浮いていません。
スープはあっさり醤油味で、出汁は煮干しオンリーと言って良い程の軽めの飲み口です。
あったかうどんや蕎麦の汁の様な感じですね。

麺は歯応えの良いストレート細麺です。
自家製らしく個性を感じる良い麺だと思いましたひらめき

チャーシューは少し筋の固さや肉の歯応えある食感です。
味が程よく染み込んでいました。


塩ラーメン

kaguraya_4.jpg

kaguraya_5.jpg


こちらは、醤油味の「煮干しげん骨ラーメン」の塩ダレバージョンとのことです。

メニューの説明に「ガッツリ」とありますが、濃厚白湯とかではなく、出汁の良く出た動物系スープに、動物系油がたくさん浮いているという感じです。
油量が多いので結構コッテリしていますね。

麺は上越豚骨にも似た感じの、白く歯応えの強い縮れ太麺でした。
煮干し醤油の細麺も含め、麺が良い感じですねぴかぴか(新しい)

控えめな煮干しラーメンとは対照的に、油やスープのコクが強く印象的な味わいでした。


煮干醤油らーめん 神楽屋の詳細
posted by BBSHIN at 21:52| Comment(0) | 上越市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。