2014年12月10日

太安亭 みそラーメン

新潟市南区、8号線沿いにある「太安亭」へと行ってきました。

taiantei_201412_1.jpg


みそラーメン

taiantei_201412_2.jpg

taiantei_201412_3.jpg


コクと甘味のある脂がたくさん浮いてアツアツですあせあせ(飛び散る汗)
麺は柔らかめの中太麺で、不揃いの太さでしたひらめき
店名に「手打ち」とありますが、「本当に手打ちなのでは?」と思わせる位、柔らかめの食感でした。


具はチャーシューの他、もやし、キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、刻み玉ねぎ、カイワレ、などの野菜がたくさんのっています。
風味の良い味噌味のスープに、野菜と脂が良い味を加えているという印象ですぴかぴか(新しい)

おろしニンニク、辛味噌で味の変化を楽しんでも良いでしょう手(パー)

taiantei_201412_4.jpg


「ラーメンだれをご利用の方はお申し付け下さい」
とメニューに書いてあり、聞いてみると味噌ラーメンでも可らしいのでお願いしてみる事に

taiantei_201412_5.jpg


塩分的にはちょうど良かったですが、終盤少しだけ混ぜてみました。
味噌ダレに醤油や醤油ダレを加えるケースも多いので、塩分をプラスしたい方はお願いすると良いでしょう手(パー)

ちなみに、醤油ダレが置いてある場合は、お店を知る為にレンゲに少し入れ口に含んで味見をしてみる事にしています。
タレは直接舐めるにはかなりしょっぱく何度も試せないので、結局多くの事は分からないのですが、恐らくはチャーシューダレ系の深い旨味の醤油ダレでしたひらめき
久しぶりに背脂醤油も食べたくなりましたねひらめき


ちなみに、お店に行ったのは11月下旬ですが、お店の入り口には
「しばらくの間、夜営業お休み致します」
と書いてありました。
今はどうなっているのでしょうね?


太安亭の詳細
posted by BBSHIN at 23:49| Comment(10) | 新潟市南区
この記事へのコメント
本当は手打ちじゃないんですか?
Posted by ait at 2014年12月13日 19:25
>aitさん

コメントありがとうございます。
お店の聞いた訳ではないのでどうやって作ってるかは分かりません。
読み返すと変な表現になってしまいましたね。

自家製麺で機械打ちのケースで「手打ち」と表現するお店もあったり、実際に足で踏んだり、棒を使ったりしているお店もあったりして名前だけでは分からなかったもので。
ただ、機械を使わずに出来る麺のタイプは限られているらしく、水分が少ないタイプ、固い仕上がりのものなどは難しい様です。

今回は意味無く無駄な表現をしてしまいました。
以後、気をつけたいと思います。


美味しいラーメンだったので是非お試し下さい。
Posted by bbshin at 2014年12月13日 19:44
当日記を拝見した翌日に初めて入店しました。

当店舗は、数年位で店が変わっていたので、現在のお店が開店した
当時から気にはしていたのですが、4年以上経過してしまいました。
他の方の食レポ等も参考にして、塩タンメン(中油)を食べました。

塩タンメンを食べた感想としては、全体的に私が好きな旨味で満足
したのですが、一点だけ不満があります。
塩タンメンには、油で炒めた野菜と背脂の両方が入っているのです
が、途中からスープ内の油がしつこく感じて、どちらの油がしつこい
のかが分からないまま、少し気持ち悪くなりました。

その油が炒め野菜と背脂のいづれに起因しているかを確認する為
に翌日再入店して、今度はラーメン(大油,大盛)と半餃子(3個)を
注文して確認したら、炒め野菜の油だった事が確認できました。

また、半餃子は箸で掴むと皮が直ぐ裂けてしまうので、改善して頂
けたらとと思います。
ちょっと批判的なコメントばかりで申し訳ありませんが、この点を
改善して頂ければ、味は美味しいので是非期待したいと思います。

次回は、みそラーメンを食べてみようと思っています。
Posted by つばさーん! at 2014年12月17日 19:21
先程のコメントを訂正しようとしましたが、コメント確定後は訂正出来ない
為、こちらでコメントを訂正します。

翌日の再入店時に注文したのは、ラーメン(大油)と半餃子(3個)であり、
炒め野菜が油分を含み過ぎる点、そして、半餃子は箸で摘むだけで皮が
ボロボロに裂けて中身がこぼれ出て食べ辛く、その脆過ぎる皮を改善して
頂ける事を期待します。
Posted by つばさーん! at 2014年12月17日 22:18
>つばさーん!さん

2度行って検証するとはさすがですね!

そこまで覚えてないですが、味噌も炒め油が入っていたかと思います。
私も油が多いと思った記憶があります。
私も油が多いのは得意ではないので、そういうラーメンが出てきた時は、レンゲで油をよけたり、スープで表面をすくうのではなく、下からすくって、最後にレンゲ表面の油を落としてから飲むようにしています。
こうやって手順を書くと面倒に見えますが、気付くと器表面の油量に応じて意識せずに自然とレンゲを動かす様になりました。

という事もあってか、私はこのラーメンの油に不快感は無かったです。
Posted by bbshin at 2014年12月17日 22:31
ちなみに、私もコメントは直せません。

上のコメント中盤部分は

「スープで表面を」

ではなく

「レンゲで表面を」

でした。
Posted by bbshin at 2014年12月17日 22:33
とても素敵なアドバイスを頂き、有難う御座います。

私の場合、いつも最初に具材とスープをレンゲでかき混ぜるだけで、
それ以降は、かき混ぜる事も無く、表面のスープと麺・具材を食べて
いるので、表面に油が浮かび続けるのでそうなってしまうんですね。
いつも旨みは表面にあると思っていたので、このような方法には辿り
つけず、「目から鱗が落ちる」とはこの事ですね。

管理さんが言われた「スープで表面をすくうのではなく、下からすく
って、最後にレンゲ表面の油を落としてから飲むようにしています」
と指摘された点を、今度入店して食するみそラーメンにて実践しよう
と思います。
Posted by つばさーん! at 2014年12月18日 04:08
再訂正で申し訳ありませんが、前述の一部を以下のように訂正します。

管理人さんが言われた「レンゲで表面をすくうのではなく、下からすく
って、最後にレンゲ表面の油を落としてから飲むようにしています」と
指摘された点を、今度入店して食するみそラーメンにて実践しようと思
います。
Posted by つばさーん! at 2014年12月18日 11:04
昨日、みそラーメン(中油)にて、前述のレンゲによるすくい方を実践したの
ですが、全体的に油が混ざっており、私は野菜を残さず食べたい方ですが
、野菜そのものも油で包まれているので、結局諦めました。
私にとって麺もスープも具材も大好きな味なので、今後は食べ方を工夫し
ようと思います。
Posted by つばさーん! at 2014年12月19日 10:12
>つばさーん!さん

すみません。
一概にそうとはいえないので、全てに当てはまらないのであくまで参考程度に・・

表面だけをすくうと油のみになるので気をつけるといった位でしょうか。
まあ当たり前の話ですよね。

あと、食べ方は人それぞれだと思いますが、私は最初に混ぜるのはあまりしたくないですね。
この記事の味噌ラーメンなら、たまねぎとかを最初の方はスープかけて食べたり、そのまま食べたりして、徐々にレンゲの中のスープに浮かてスープと共に口に入れたりとか、変化を楽しみたいと思います。
これも、どうでも良い話ではありますが・・
Posted by bbshin at 2014年12月19日 20:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。