2015年01月23日

しゃがら 新潟駅店

新潟駅の中に昨年末にオープンした「しゃがら 新潟駅店」へと行ってきました。

syagara_niigataeki_1.jpg


店内は満席、お店の外にも数人が並んでいました。

店外で数分待ちお店に入ると、店内は新潟駅内の飲食店とは思えない程、豚の臭いが漂っていました。
スープや背油を炊いている匂いでしょうか。


まずはラーメン

syagara_niigataeki_2.jpg

syagara_niigataeki_3.jpg


背油が浮いた醤油味のスープです。

スープ自体はそれ程コッテリではないと思いますが、たっぷりの背油が浮いているので、なかなかの飲み応えです。
背油のコクや甘みがあり、スープには魚介出汁も加わっているかな?
とてもバランス良い仕上がりです。

多くの人に受けそうなバランスの良い味に、値段の手頃さ、大盛10円、特盛20円のお得感といった辺りが人気の要因でしょうか。


つけ麺

syagara_niigataeki_4.jpg

syagara_niigataeki_5.jpg


麺が水でシメられており、歯応えが良いですね。
ラーメンの麺より、こうして食べるつけ麺の麺の方が美味しいと感じますグッド(上向き矢印)

スープはあっさり醤油味で、軽く酸味や甘みもあったかなと。
海苔の上に魚粉が置いてあり、混ぜると味の変化を楽しめます。
中に混ざった白い粒々はすりゴマでしょうか?
サッパリ系なつけダレは少し控えめで、自家製麺の美味しさが際立ちます。


一口餃子

syagara_niigataeki_6.jpg

小皿に醤油や酢を入れ、白ゴマやニラを混ぜ、そこに餃子をつけて食べます。


他にも、細めの麺の「煮干ラーメン」なるメニューもあったので、機会があれば試してみたいですね。
駅という場所柄か、おつまみ3点盛、えだ豆、半熟玉子焼き、などのおつまみメニュー、ビール、日本酒、サワー、ウーロンハイ、などもあったので、ちょい飲みとシメのラーメンといった使い方も出来そうです。


しゃがら 新潟駅店の詳細
posted by BBSHIN at 21:36| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。