2015年01月27日

織蔵

三条市、8号線沿いに昨年オープンした「織蔵」へと行ってきました。

orikura_1.jpg


場所は武神やラーメンショップがあったところです。

店内は黄色のだるまがあったり、ポスターも黄色のものだったり、また、野菜、ニンニク、アブラがマシ、マシマシなどが出来たりと二郎インスパイア系である事を伺わせます。


まずは、普通のラーメン

orikura_2.jpg

orikura_3.jpg


スープはかなりあっさりめの醤油味で、背油を浮かす事でコッテリさせるタイプです。

トッピングのヤサイはマシにしなくとも、モヤシメインでキャベツも入りたっぷりとのってきました。

チャーシューは醤油ダレをたくさん染み込ませてあり、醤油色が強く出て、しょっぱめの仕上がりです。

麺はツルツルモチモチの極太麺でした。
太さもあってか、かなり歯ごたえが強い麺です。

こういうスタイルのラーメンなら、もっとしっかりと乳化させて豚臭いスープが多いと思いますが、こちらはアッサリスープに背油で調節する為、コッテリしたものが苦手だけど野菜をたくさん食べたい人にも向いてるかなと思いました。
背油とニンニクをマシ、マシマシなどにしてガツンとした味にしても良いですしね。


チャーシューメン(野菜増し、ニンニク増し、カラメ)

orikura_4.jpg


野菜マシはかなりのボリュームですねあせあせ(飛び散る汗)

カラメにすると野菜に醤油ダレがかかる様です。
序盤、スープや麺にたどりつく前に、一生懸命スープに野菜をつける努力をしなくても良いのは嬉しいですね。

ニンニクを増しにした事でガッツリとし、また、カラメにした事で普通バージョンよりもパンチのある味になっていたかと思います。


小ライスが一杯無料になります。

orikura_5.jpg


カラメにしたスープやしょっぱめのチャーシューとご飯が合いますね。


テーブル調味料

orikura_6.jpg


ラーメンのタレが置いてあるので、自分でカラメにする事も可能な様です。


織蔵の詳細
posted by BBSHIN at 07:50| Comment(0) | 三条市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。