2015年03月13日

麺家 太威 辛味噌ラーメン、四川風マーボーメン

新潟市東区にある「麺家 太威」へと行ってきました。

dai_201503_1.jpg


今回の目的は限定情報を掲載していた「辛味噌ラーメン」です。

期間限定「辛味噌ラーメン」のPR情報


辛味噌ラーメン

dai_201503_2.jpg

dai_201503_3.jpg


辛さは、1辛、2辛、3辛と選べたので、1辛にしておきましたが、それでも結構な辛さです。
「1辛」の辛さから察するに「3辛」は凄まじい辛さである事が容易に想像出来ます手(パー)

表面には1ミリ程の油の層があり、スープは白湯系で辛い味噌味です。
辛さはスープからで、油は辛味油とかでは無さそうです。

上にのった辛味噌を溶かしながら食べることで、徐々に辛さのインパクトを増しながら食べる事も可能な様ですひらめき

麺は太麺、細麺が選択可能だったので、太麺を選びました。
ガツンと印象深い味わいのスープと太麺の相性は良かったですねぴかぴか(新しい)


辛さの調節用という事で割りスープもついてきました。

dai_201503_7.jpg


割りスープは豚骨スープでした。
普通に生活していると塩分が入っていない豚骨白湯スープを飲む機会というのはあまり無いですよね。
単独で飲んでみると、まさに豚骨スープそのままでしたひらめき
トロみはなく、油感も軽めではありますが、豚の旨みはしっかり入っています。
においの方も長時間煮込まなければ出ない様な特有の豚骨臭がありました。好きな人にはたまらない臭みかなと思います。
卓上の醤油(少量)とスープをレンゲで合わせて飲んでみましたが、それだけでも美味しく頂けるスープでした手(チョキ)

モチロン辛味噌の辛さの緩和という主目的にも役立ちます。
ただ、あまりたくさん入れると塩分濃度を一定ライン以下に落としてしまう気がしたので、程ほどで止めておきました。
むしろ、スープとして楽しませて頂きましたぴかぴか(新しい)


卓上調味料各種

dai_201503_4.jpg


ラー油、酢、醤油、胡椒、おろしニンニク、紅生姜、白ゴマ、辛味噌

おろしニンニクと白ゴマを試しましたが、良い変化を与えてくれましたぴかぴか(新しい)



四川風マーボーメン

dai_201503_5.jpg

dai_201503_6.jpg


こちらは細麺を選択しましたが、トロみの強い麻婆餡がたっぷりと絡みついてきました。

豆腐は大きめにカットされ、餡の上には山椒がかかっていました。

しかし、餡のトロみの強さはかなりのものですねあせあせ(飛び散る汗)
インパクト抜群です。

辛さが1〜3まで選べましたが、こちらも1にしておきました。
それでも、なかなかの辛さですね。

丼の半分位が麻婆餡になっており、スープは少なめかなと思いました。
麻婆の味の印象が強く、スープがどんなものかは全く分かりませんでしたが、聞いてみると使われているのは他のラーメンと同じ豚骨白湯スープとのこと。
そして、麻婆餡にもそのスープが使われているとか。

インパクト抜群の麻婆麺でしたるんるん
今回選んだ細麺はとても餡にもあっていて、とても美味しかったですわーい(嬉しい顔)
恐らく、食べ応えある太麺とも相性も良さそうで、そちらもかなり旨いものと想像出来ます。


まかない丼(320円)

dai_201503_8.jpg


ご飯の上に小さく切られたチャーシューと生卵がのっています。

チャーシューの味も良く、少ししょっぱめの肉に対し、生卵を割るとマイルド感が加わるので美味しかったです手(チョキ)

個人的にはキャベチャー丼の方が好きでしたが、ガッツリ肉を食べたい人はこちらがお勧めかなと。


今回ラーメン2杯を食べてみて、オープン当初よりも美味しくなったのか、それとも、今回の辛味噌や麻婆麺が美味しいのか、初回に訪れた時よりも満足度が格段に高かったですひらめき
前回は無かった味噌ラーメンもいずれ試してみたいですね。


麺家 太威の詳細
posted by BBSHIN at 23:19| Comment(0) | 新潟市東区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。