2015年05月02日

中華そば ふじの 新津店 イタリアそば

新潟市秋葉区の「中華そば ふじの 新津店」へと行ってきました。

fujino_niitsu_201505_1.jpg


今回の目的はPR情報に掲載していた「イタリアそば」です。

イタリアそばのPR情報はこちら

イタリアそば

fujino_niitsu_201505_2.jpg


2人で行って、同じ品を注文してみました。

fujino_niitsu_201505_4.jpg


fujino_niitsu_201505_3.jpg


トマト、チャーシュー、玉子、水菜などがのっています。

お店の人からは「まずは良く混ぜて食べて下さい」という説明を受けます。
確かに、単品で食べてみると普通な感じですが、玉子を崩しトマトなどを含め全体を混ぜ合わせてみると美味しくなりますね。

旨味と風味付けの大部分を下にあるタレが担っている様なので、タレをしっかりと絡めると良いかと思います。

トマトの酸味とバジルなどにより、イタリアンテイストたっぷりの一杯となっています。

とても美味しい混ぜそばでしたるんるん


シメに追い飯かデザートを選択出来ます。

という事で1つずつお願いしてみました。

追い飯

fujino_niitsu_201505_5.jpg


残った具材にライスを半分投入すると、こんな感じです。

fujino_niitsu_201505_6.jpg


ほぼ、トマトリゾットですね。
こちらもとても美味しかったですぴかぴか(新しい)


デザート

fujino_niitsu_201505_7.jpg


程よい甘味とまろやかなコクとまったりとした舌触りが美味しかったです手(パー)


今回の「イタリアそば」ですが、既存のまぜそばをイタリアンテイストにアレンジというよりは、ほぼイタリア料理の一部を麺とチャーシューに置き換え、というスタイルの一品で、高い完成度と確かな美味しさを持った一杯でした。

あえていうなら、ラーメンや混ぜそば的な要素がもう少しあれば完璧だったかなと思います。
パっとは思いつかないし、試してないので分かりませんが、例えばマヨネーズやラー油などを別皿にし、お客さんがそれぞれ途中でお好みで追加し、せっかく作りこんだ味をぶっ壊して、ジャンクまぜそばに変化させてみるとか、そういうのがあっても面白かったかも??

余計な事を書いてしまいましたが、、
追い飯をプラスしてからの正統派トマトリゾットも美味しく、また、全体的なバランスも良い素晴らしい一品だったと思います。

一緒に行った友人は、
「ラーメンを食べたいと思ってきた人には向かないかもしれないけど、とても美味しかった。東区のお店にあればまた食べに行きたい」
と言ってました
新津店限定であることを教えると残念そうにしながらも、再訪を検討していた様です。

期間限定ですので、今のチャンスに是非お試し下さい手(チョキ)

中華そば ふじの 新津店の詳細


当サイトクーポンコーナーにも参加中です。

中華そば ふじの 新津店のクーポン
posted by BBSHIN at 08:42| Comment(0) | 新潟市秋葉区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。