2015年05月15日

栄屋本店 (山形県)

山形市にある「栄屋本店」へと行ってきました。

sakaeyahonten_1.jpg


こちらのお店は「冷しら一めん」の元祖のお店として知られるお店です。

店内の壁には有名人のサインなどが多数飾ってありました。

sakaeyahonten_2.jpg


「こんなに美味しいのなんでだろ〜」 by テツandトモ


注文したのは当然「冷しら一めん」です。

sakaeyahonten_3.jpg

sakaeyahonten_4.jpg


冷たい醤油味のスープに麺は中位の太さのストレート麺です。
氷も浮きかなり冷たくなったスープで麺がしめられ、かなり強めの弾力感となっています。

スープは牛出汁と鰹と昆布を用いた和風スープらしく、確かに牛の旨味がスープから漂います。
出汁を取るのに使ったと思われる牛肉チャーシューは、結構しっかり出汁を取ったのか、少しパサつとした食感です。
豚肉でこういうのは何度も食べた事がありますが、この状態の牛肉はあまり食べた事が無いので、逆に新鮮な味わいに感じました。

通常のラーメンなら、ここに牛脂を浮かせるのでしょうが、冷たいスープに動物系油を浮かすと、固まってしまうので、恐らく植物性油を用いているものと思われます。
鶏や豚比べると牛は融点が少し高い事もあり、冷すと固まりやすくすぐに真っ白になってしまうので、冷やし系に用いるのは厳しいですしね。(鶏、豚も難しいと思いますが)

スープには若干の酸味がありましたが。お店に貼ってある説明に「ラ・フランスの果汁入り」と書いてありました。

とても美味しい冷やしラーメンでした!


ラーメン

sakaeyahonten_5.jpg


冷しらーめんとかなり似た雰囲気の温かい普通の醤油ラーメンです。
牛の味は冷やしよりも強めに感じました。

麺は冷たくシメられていなくても歯応えがなかなか良かったです。

冷たさによるインパクトや、酸味などの変わった感じはないものの、シンプルに美味しい一杯でした。


栄屋本店の詳細
posted by BBSHIN at 23:29| Comment(0) | 山形県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。