2015年05月24日

龍馬軒 上越高田インター近くに移転オープン

上越市、南高田駅近くから、上越高田インターのすぐ近くに移転オープンした「龍馬軒」へと行ってきました。

ryomaken2_1.jpg


お店の外観(別角度)

ryomaken2_2.jpg


行列時は10人位であれば、屋根付きのベンチに座って待つ事が出来ます。

色々とレトロな物が置いてあり、店内も古民家の様な造りとなっていました。


注文したのは看板メニューの担々麺です。

担担麺

ryomaken2_3.jpg

ryomaken2_4.jpg


胡麻がたっぷりと使われ、ゴマの風味・コク、そして、クリーミー感が良いですね。

麺はツルモチの中位の太さで、少し縮れていました。
スープにトロみがあるので、麺へたっぷりと絡みつきます。

ラー油も浮いていますが、アクセント程度でそこまで辛くはありません。

上の挽き肉やザーサイ等の具がスープと合わさると、また違った美味しさがあります。
スープと具のコラボが担々麺の醍醐味ですよね。


続きましては「塩にぼし中華」です。

ryomaken2_5.jpg

ryomaken2_6.jpg


魚介の効いたあっさり系のスープです。

魚介をしっかりと感じさせつつも、それが突出しておらず、それを受け止める動物系スープもしっかりと出ていると思います。

麺は担々麺とは異なるタイプで、加水低めでパツっとした食感、スープの持ち上げも良いですね。
自然とスープが絡む担々麺には多加水、出汁の効いたアッサリ塩にはスープが馴染みやすい低加水という使い分けでしょうか。

具は、味の染みこみの良い味玉、ロースト系のレアチャーシューなどがのっていました。

ちなみに移転前も、こちらで塩ラーメンを食べた事がありますが、最初に食べた時は、シンプルな中華系で、二度目に食べた時は、魚介がかなり強めに効いていた印象があります。
3度目の今回も味が変わっていましたが、今までで一番バランスが良かったと思います。

今回食べた2品とも、とても美味しかったです手(パー)


龍馬軒の詳細
posted by BBSHIN at 20:23| Comment(5) | 上越市
この記事へのコメント
こんにちは。

相変わらず新潟から訪れる価値のあるお店のようで重畳です。
南高田駅横の頃は高田駅に車を止めて電車で行ったものです。帰りの時に丁度良い電車が無く、歩いて高田まで戻っていましたね。今度は駐車場も広いようなのでまた行きたいところです。

ところで龍馬軒といえば麻婆だと個人的には思うのですが、移転前は数量限定でした。今度はどうなんでしょうね?
Posted by 600F4 at 2015年05月24日 22:52
こんにちは。新潟への往復で訪れやすくなりありがたい!
Posted by タテさん at 2015年05月25日 07:23
>600F4さん

駐車場が広くなって便利になりましたね。

麻婆麺、石焼麻婆飯等は今はお休みでいずれ復活するらしいです。


>タテさん さん

ぜひ新潟にお越しの際は行ってみて下さい!
Posted by bbshin at 2015年05月25日 07:46
なるほど、麻婆はお休み中ですか。
作るのに大変手間がかかってそうですしやむを得ませんね。復活までは他のメニューで楽しませてもらうとしましょう。
Posted by 600F4 at 2015年05月25日 23:24
>600F4さん

復活が楽しみですね。

また食べたくなってきました
Posted by bbshin at 2015年05月26日 01:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。