2015年06月07日

麺マッチョ 新大店

新潟市西区、潤UNIV跡地にオープンした「麺マッチョ 新大店」へと行ってきました。

men_macho_shindai_1.jpg


注文したのは基本の「ラーメン」です。

men_macho_shindai_2.jpg

野菜、ニンニク、かつお節、背脂、醤油ダレの量などを聞かれるので、野菜マシマシ、カラメ増し、あとは普通にしておきました。


野菜マシマシの場合は、食べやすい様にと取り皿を出してくれます。

モヤシ等の野菜を取り分けた取り皿

men_macho_shindai_3.jpg


というか、取り皿無しに食べるのはかなり厳しいです。


取り分けてやっと麺を拝む事が出来ます。

men_macho_shindai_4.jpg


動物系スープと油のコクと醤油の味がメインの構成です。
この系統にしては、旨味調味料が控えめと感じます。
味に変化が欲しい場合は、カツオ節を増やして、スープに浸して魚介風味を加えても良いかと思います。

麺は歯応え良い太麺で、ガッツリ系のスタイルのこちらの一杯に良く合っています。

チャーシューは分厚くカットされたロールチャーシューでした。


続きまして「まぜそば」です。

men_macho_shindai_5.jpg

men_macho_shindai_6.jpg


野菜は増しまでとの事だったので、野菜増しを選択しました。

器が大きく、かなりのボリュームです。

麺の下にあるタレは油と醤油がメインで、上にのったかつお節の味が落ちたのか、元々なのか、魚介風味となっていました。
上にのったマヨネーズが混ざると、全体がマヨネーズに染まるので、混ぜるのは終盤にした方が良いと思います。

チャーシュー、キムチ、刻みたまねぎ、ネギ、メンマ、モヤシ、ニンニクがのあっており、ニンニクはかなり辛味と刺激が強いタイプでした。

こちらもボリュームたっぷりでお腹一杯になりました。


ライスが一杯無料です。

men_macho_shindai_7.jpg


お冷はウーロン茶です。

men_macho_shindai_8.jpg


お店の入り口脇にウォーターサーバーが置いてあり、飲み放題となっています。
温・冷の両方があるのが嬉しかったですね。
食事中は冷たいお茶を飲み、食後に温かいお茶に切り替え軽く一息ついてからお店を出ました。


麺マッチョ 新大店の詳細
posted by BBSHIN at 11:07| Comment(0) | 新潟市西区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。