2015年07月04日

麺者はなぶさ

江南区にオープンした「麺者はなぶさ」へと行ってきました。

hanabusa_1.jpg


とりそば

hanabusa_2.jpg

hanabusa_3.jpg


タイトル通り「鶏」風味全開の一杯ですね。

スープは濃い目の醤油味で、出汁は鶏との事です。
油は多分鶏油で、強い鶏感はそこから出ているのかなと思われます。

チャーシューも豚ではなく鶏が用いられているのも良いですね。
こういったラーメンで豚チャーシューを用いると豚肉から落ちる油がバランスを崩してしまうケースがありますしね。

麺はストレートで歯切れの良い麺でした。
スープとも良く合っていますね。

最近の淡麗鶏清湯とも、昔ながらの鶏ガラ中華とも取れる様な中間的な一杯でした。


とりみそ

hanabusa_4.jpg

hanabusa_5.jpg


こちらは味噌で覆われるのか、鶏っぽさはほとんど感じませんでした。
といっても、私自身、淡麗鶏味噌というのは今のところ食べた事がありません。

スープは恐らくはアッサリがベースで味噌は風味が強いタイプです。
表面には油が多めに浮き、結構コッテリです。

麺は少し縮れた太麺でした。

モヤシ、キクラゲ、ニンジン等の野菜の他、鶏チャーシュー、辛味噌ものっています。

新潟に良くあるタイプの味噌ラーメンだと思います手(パー)


餃子3個

hanabusa_6.jpg


とり玉ごはん

hanabusa_7.jpg


麺者はなぶさの詳細
posted by BBSHIN at 22:56| Comment(0) | 新潟市江南区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。