2015年07月05日

麺や武吉兆 山木戸店

新潟市東区、一本槍跡地に移転オープンした「麺や武吉兆 山木戸店」へと行ってきました。

bukityo3_1.jpg


忙しそうだったので声はかけませんでしたが、移転前のお店の店長さんもいる様です。

以前のお店にいたと思われる店員さんに聞いたところによると、中華そばはあっさり系、とんこつラーメンが移転前の豚骨醤油、濃厚中華は以前より人気の商品、とのこと。
(2店が統合オープンした形となった事からか、店員さんの中でもメニューに詳しい人とまだ慣れてない人がいる様でした)


という事で、メニュー一番右にある中華そばではなく、看板メニューと思われる「とんこつラーメン」を注文しました。

bukityo3_2.jpg

bukityo3_3.jpg


こってりとした豚骨スープはかなり強烈で、濃厚な家系や九州豚骨のスープが出す様な強い動物臭が放っています。
トロみもあり、かなり濃厚ですね。

麺が今までと大きくかわり、ストレートの細〜中細麺となっていました。

ラーメンのスタイルからすると低加水のボソボソパツパツしたものかと思いきや、中間的な質感だったと思います。
細麺の方が、今までの太い麺よりもスープの持ち上げが良いので、一口一口がガツンときますね。
麺の変更については、好みがそれぞれあると思いますが、個人的には悪くない変化だと思います。


続きましては「濃厚中華そば」

bukityo3_4.jpg

bukityo3_5.jpg


こちらは濃厚動物系に魚介がプラスされています。
トロみが強く、少ししょっぱめ、かなりインパクトのある味ですね。

麺はとんこつラーメンの細麺に対し、こちらは太麺でした。
太さによるガッシリとした歯応えが良かったですね。

この麺を用意しているのであれば、「麺変更可」としてくれれば嬉しいですね。
茹で時間が3分近く違うと思うので、オペレーション的に細麺を選択しているのかもしれませんが。


テーブル調味料

bukityo3_6.jpg


おろしニンニク、唐辛子、胡椒、ラー油、酢、醤油、紅生姜がありました。

今回の豚骨ラーメンは九州系にも似た雰囲気があるので、ニンニクや紅生姜はピッタリときますね。


麺や武吉兆 山木戸店の詳細
posted by BBSHIN at 19:22| Comment(2) | 新潟市東区
この記事へのコメント
月曜に行って来ましたが、店舗が広くなった以外良い所無い感じです、卓上のニンニクと大盛り無料が廃止で新メニューのとんこつラーメンが出てましたがほぼ一本槍ラーメンでとんこつラーメンと言われると微妙な代物です。
Posted by 名無しのラーメン好き at 2015年07月07日 20:18
>名無しのラーメン好きさん

以前の豚骨醤油からは変わったので、そういう感想の方もいるかなと思ってました。

ただニンニクはあったと思いますが。。

スープは豚骨っぽかった気がしますが、人の感じ方は色々なのですね。
トロみが髄由来かは分かりませんが、長時間煮込んだ劣化臭の様な臭みがいかにもだなと思いました。
Posted by bbshin at 2015年07月07日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。