2015年07月08日

麺場 浜虎 (神奈川県)

横浜駅近くにある「麺場 浜虎」へと行ってきました。

hamatora_1.jpg


店内は足場が組まれ、店員さん達は作業服を着ており、建築現場の様な雰囲気があります。


醤そば

hamatora_2.jpg

hamatora_3.jpg


あっさり深みのある醤油味のスープで、魚介も効いています。

油が多めに浮いており、恐らくはマー油がメインでしょうか。
ただ、焦がしネギ的な感じもあり、ニンニク、ネギが混合な気もします。
上に浮いた香味油がスープの印象を大きく左右していました。

麺は自家製らしく、表面がツルツルとした歯応えの強い縮れ中太麺でした。

チャーシューは鶏肉で、味も良く染みこんでいました。


塩鶏そば

hamatora_4.jpg

hamatora_5.jpg


醤油よりも出汁感が強く出ています。

鶏由来の強めの動物系旨味の他に、ホタテ・貝柱的な乾物系の味を感じた気がしましたが、複層的な構成の為、判別出来ませんでした。

洗練された味わいで、とてもレベルの高い塩ラーメンでした。



ラーメン屋のテーブル調味料としては珍しいものが揃っています。

hamatora_6.jpg


山椒、ハーブミックス、MASARA、昆布酢など、それぞれが味に劇的な変化を与えてくれます。


麺場 浜虎の詳細
posted by BBSHIN at 23:25| Comment(0) | 神奈川県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。