2015年07月11日

小田原城

神奈川ラーメン食べ歩きの途中に「小田原城」へと寄ってきました。

堀のハス

odawarajou_1.jpg


小田原城は戦国時代の北条市の居城として有名です。
現在の城は中心部が残るのみとなっていますが、豊臣氏の侵攻の時点では街全体が城の役割を果たし、強固な守りと自給自足により長期間の籠城に耐える事が出来たとか。


常盤木門

odawarajou_2.jpg


銅門(あかがねもん)

odawarajou_3.jpg



守城戦の際には、壁の穴から弓矢や鉄砲を打てる「狭間」という穴が開いています。

odawarajou_4.jpg


門が2重になっており、間には広場があります。

odawarajou_5.jpg

odawarajou_6.jpg


攻め込まれた際には、この広場に入ってきた敵を3方から打つという狙いがあるのでしようね。


天守閣

odawarajou_7.jpg


上からの景色

小田原駅方面

odawarajou_8.jpg


相模湾

odawarajou_9.jpg


石垣山一夜城方面

odawarajou_10.jpg


小田原征伐の際に、豊臣側が小田原城から見える位置に一夜にして城を作った様に見せかけ、北条側に心理的ダメージを与えたそうです。


城の中をたくさん歩いた事で、ラーメンの合間の程良いカロリー消費となりました。
この後、小田原系ラーメンを巡る事も検討しましたが、行程に無理がありそうだったので、諦めて厚木のお店へと向かう事としました。
posted by BBSHIN at 04:48| Comment(0) | 観光地
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。