2015年08月14日

麺マッチョ ラーメン(野菜マッチョ増し、カツオ増し、カラメ増し増し)

新潟市東区の「麺マッチョ」へと行ってきました。

men_macho_201508_1.jpg


今回注文したのは、ラーメンの野菜マッチョ増しです。

men_macho_201508_2.jpg


今回はカツオ節を「増し」、カラメ(醤油ダレ)を「増し増し」にし、ニンニク、背脂等は普通にしました。(無しも可)

しかし、野菜の盛りの良さはハンパじゃないですね・・・

このまま食べると崩れてしまうので、ついてくる取り皿に取り分けながら食べます。


麺は伸びにくい多加水の太麺で歯応え抜群です。

men_macho_201508_3.jpg

野菜がたっぷりだったので、ここまで到達するのはかなり大変でした・・・


野菜の水分で味が薄まる事を考慮し、カラメは増し増しにしておきましたが、ちょうど良かったですね手(チョキ)


しかし、かなりお腹いっぱいになりましたあせあせ(飛び散る汗)
今回はそこまで食欲を発揮出来なかったので、もう一人にモヤシを少し手伝ってもらいましたたらーっ(汗)

トップクラスのボリュームですねひらめき

ちなみに、マッチョ盛りは野菜系のデカ盛りですが、「肉岩石」(1,300円)や「ダンベルチャーシュー」(2,600円)、「チャーシュー肉1本のせ」(3,700円)、「肉岩石ロッククライミング」(6,500円)といったラーメンとは思えない様なボリュームと価格の肉系デカ盛りメニューも存在します。
興味のある方は是非チャレンジしてみて下さい手(パー)


続きまして、家系インスパイアのメニューが追加されていたので注文してみました。

横浜men

men_macho_201508_4.jpg

men_macho_201508_5.jpg


油が多めに浮き、スープの濃度も高いので、かなり濃厚な味わいです。

豚骨醤油スープにマー油と梅という組み合わせは初体験でしたぴかぴか(新しい)


おろしニンニク

men_macho_201508_6.jpg


マッチョ増しの野菜を必死に食べる途中に味見をしたので、重たさを感じましたが、通常時であれば濃厚なスープを楽しめていたと思います。
この濃厚スープを飲んだ後に通常のラーメンのスープを飲むと、口直し的なサッパリ感を感じる程でした。

かなりガツンとくるインパクト抜群の一杯ですねダッシュ(走り出すさま)


麺マッチョの詳細
posted by BBSHIN at 15:10| Comment(0) | 新潟市東区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。