2015年11月03日

日の出製麺 保内工場

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は、三条市の「日の出製麺 保内工場」です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓


三条市にある、日の出製麺 保内工場に行ってきました。

hinodeseimen_honai_1.jpg


場所は、以前、笹舟保内店があった場所です。
興野にも、同じ名前のお店があり、ここは2号店となります。

今年の6月にオープンしたばかりですが、毎日多くの車が停まっているのを見かけます。


お店に入って、小生はランチセットの、鶏そば「淡麗」(塩)とミニ鶏そぼろ丼セットを注文。

「淡麗」という言葉はここ数年ラーメンでも聞くようになった謳い文句ですが、慣れない小生にとってはなんだか、ビールのようなネーミングに感じます。
他にも、まぜそばやつけめんなど、種類が豊富です。
勿論、唐揚げや餃子もあります。


鶏そば「淡麗」(塩)

hinodeseimen_honai_2.jpg

hinodeseimen_honai_3.jpg


スープが澄んでいて綺麗です。
柔らかいメンマ、白髪ねぎ、三つ葉、鶏チャーシュー、麺はやや太麺ストレートです。
自家製らしく、大盛り10円、特盛20円増というのが魅力的です。

鶏チャーシューはハーブで下味をつけています。
いかにも淡麗という感じで、さっぱり味ですが、確かな鶏の旨味が詰まっております。


ミニ鶏そぼろ丼

hinodeseimen_honai_4.jpg


一緒に頼んだミニ鶏そぼろ丼は、醤油ベースのタレで味付けされた鶏そぼろが、ご飯の上にたっぷりかかっています。


日の出製麺 保内工場の詳細
posted by BBSHIN at 17:56| Comment(0) | 三条市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。