2015年11月09日

中華SOBA鬼にぼ

燕市にオープンした「中華SOBA鬼にぼ」へと行ってきました。

oninibo_1.jpg

oninibo_2.jpg


30食限定という「鬼にぼ中華そば」は、残念ながら売り切れでした。
話題となっている事もあってか、結構早い段階で完売してしまう様です。


注文したのは、「中華そば」です。

oninibo_3.jpg

oninibo_4.jpg


スタイルとしては燕三条系背脂な感じです。

背脂が程よく浮き、適度なコッテリ感がありますが、スープ自体はアッサリなタイプがベースな様です。
このスタイルは大抵煮干しが効いている事が多いですが、こちらは店名にもある通り、結構強めに効かせてあると感じます手(パー)
この感じだと、恐らく「鬼にぼ」の方はガッツリと効かせてあるのでしょうひらめき

トッピングとしては、鶏チャーシュー、豚軟骨煮、メンマ、タマネギがのっています。
チャーシューは、豚モモ肉かとも思ってしまったのですが、聞いてみると低温調理の鶏チャーシューとの事。
質問せずに書いてたらうっかり間違うとこでした。。

豚軟骨煮がかなり旨かったですねぴかぴか(新しい)

麺は多加水で、ツルツル表面、しっかりとした固めの歯応えの平打ち中太麺でした。

丁寧に作られており、とてもクオリティの高い一杯でしたるんるん


続きましては、五目うま煮そば

oninibo_5.jpg

oninibo_6.jpg


一般的な五目ラーメンとは違い、かなり独特な味わいです。

スープ全体にかなりトロみがあり、パっと見はドロ系白湯の様な感じですが、動物的な重さはそこまでありません。
作り方を聞いた訳ではないので分かりませんが、一般的な五目ラーメンが丼に入った麺とスープに五目餡をかけているのに対し、こちらは五目餡を作る時にスープも全部入れ、強いトロみをつけ、茹であがった麺を丼に入れ、餡をかける様なスタイルなのかも?
(あくまでも想像なので間違ってたらすみません)

トロみと旨味がたっぷりのスープが、麺にしっかりと絡みついてきます。

これを食べた友人もとても美味しかったと言ってましたグッド(上向き矢印)


一品料理の麻婆豆腐(小)

oninibo_7.jpg


中華系の麻婆豆腐で、かなり美味しいですねわーい(嬉しい顔)
これをつまみに一杯やったら、ビールが進みそうです。
もちろん、ご飯との相性も良さそうですし、恐らくマーボーメンも美味しい事でしょう。

ちなみに、自家製の甜麺醤や山椒油、また、各種中華食材を使っているとのことですひらめき

食べた3品ともが美味しかったので、鬼にぼ中華そば、マーボー麺、担々麺など他のメニューが気になりますね。


中華SOBA鬼にぼの詳細
posted by BBSHIN at 19:05| Comment(0) | 燕市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。