2015年11月16日

滋魂の「甘海老そば」はエビの風味をたっぷりと詰め込んだ一杯!

新潟市東区の「滋魂」へと行ってきました。

jikon_201511_1.jpg


今回の目的は、PRコーナーに掲載していた「甘海老そば」です。

甘海老そばのPR情報

結構前から限定ラーメンが出来たら情報が欲しいと伝えてましたが、今回初めて限定情報が送られてきました。
話を聞くと
「海老の味を詰め込んだスープの自信作」
という事だったので、かなりの期待を持って訪れましたダッシュ(走り出すさま)


冬季限定「甘海老そば」

jikon_201511_2.jpg


別皿トッピングが丼の上に置いてあります。


上のお皿をおろすと、、

jikon_201511_3.jpg


周囲にフワ〜っと海老の香りがたちこめます。

トッピング別皿は、
「まずはスープをお楽しみ下さい」
という他に、ラーメンを楽しむ上で重要な要素の一つ「香り」を閉じ込める効果もあるのかなと思いますひらめき

上がってくる香りは、海老の殻っぽい匂いかなと思います。


スープを飲むと、海老の風味が「これでもか!!!」という程に詰まっている事に驚きますあせあせ(飛び散る汗)

味噌に、海老のミソの風味が合わさった様な感じで、コク深さがハンパではありません手(パー)

上の油は海老油でしょうか。
油の風味も良く、最初に漂ってきた香りの大半はこの油からのものかなと思われます。


麺を上げると、、

jikon_201511_4.jpg


細麺にスープがたっぷりと絡みついてきます。

麺は歯応えが良いタイプとかではなく、しなやかな食感です。
今回のスープと合わせると、麺自体はそれ程主張せず、インパクト抜群な海老味噌スープの印象を前に押し出すようなバランスかなと思います。


別皿のトッピングの内訳は、
・チャーシュー
・岩のり
・メンマ
・ネギ
・揚げた海老の頭
・えびせん
がというものでした。

この中で一番大きな変化を与えるものは、「岩のり」でしょうか。

ただ、この岩のりを入れてもスープ自体のバランスがそこまで大きく変わる事はありません手(パー)
大抵岩のりを入れるとスープの印象は大きく変わるものですが、今回はスープ自体の味のインパクトがハンパなく強いので、トッピングに負ける事もありません。
逆に、岩のりにたっぷりの濃厚海老スープが染みこむ事で、岩のり自身の味の変化の方が大きい位です。

という事で、今回のトッピング別皿は、各種具材に、超がつく程の濃厚な風味のスープの味が染みこみ過ぎない様にさせる効果の方が大きいのかなと感じました。
食べ方は人それぞれですが、各種トッピングを、スープにちょい漬けしながら食べると美味しく食べられると思います。


サイドメニューの「半のりめし」

jikon_201511_5.jpg


下のごはんを海老味噌スープにつけて食べるとかなり美味しかったですグッド(上向き矢印)

ご飯とスープの相性は抜群です。

別皿トッピングに岩のりが多めにあるので、「甘海老そば」と合わせるならノーマルな「ライス」がお勧めですぴかぴか(新しい)
ライスをレンゲに入れ、そのライスに少し浸る位のスープを入れて食べるとメチャクチャ旨かったでするんるん


麺にスープがかなり絡むので、スープの減りが早かったですが、更にご飯と合わせて食べる事で自然と完食しましたぴかぴか(新しい)

jikon_201511_6.jpg


滋魂は、刺激的な美味しさのラーメンを提供してくれる反面、若干塩分が高めなので、普段から完食まではいきませんでしたが、今回のものは逆に「もっとスープ量が欲しい」と感じる程でした。

テーマとなる味をトコトンまで詰め込むという、滋魂店主の真骨頂を堪能出来る一杯だと思います手(チョキ)



続きましては「タンメン」の野菜増し

jikon_201511_7.jpg

jikon_201511_8.jpg


タンメンに「温野菜」(100円)トッピングをお願いしたところ、通常のタンメンに温野菜をのせるか、または、タンメンの野菜と一緒に調理し「野菜マシ」の形にするかを選べるとのこと。

野菜たっぷりのタンメンはボリュームたっぷりで美味しかったですねぴかぴか(新しい)


餃子(3個)

jikon_201511_9.jpg


これも相変わらずの美味しさでしたわーい(嬉しい顔)


何を食べても美味しいのがこのお店の凄いところですぴかぴか(新しい)


滋魂の詳細


当サイトクーポンコーナー参加店となっています。

滋魂のクーポンはこちら
posted by BBSHIN at 22:00| Comment(0) | 新潟市東区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。