2016年01月02日

啜磨専科 (神奈川県)

神奈川県横浜市にある「啜磨専科」へと行ってきました。

susurimasenka_1.jpg


こちらのお店は、先日掲載したG麺7の姉妹店となります。

G麺7についてのブログ記事

両店は比較的近い位置にある為、今回は歩いて移動しての連食となりました。

G麺7も満席で行列が出来ていましたが、こちらのお店も同様の状況でした。
ちなみに、ラーメンがメインのG麺7とは違い、コチラはつけ麺がメインとのこと。

ザ・しおつけ麺(小)

susurimasenka_2.jpg




susurimasenka_3.jpg


つけダレ

susurimasenka_4.jpg


麺リフト

susurimasenka_5.jpg


まず、麺の色がかなり特徴的です。
全粒粉をたっぷりと使っていると思われ、そばの様な色になっています。
全粒粉が多かったり、小麦の皮の部分の比率が多いものは、特有の風味の変わりに弾力感が失われるケースがあり、新潟でもそういったお店が見受けられます。
こちらのお店では、風味豊かな質感を出しつつも、多加水で弾力感ある麺に仕上げています。
配合など色々と試しいきついたのでしょうか。とてもレベルの高い麺でしたぴかぴか(新しい)

スープは基本的にはあっさりしていますが、とても濃く、また、強い塩分が印象的です。
初めて飲むタイプのバランスで、最初は何なのか分かりませんでしたが、恐らくは動物系由来と思われる強い旨味かなと。
鶏とかそういった類のものかとも思いましたが、風味もどこかが違い独特な味わいでした。

麺はスープを弾くタイプですが、強い味のスープと油が麺に絡むと、ちょうど良いバランスとなります。


つけダレにはチャーシューが沈んでいました。

鶏チャーシュー

susurimasenka_6.jpg


角切りチャーシュー

susurimasenka_7.jpg


食後はスープ割が可能です。

susurimasenka_8.jpg


薄めると飲みやすくなります。
アラレと柚子が追加されました。


テーブル調味料

susurimasenka_9.jpg


昆布酢、白ゴマ、ペッパーと、G麺7と同じものがありました。


お冷はジャスミン茶です。

susurimasenka_10.jpg


とても美味しかったです。

良いお店ですね〜


啜磨専科の詳細
posted by BBSHIN at 23:13| Comment(0) | 神奈川県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。