2016年02月14日

本格沖縄料理 いちゃりば

新潟市西区、亀貝インター近くにある「本格沖縄料理 いちゃりば」へと行ってきました。

ichariba_1.jpg


ミミガーや軟骨ソーキの煮付け、黒豚あぐーの冷しゃぶサラダ、海ぶどうサラダといった様に、豊富な種類の沖縄料理、沖縄素材を食べられるお店です。

そして沖縄といえば、やっぱり「沖縄そば」です。

今回はセットで注文しました。

沖縄そば定食

ichariba_2.jpg


沖縄そばと、沖縄もずく、半ジューシー(沖縄の炊き込みご飯)、つけもの、黒糖寒天のセットです。


沖縄そばを単体で撮影

ichariba_3.jpg

ichariba_4.jpg


豚骨とカツオ節で取ったというスープは、あっさりながらも旨味たっぷりで深い味わいでするんるん
ダシ以外にプラスされているであろう旨味なども含め、かなり印象的な味に仕上がっています。

麺はツルモチで歯ごたえの強い太麺でした。

上には三枚肉(皮付き豚ばら肉)とよばれる豚肉や沖縄カマボコなどがのっています。

沖縄で食べた事がないので、ハッキリとは分かりませんが、以前行った沖縄展で食べたものと良く似ていたと思いますぴかぴか(新しい)
また、自分でレシピを調べ、豚骨とカツオから取ったスープで作った自作沖縄そばも、これとほぼ近いものだった記憶があります。

とても美味しい一杯でしたグッド(上向き矢印)


炊き込みご飯

ichariba_5.jpg


漬物、もずく、デザート

ichariba_6.jpg


テーブル調味料

ichariba_7.jpg


「島とうがらし」なるものが置いてあります。
泡盛に島とうがらしを漬け込んだものらしく、辛い酢だと思って使ったら、ビックリしましたあせあせ(飛び散る汗)
アルコールも残っているのではないでしょうか?
かなり刺激的な味でした。


杯数限定とうこってり版の沖縄そばも注文してみました。

豚骨スープのこってり沖縄そば

ichariba_8.jpg


前述の沖縄そばの、コッテリとした白湯スープバージョンです。

メニューの説明にある通り、コラーゲン質を感じる舌触りです。

自宅で試した豚骨・鶏ガラ・豚足・モミジで作ったスープにどこか似ていたので、恐らくは豚骨・豚足で作られたスープではないかなと思います。
その二つの組み合わせを試した事がないので分かりませんが、今回の状況を考慮し、以前試したスープから鶏白湯を除いたものをイメージするとわりと近かったもので(間違ってる可能性あり)


ゴーヤの梅肉和え

ichariba_9.jpg


梅のサッパリ感が良いですね〜


今回数品を食べましたが、どれも美味しかったので、他にも色々と試してみたいですねぴかぴか(新しい)


本格沖縄料理 いちゃりばの詳細
posted by BBSHIN at 08:45| Comment(0) | 新潟市西区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。