2016年03月20日

新潟2−2柏 土壇場で手にした勝ち点1

3月19日に開催されたアルビレックス新潟対柏レイソルの試合で撮影した写真を掲載したいと思います。


まずは恒例のスタジアムグルメです。

今回選んだお店は「日本海庄や」です。

20160319_1.jpg


こちらのお店は、「とん汁」「牛すじ煮込み」「ピリ辛モツ煮込み」と汁物が3品もあります。
まだまだ寒いこの季節、とても嬉しいですねぴかぴか(新しい)


今回注文したのは、「牛すじ煮込み」です。

20160319_2.jpg


お店はゴール裏があるNスタンドとは反対側に位置しており、通常なら冷めてしまうのですが、フタがあるのは嬉しいですね。
熱々のまま席まで持っていく事が出来ました手(パー)


20160319_3.jpg


牛筋はしっかりと煮込まれ、適度な歯応えが良かったです。
汁の味は最初は薄味に感じたのですが、だんだんちょうど良くなっていくのが不思議です。
体が温まる上に美味しかったですねぴかぴか(新しい)



もう一品はコチラで購入しました

信越企業ピザハット

20160319_4.jpg


チキンタレカツサンド

20160319_5.jpg


手軽にお腹を満たせる一品です。
試合開始直前にスタジアムに行った際などにちょくちょく購入しています。



守田 達弥選手

20160319_6.jpg


試合前の練習風景

20160319_7.jpg


キックオフ直前のゴール裏

20160319_8.jpg


キックオフ

20160319_9.jpg



前半は、新潟がゲームを支配し、決定機を量産していました。

そうした中、先制点は田中 達也選手の右足から生まれましたグッド(上向き矢印)

20160319_12.jpg

20160319_11.jpg



喜ぶ選手達

20160319_10.jpg


新しく購入したカメラは、選手の喜ぶ表情まで捉える事が出来ていました手(チョキ)



前半、柏を圧倒する様なプレーが出来ていた新潟ですが、後半に入ると流れは一変し、新潟の右サイド破られるという形で2失点を喫してしまいまいた。

1−2で敗戦濃厚な試合終了間際


大野 和成選手の体ごとねじ込む様な気迫の一発が炸裂しました爆弾

20160319_15.jpg


喜ぶゴール裏サポーター

20160319_13.jpg


もう1点を奪いにいく為喜びを抑え自陣に戻る新潟の選手達と、悔しがる柏レイソルの選手達

20160319_14.jpg


そこから追加点は生まれず試合終了となりました

20160319_16.jpg


2−2の引き分け

20160319_17.jpg


ゴール裏のサポーターと選手達

20160319_18.jpg


今回の柏には例年の様な強さは感じなかったので、勝てなかったのは悔しかったですが、負けてもおかしくない様な状況からの同店弾での勝ち点1は悪くはないですね。

また、この日は寒かった事もあり、観客が少なめでした。
やっぱり、サポーターで埋まるビッグスワンが観たいですね。

監督が変わった新潟は、昨年までとは、また少し違ったタイプのサッカーをみせてくれています。
感動と興奮を味わいに、ぜひビッグスワンに行ってみて下さい手(パー)
posted by BBSHIN at 10:03| Comment(0) | アルビレックス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。