2016年04月25日

蕎麦DAYS

久々にラーメン屋以外のお店を掲載します。

今回のお店は、新潟市西区にオープンした「蕎麦DAYS」です。

sobadays_1.jpg


「新感覚そば店」

と聞いていたので、斬新なアプローチの蕎麦を食べられるのではと思いやってきました。

冷つゆ つけ蕎麦 肉ベジ

sobadays_2.jpg

sobadays_3.jpg

sobadays_4.jpg


トッピングとして「肉ベジ」を選んだところ、出汁醤油で煮られた肉とサラダの様な生野菜がのってきました。
そして、ラー油を浮かせた蕎麦つゆにつけて食べます。

ラー油とトッピングの部分が普通の蕎麦と違う点ですね。

以前、東京で食べた立ち食い蕎麦店に似た方向性でした。

そば処港屋の食べ歩き記事

より甘辛くすると良く似た感じになると思いますが、東京で食べたものは結構荒くワイルドな出来だったので、こちらの方が綺麗に、また、丁寧に作られていると感じます。


ただ、これ一品だと「新感覚」というには少し物足りない気がします。

そこで、もう一品。

スパイシーカリーつけ蕎麦 肉ベジ

sobadays_6.jpg


つけダレ

sobadays_7.jpg


麺リフト

sobadays_8.jpg


スープカレーの様な、つけダレが蕎麦にたっぷりと絡みつきます。

こういったカレーつけ麺は何度も食べた事がありますが、蕎麦というのは珍しいですね。
カレーそばというメニューもある位ですし、カレーと蕎麦の相性ばバッチリですぴかぴか(新しい)
品名にもある通り、スパイシーなカレーでした。


天かすと温泉玉子が無料サービスとなっています。

sobadays_5.jpg


テーブル調味料

sobadays_9.jpg


DAYSのラー油、八味とうがらし、激辛カレースパイスの3種が置いてありました。


ラストに「そば湯」がもらえるところが、やはり蕎麦屋さんですね。

sobadays_10.jpg


冷つゆに混ぜて飲むと美味しかったです。

ただ、カレーの方に入れると、緩いカレー的になるので、個人的お勧めとしては、カレーもそば湯も混ぜずにそのまま飲むと良いかなと。


天ぷら盛り合わせ

sobadays_11.jpg


サクサク食感で、油の重たさもなく軽い仕上がりで、とても美味しい天ぷらです。

そばつゆにつけて食べても良し、塩をかけても良し手(パー)


2品ともかなりクオリティが高く、美味しかったです。

ただ、基本メニュー2つは、どちらも舌に覚えのあるスタイルだったので、「『新感覚』というのであればもっと斬新なものを」と思ったところに壁にメニューが貼ってありました。

sobadays_12.jpg

「和風ダシの冷たい豆乳ポタージュ蕎麦 自家製塩麹の鶏ハム添え」

こういうのは良いですね〜グッド(上向き矢印)

限定メニューで個性を出すタイプのお店の様ですね手(チョキ)

ありがちかもしれませんが、ラーメン好きとしては、ラーメン系との融合も期待したいです。
例えば、濃厚豚骨魚介つけ蕎麦、あったか鶏白湯お蕎麦、担々お蕎麦、ベジポタ蕎麦、スープオフの極太まぜ蕎麦、暑い夏に冷しスープタイプの冷し蕎麦・冷し中華の蕎麦版とか、、
または、多国籍物でカルボナーラ蕎麦とかボンゴレ蕎麦とか、、
素人考えでパっと思いつきで書いたので、蕎麦とは合わないかもしれませんねたらーっ(汗)

私の妄想は置いておき・・
色々と今後の発展性が期待出来そうなお店です。
また、いずれ食べに行きたいですね。


蕎麦DAYSの詳細
posted by BBSHIN at 22:35| Comment(2) | ラーメン屋以外の飲食店
この記事へのコメント
汁ははじめから熱々でなく、
具材も別盛りで冷たいので、浸けたらあっという間に冷めちゃいました。
蕎麦は汁をつけずそのまま食べれますが、熱いものは熱く食べれる方がうれしい。
Posted by えんぴつ at 2016年04月30日 06:34
>えんぴつさん

確かに熱々の方が良いですよね
トロみがあると加熱しっぱなしが難しいというのもあるのかもしれませんね。
そういうケースの場合に電子レンジを使うお店もありますね。
Posted by bbshin at 2016年04月30日 11:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。