2016年08月06日

おもだかや竹尾店の昔ながらの「支那そば」はあっさりスープが体に染み渡る様な味わい! 

新潟市東区、竹尾インター近くのパチンコ店「玉三郎」の駐車場にある「おもだかや 竹尾店」へと行ってきました。

omodakaya_takeo_201608_1.jpg


平日の開店後11時15分過ぎに行きましたが、店内はほぼ満席となっていました。
古くから続く老舗店は、相変わらずの根強い人気がありますね。


野菜入りのおもだかそばも捨てがたかったのですが、今回注文したのはシンプルに「支那そば」です。

omodakaya_takeo_201608_2.jpg

omodakaya_takeo_201608_3.jpg


あっさり味のスープは、しっかりと出汁が効き、また旨味も強めでかなり印象的な味となっていまするんるん

そしてシンプルな多加水細麺があっさりスープとベストマッチ!

チャーシューはしまった肉質で、そこに旨味の強いタレが濃い目に染みこませてあります。
そしてトッピングの茎わかめの食感が良いアクセントとなります。

とても美味しかったです手(チョキ)

長年多くの人々に親しまれ、人気を保っているのも納得の一杯ですねぴかぴか(新しい)


餃子

omodakaya_takeo_201608_4.jpg


こちらも美味しいですね手(パー)


テーブル調味料は定番の醤油、酢、ラー油、胡椒です。

omodakaya_takeo_201608_5.jpg


かめに入った割り箸が渋いですね。


おもだかや 竹尾店の詳細
posted by BBSHIN at 04:51| Comment(0) | 新潟市東区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。