2016年09月24日

食堂ニューミサ

上越市にある「食堂ニューミサ」へと行ってきました。

new_misa_1.jpg

new_misa_2.jpg


すぐ近くには食堂ミサ本店があります。
以前そちらの方で聞いた話では、それぞれのお店は親戚がやってて別経営という事だったかと思います。

ただ、同じ店名を掲げている事もあり、同系統のラーメンを提供しています。


お店に入ると、4席のテーブルが20以上あり、100席近くある広い店内でした。

行った時刻は11時頃でしたが、既に満席で店内に少し行列が出来る程の人気っぷりでした。

ちなみに、お店の中はニンニクの香りが充満しており、注文前から刺激的な一杯が出てくるであろう事が分かりました。


味噌ラーメン

new_misa_3.jpg

new_misa_4.jpg


想像通りガッツリとニンニクが効いていますあせあせ(飛び散る汗)
そして甘味のある白味噌スープは、旨味も強く、ベースは恐らくあっさり系かとは思いますが、かなりインパクトある飲み応えに仕上がっていますグッド(上向き矢印)

玉ねぎ、モヤシ、挽き肉がのっており、それらは、強い旨味とニンニク風味をまとっています。
恐らくは、それらをニンニクと共に炒め、味噌や旨味成分、そしてスープと共に軽く煮るオーソドックスなスタイルを取っているものと思われます。

麺はツルツル多加水ではなく、ちょい少なめの水分量でしょうか。
刺激的な味のスープが良く絡みます。

また、トウガラシがかかり、軽くピリ辛となっており、食欲を刺激します。

ニンニクや旨味によるストレートなインパクトが印象的な一杯でした。
とても美味しかったです手(パー)


もう一品はお勧めという「カレーラーメン」です。

new_misa_5.jpg

new_misa_6.jpg


かなりトロみが強く、カレーライスとしてご飯にかかっていそうなカレーに、そのまま麺が入った様な一杯です。
当然、麺にはたっぷりとカレーが絡んできます。

以前、自宅での自作活動で、カレーつけ麺を作る際に、最初はスープでカレーを割るカレースープタイプを作っていましたが、ある時、カレーをそのままつけダレとしたものを作ってみました。
気に入って何度が作っていましたが、お店でそれに似た物を食べたのは初めてですね。
そして、旨味たっぷりの仕上げてくるところが、多くのお客さんを相手にしているプロの仕事だなと思いましたぴかぴか(新しい)

今回は連食の一軒目の為、自粛しましたが、このカレーラーメンとライスをセットに食べると更に美味しく頂けると思います。(ライス200円、半ライス150円、おにぎり梅150円)


食堂ニューミサの詳細
posted by BBSHIN at 23:24| Comment(0) | 上越市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。