2016年10月07日

中華そばと角煮飯 ラーカク家

新潟市西区にある「ラーカク家」へと行ってきました。

rakakuya_1.jpg


こちらのお店は、中華そばと角煮飯のセット「ラーカク」がメイン商品との事です。
似た店名の「ラーチャン家」の系列との話も聞きましたが、詳しくは分かりません。

定番商品という「ラーカク」を注文してみました。

ラーメンが先にやってきて、しばらくすると角煮飯が出てくるというスタイルの様です。

まずは、中華そば

rakakuya_2.jpg

rakakuya_3.jpg


あっさりとした醤油味のスープに油が多めに浮いています。
しょっぱいと感じる訳ではないですが、見た目通り醤油風味は濃い目です。

多めに浮いた油の影響でそこそこなコッテリ感になっているかなと思います。
また、脂からは、豚と思われる香りを強く感じます。

また、ラーチャン家と似たタイプかと思いきや、脂と醤油で消されているのか、または使っていないのか、煮干は感じませんでした。
恐らくは動物系メインの構成かなと。

麺は中細で、ツルツル感はなく、中程度の加水でしょうか。
程よくスープが馴染みます。
個人的には好きなタイプの麺ですね。

チャーシューは、結構出汁を取った後の様な状態となっていました。
軽いパッサリ感が、シンプルで昔ながらのスタイルのラーメンにピッタリくるかなと思います。


角煮飯

rakakuya_4.jpg


柔らかく、また、甘辛く濃い味付けとなっています。

あっさり系ラーメンのサイドメニューとしてちょうど良いかなと思います手(パー)

オープンして間もない事もあってか、券売機の「つけ麺」「つけカク」は販売していませんでした。
営業が落ち着いたらスタートする予定なのかもですね。

営業スタイルから考えるに、恐らくはあっさり濃い醤油系のつけダレに酸味や甘味などを効かせ、麺はあっさり系に合わせ同じもの、といった感じが予想されます。
発売が楽しみですね手(チョキ)


ラーカク家の詳細
posted by BBSHIN at 01:05| Comment(0) | 新潟市西区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。