2016年10月19日

楼蘭の刺激的な味わいの「全とろ麻婆麺」と「酸辣湯麺」

新潟市中央区にある「楼蘭」へと行ってきました。

rouran_1.jpg


注文したのは「全とろ麻婆麺」です。

rouran_2.jpg

rouran_3.jpg


メニューによると中目黒「新潟三宝亭東京ラボ」と同じこだわり仕様とのこと。

食べてみると、かなりトロみの強い麻婆豆腐は、鮮烈なトウガラシ系の辛味に山椒系の痺れが加わり、かなり刺激的な味わいです。
麺は結構太めで歯応えの強いタイプです。
トロみの強いマーボー餡がこれでもかという程に絡みついてきます。

今回は炒飯を注文した為、お願いしませんでしたが、白ご飯必須な一杯かと思われます手(パー)


続きましてはコチラ

酸辣湯麺

rouran_4.jpg

rouran_5.jpg


結構強めのトロみがつけられています。
スープは程良い辛みと酸味により、食欲が刺激されます。

上にのったパクチーが食べ進む中で混ざっていき、スープに独特な香草的アジアンテイストが加わっていきます。

麺はマーボー麺よりも細めの麺でした。

マーボーメンも美味しかったですが、こちらの方がより好みの味でした。
他ではなかなか食べられないレベルの美味しさの酸辣湯麺かなと思いました。


海老炒飯(880円税抜)

rouran_6.jpg

rouran_7.jpg


パラりとした食感の、程良い味付けの美味しい炒飯です。



テーブル調味料

rouran_8.jpg


酢、ラー油、胡椒、四川山椒

酸辣湯麺に酢やラー油をプラスしたり、麻婆麺にラー油、山椒をプラスし、より刺激的な味にして楽しんでも良いかもしれません。
(個人的好みではデフォルトで十分ですが)

そこそこの値段でクオリティの高いものを食べられるので、とても良いお店だと思いました。
また食べに行きたいですね。


楼蘭の詳細
posted by BBSHIN at 00:19| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。