2017年01月15日

かなみ屋 女池上山店 超ドロ系濃厚クリーミーかつスパイシーな四川担々麺(味噌)

2017年1月にオープンした「かなみ屋 女池上山店」へと行ってきました。

kanamiya_meike_1.jpg


広い店内は満席で、入り口の中の待合席だけでなく、外にも行列が出来ていました。
中に名前を書く紙があるので、並ぶ前に書く必要があります。
知らずに並んでいた人もいたので、うっかり書き忘れに気をつけましょう。
外に貼り紙とかした方が良いかもしれませんね。

かなり寒く、名前記入式という事もあってか、車の中で待っている人も多く、行列の見た目以上の人達が待っていました。


こちらのお店といえば担々麺です。

四川担々麺は、味噌と醤油がありますが、こちらのお店に来るのが始めてという友人と行った為、まずはインパクトの強い味噌を勧める事としました。

四川担々麺(味噌)

kanamiya_meike_2.jpg

kanamiya_meike_3.jpg


ドロ系で超濃厚なスープです!
相変わらずの破壊力ですねあせあせ(飛び散る汗)

たっぷりのゴマが使われクリーミーに仕上がり、また、エビの風味、辛味、スパイス感など、様々な味が混在しています。

麺は食べ応えある太麺です。
味噌は濃厚なこともあり、太麺がデフォルトとなっていますが、担々麺マニア情報によればお願いすると細麺への変更も可能なのだとか。
この超濃厚スープに細麺を合わせると、太麺以上に絡みついてくる事が予想されます。

ちなみに、「食べるスープ」と言っても良い程のドロドロスープは、付属の穴あきレンゲを使用しても、ほどんどスープが落ちてきません。
これを食べた友人は、初めて食べるスープのインパクトと具材の美味しさに、穴あきレンゲで何回もすくって食べているうちに、スープの大半を飲み干していました。
穴あきレンゲの必要性を疑ってしまう程のトロみです爆弾


そして、このドロドロ担々スープに合うのがライスです。

ハーフライス(120円)

kanamiya_meike_4.jpg


スープとご飯の相性は抜群です。
担々麺に必須のサイドメニューと言っても良いかと思います手(パー)



続きましてはコチラ

四川麻婆麺

kanamiya_meike_5.jpg

kanamiya_meike_6.jpg


あっさり系の清湯スープに強めの辛味でスパイシー感が特徴的な麻婆餡がかかっています。

麺は担々麺よりも細いタイプの多加水麺でした。

こちらもご飯と合いますねぴかぴか(新しい)


お冷はルイボスティーです。

kanamiya_meike_7.jpg


濃い味わいの各種ラーメンの味をスッキりと流してくれるので助かります手(パー)


かなみ屋 女池上山店の詳細
posted by BBSHIN at 22:08| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。