2017年02月19日

麺屋 愛心 古町店 の新メニュー「背脂ジョニー」

新潟市中央区にある「麺屋 愛心 古町店」へと行ってきました。

aishin_201702_1.jpg

aishin_201702_2.jpg


今回の目的はPR情報をもらっていた「明太あんかけ卵とじ」です。

明太あんかけ卵とじのPR情報はこちら

明太あんかけ卵とじ

aishin_201702_3.jpg

aishin_201702_4.jpg

aishin_201702_5.jpg


スープに明太子が混ぜ込んであります。
とき玉子も入り、トロみもつけてありました。

玉子のふんわり感と、明太子の粒々感、そしてトロみなど、スープの舌触りが独特でした。

バターを溶かしながら食べると味の変化を楽しめます。
ただ、個人的にはバターと明太子の組み合わせは得意ではなく、一口目は良いアクセントだと感じましたが、終盤全体に広がるバター風味が結構邪魔でした。
バター別皿可能だと、なお嬉しいですね。

独特なスタイルで、斬新な一杯でした手(パー)


もう一杯試したのはこちら

古町店限定の新メニュー「背脂ジョニー」

aishin_201702_6.jpg

aishin_201702_7.jpg

aishin_201702_8.jpg


強い煮干し感と、浮いた背脂の濃厚感が印象的です。
背脂は、細かくした脂身の他、液状の油がたっぷりと浮いていました。

こちらのお店、従来のメニューは出汁はそこまで強くなくバランス重視な構成となっていますが、こちらは、強い出汁感を感じさせる一杯に仕上がっていました。
また、あっさり金色煮干の方は、苦味など煮干しを苦手とする人が嫌だと感じる部分をほとんど入れていないですが、こちらは、結構入れ込んでいると思いました。
その強い煮干し感を、背脂のコクのあるまろやか感が包み、一瞬分かりにくくさせるのですが、後味に強い煮干しを感じさせます。

醤油風味も強く、全体的に濃いバランスに仕上げているかなと思います。
昔ながらのスタイルの燕系背脂ラーメンに良く似ていますが、それを今風に綺麗にアレンジした一杯かなと思いました。

とても美味しかったです手(チョキ)


麺屋 愛心 古町店の詳細
posted by BBSHIN at 23:49| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。