2017年05月01日

オレたちのラーメンちょび吉 中央区春日町に移転オープン かつてない程に生姜がガツンと効いた一杯!

新潟市西区より中央区に移転オープンした「オレたちのラーメンちょび吉」へと行ってきました。

tyobikiti2_1.jpg


「ちょび吉」といえば、、、

やっぱり「生姜」です。

この日もお店の外まで生姜の香りが漏れ出てくる程のショウガっぷりでした。


注文したのは定番のコチラ

ド生姜醤油ラーメン

tyobikiti2_2.jpg

tyobikiti2_3.jpg


生姜がガツンと効いたスープは相変わらずの破壊力ですね〜
濃い醤油風味に隠される事なく、ストレートに生姜風味が感じ取れます。
長岡生姜醤油をインスパイアしつつも、本家をも上回る程の生姜の力は他に類を見ないレベルとなっています。

麺は多加水の中麺です。
適度な弾力感で噛み応えも良いですね。

トッピングとしては、チャーシュー、ほうれん草、海苔、メンマ、ネギなど、生姜醤油系の定番トッピング達が並んでいました。
チャーシューは部位などは詳しくないですが、モモ肉的な脂身の少ないしまった肉質のタイプで、少し薄めに切られ、またスープが染みこむことで柔らかめの食感となっていました。
チャーシュー自体は味が控えめとなっており、味の濃いスープが染みこみ補完する事を前提に仕込まれているのかなと。
あとはナルトやネギのカットの仕方などが、生姜醤油系としては独特だったかなと。

インパクトある味わいの一杯でした手(チョキ)


テーブル調味料

tyobikiti2_4.jpg


ブラックペッパー、唐辛子、醤油、酢の他に、生姜醤油系の定番ともいえる粒胡椒があります。
粒胡椒はブラックペッパーと共に、濃い醤油味のスープの必須アイテムですね。
普段は胡椒を使わない私も、この時とばかりに終盤たっぷりと使用させて頂きました
手(パー)


もう一杯はこちら

スーパージンジャーヘブン

tyobikiti2_5.jpg


凄まじいショウガの効き方です!

かつてここまでショウガを効かせたラーメンがあったでしょうか・・・

醤油ラーメンの方は、醤油が生姜を覆っている、、という差では恐らくなく、単にこちらの方が生姜量が多いと感じさせる程の強烈な生姜風味ですあせあせ(飛び散る汗)

生姜好きの方は必食の一杯かと思われますひらめき


サイドメニューとして注文した「肉丼」

tyobikiti2_6.jpg

恐らくはラーメンのチャーシューと同じものと思われる肉が厚めにカットされ、少し固めの強い歯応えとなっています。
胡椒で味付けられ、ピリっとした味わいが良いですね。

ごはんには、タレがかけられており、このご飯をラーメンスープと共に食べてみましたが、ご飯とスープの相性は抜群でした。
50円のライスを2つ頼んでも良いと思わせる程に、ご飯とスープの組み合わせは美味しかったです。
元々低価格設定のライスですが、ライス(大)などがあるとなお嬉しいですね。

肉とご飯を食べたいなら、チャーシューメンにしてノーマルのライスという手もありますが、少し違った肉の食感、味つけを味わいたいという方は肉丼を注文してみて下さい。


オレたちのラーメンちょび吉の詳細
posted by BBSHIN at 06:06| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。