2017年07月29日

らーめん小馬 魚沼市に長岡生姜醤油系のお店がニューオープン!

魚沼市にオープンした「らーめん小馬」へと行ってきました。

pony_1.jpg


メニューは醤油ラーメンと塩ラーメン、そしてそれぞれのチャーシューメンというシンプルな構成でした。
ライス(100円)には「魚沼産コシヒカリ」と書かれています。

注文したのはコチラ

正油らーめん

pony_2.jpg

pony_3.jpg


あっさりで濃い醤油味のスープには、生姜がガツンと効いていますあせあせ(飛び散る汗)

麺は多加水でモッチリの中太麺でした。

トッピングとしては、ほうれん草、メンマ、チャーシュー、ナルト、海苔、ネギなどがのっていました。
チャーシューは、味が濃い目となっており、塩分が高め、強い旨味も感じました。
一般的にチャーシュー醤油ダレを作る際、チャーシューに入れる味、入れない味を分け、肉を漬け込んだ後にタレを調整するケースも多いと思いますが、こちらは肉を漬ける時点で旨味も入れているのかもしれませんね。
歯ごたえも良く、印象的な味のチャーシューだと思います。


正に長岡生姜醤油系な一杯でしたひらめき
ヒグマなどに良く似た正統派スタイルかなと思います。

とても美味しかったですねぴかぴか(新しい)


テーブル調味料

pony_6.jpg


濃い醤油味の生姜醤油スープにはブラックペッパーが合いますね。

こちらのお店のものはS&Bのブラックペッパーグラインドでした。
粗挽きとパウダーが混じっており、食感風味ともにスープに良くマッチしていました。
個人的には、このタイプのスープには粗挽き位が一番好きですね。

そして、サイドメニューの魚沼産コシヒカリなライスもきっと生姜醤油スープとベストマッチかと思われます。
連食中だったので注文出来ませんでしたが、試してみたかったですね。


もう一杯はこちら

塩ラーメン

pony_4.jpg

pony_5.jpg


こちらも生姜がガッツリと効いています。

正油ラーメンに比べ、醤油風味や丸みが無い分、塩分が高めに感じます。
そして、生姜もストレートに感じられます。

個人的にはバランスの良い醤油ラーメンの方が好きでしたが、刺激的かつ特徴的な味わいのなあっさり塩も捨てがたいですね。

2杯を食べましたが、両方ともレベルが高く、機会があればまたいずれた食べたいですねぴかぴか(新しい)
生姜の効いた味噌ラーメンなどもあればうれしいです。


らーめん小馬の詳細
posted by BBSHIN at 15:35| Comment(4) | 魚沼市
この記事へのコメント
場所的に一瞬「政吉」がリニューアル?
と思ったんですが違うようですね。

でも、微妙なニュアンスは違えど
スッキリとした味付けは似通ってますよね。

これが取り合いとなるか、相乗効果となるか。
ちょっと楽しみ&心配。
Posted by ペコさん at 2017年07月29日 19:27
>ペコさん さん

政吉のすぐ近くでしたね。
100m位先の右側に見えました。

政吉は深みのある醤油ダレの風味が全面に出ているのに対し、生姜と醤油が共に主張していたりと違いはありますが、「醤油が濃い」というのは、中越地域ならではの特徴かなと思います。
Posted by bbshin at 2017年07月29日 21:31
流石です!
店主さん、ヒグマで修業をされた方との事です。
Posted by なっとや at 2017年07月31日 09:41
>なっとやさん

そうなのですね
情報ありがとうございます!

ちょうど、ここ数か月で何軒か食べていたので、記憶に残っていた味と似ていたという位です。

青島も最近行きましたが、どことなく個性が違って、食べ比べると面白いですよね。
Posted by bbshin at 2017年07月31日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。