2018年01月07日

にくまる 長岡生姜醤油と燕ホワイト

長岡市の「にくまる」へと行ってきました。

nikumaru_1.jpg


焼肉ラーメン居酒屋としての営業スタイルの様で、店内は焼肉のにおいが漂っていました。

そうした事から焼肉メインのお店がラーメンを置いているのかとも思いましたが、ラーメンメニューも専門店並に取り揃えていました。


注文したのはコチラ

ラーメン

nikumaru_2.jpg

nikumaru_3.jpg


スープは、あっさりとした生姜醤油です。
このスタイルとしては、そこまで生姜は強くはないかなと思いました。

麺は多加水のモチモチ中太麺でした。

トッピングのチャーシューはしまった肉質、味はほどほどに濃い目だったかと。
他には、ほうれん草、ナルト、メンマ、ネギ、海苔などがのっていました。


もう一杯はこちら

燕ホワイト

nikumaru_4.jpg

nikumaru_5.jpg


パっと見、燕系背脂醤油インスパイアかなと思いきや、あっさり清湯系がベースの燕系背油とは全くの別物の一杯でした。

背油がたっぷりと浮き、スープは白湯スープです。
上に浮いた脂プラス、スープもこってりなので、かなり濃厚感があります。

メニューに「魚介系」とありますが、分かりやすい煮干しやカツオ節などが前に出ている事はないものの、動物系のコクや旨味を上書く程の、強い旨味がプラスされていました。
調味料によるものか何なのかは分かりませんでしたが、貝エキス・シーソースにも似た独特な旨味が強烈でした。

麺は多加水の太麺で、モッチリとした歯ごたえでした。


にくまるの詳細
posted by BBSHIN at 00:45| Comment(0) | 長岡市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。